匂いのいい花束。ANNEXE。

ハッセルブラッド!

e0044929_19131753.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

 「『アニーが撮るのよ。』と、言うとニコールが翌日飛んで来るの。」

そんな映画の中の台詞を思い浮かべながら鏡に向かう。
自分がもし映画俳優で、アニー・リーボヴィッツが撮ってくれると言ったら、
即チケットを買ってニューヨークまで飛ぶだろうか……。

自分の顔をジックリ眺めるのはいつ以来のことだろう……。
勿論、髪の毛と髭の手入れは毎日欠かさずやっているけれど、
その部分しか見ないんですよねぇ……顔は殆ど見ない(笑)
そう、自分の顔、嫌いなんですよ……車中で手鏡をウットリ凝視する女子とは大違い。

やんごとない理由でポートレートを撮らなければならなくなった僕。
髪の毛は今日を見越して2週間前にカットしました。
いかにも「美容室に行って来ました!」って言う髪型はイヤなので(笑)
丁寧にヒゲを剃り、ヘア・メイクをしている親友が、

 「やらなきゃダメ!」と貸してくれた、

オークル系のファンデーションを鼻の横に出来た赤く被れた部分に塗ります。
眼鏡で被れちゃったんです……親友は顔全体に塗れと言いますが、
赤い部分が隠れる程度にしました。眉毛の長い1本をカット。
本当に手間いらずの眉毛、唯一、顔の中で気に入っている部分(笑)

自然にしていると限りなく広がってしまうクセッ毛、
半乾きのウチにボリュームを押さえるムースを擦り込みます。
髪型OK、髭OK……そろそろ出掛ける時間かな……。
大親友が誕生日にくれた白いシャツを着て、お気に入りのデニムを履きます。
肩肘張らず、なるべく自然な感じに……それが今回のテーマだから。
パリで買った茶色のベルトをデニムに通し、
同じくパリで買ったイヴ・サンローラン・リブ・ゴーシュのブーツ履く。
どうせ下までは写らないのだけれど、気合いが入りますもんね。

冷蔵庫から大事に保存しておいた僕のオリジナルの薔薇で作ったブーケを取り出し、
いざ、友人の写真スタジオまで出発です。

友人のカメラマンMちゃんはかれこれ20年以上の付きあいです。
いつも自然体でサッパリとしていて本当に気持ちがいい女性。
絶対に写真に写りたがらない僕、カメラ嫌いの僕が、
ポートレート撮影をお願いするのは気心しれた彼女しかいません。

カメラを意識すると恥ずかしいので眼鏡を外し、いよいよ撮影です。
テーマ、こんな感じと言うのは事前に伝えてありました。
性格がキツい僕ですから(笑)「美・サイレント」の時の山口百恵のように柔らかく、
年に一回だけ、薔薇が咲き誇るこの時期ですから、
僕のオリジナルの薔薇を使って、女性誌の最高峰「家庭画報」の一昔前の、
大女優が花束を抱えて婉然と笑いかける表紙を真似て……これが今回のテーマ(笑)
果たして、婉然とカメラに向かって笑いかけられるとも思わないし、
薔薇界の人気者、弟のように可愛い大野耕生さんのように、
ブーケを持ってニッコリ、いつまでもカメラ目線も出来ないし(笑)

まぁ、僕らしさが出ればいいのです。
僕は兎も角、僕が作った薔薇を綺麗に撮って貰えれば……。

…………………………………………………………………………………………………………………………

 「カシャッ!カシャッ!」

軽く乾いたシャッターの音がスタジオに響きます。
全く目が見えないからどの部分を写しているのか皆目見当がつかず、
リラックスして撮影に臨む事が出来ました。
初めの頃は緊張していて気が付かなかったのですが、
時間とともに余裕が出来、カメラマンのMちゃんのことを観察出来るようになってみると、
何やらカメラを上から覗き込んでいます……。

 「ねぇ、Mちゃん、そのカメラ何?」
 
 「ン?これ?……ハッセルブラッド。」

 「ハっ、ハっ、ハっ、ハッセルブラッドぉ?」

なんと、ハッセルブラッドのカメラで撮影してくれていたんです。
僕が何度も買おうとして断念していた世界の名機。
写真好き憧れ、垂涎のハッセルブラッド!
気分はハリウッドの大スター!何だか一気に緊張してしまいました(笑)

24ミリ×36ミリの通常のフィルムと違い、
60ミリ×60ミリの大判のフィルムにどう写ったでしょうか……。
肌理が細かい分、粗だけが誇張されていたりして(笑)

今日の写真はMちゃんとおしどり夫婦で旦那さまのKちゃんのハッセルブラッド。
そして初めに撮ったポラロイド……著者近影です(笑)


草々

2009年6月10日


ブノワ。


[Annie Liebovitz (1949~ )]

★Copyright © 2005~2009 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2009-06-10 00:00 | 私はカメラ。 | Comments(40)
Commented by ムー at 2009-06-09 22:08 x
ヨークシャーテリアを抱えた美少年?←ここ大事。
そう見えたんですが、自作のバラを抱えたブノワ。さんですって?
写真をクリックして拡大!してみたのにチッ残念大きくならない。
何これ、ピンボケじゃないのぉ?
って言いがかりをつけたいぐらい顔のところが特にはっきりしない。
ファンデーションとお粉はちゃんとつけなきゃねー、
疲れて見えるんですよーブノワ。さん、照れてる場合じゃないでしょっ。
あーしかし・・・
なーんでもっと大きい画像を使わないかなー。
Commented by MAKI at 2009-06-09 22:25 x
全くその通り。
どうせ見せてくださるのなら、自信を持ってドーンと。

そういえば昔、花と小父さんって歌がありましたっけ。
あの歌のように、バラと語り合っているような。
ええ、もちろん素敵ですよ。
Commented by おめめ at 2009-06-09 22:57 x
ブノワ。さんは、男前だと思います。
何に使われるポートレートなんでしょう?
バラ関係?
男の方が花を抱えているのって、素敵ですよね♪
さまになる人は、少ないですけど。
画像、小さいですが、カッコイイですよ。
Commented by Brighton Rock at 2009-06-10 00:39 x
ブノワ。さんおひさしぶりです、こんばんは♪ 壊れたパソコンモニターを買い替え、今度のは19インチワイド。お花を持ったブノワ。さんが大きく見えます。私も久々にブログ世界へ復活です。
著者近影。もしやブログ上で公開するの初めて!? またブノワ。さんの秘密の世界が明かされてゆく。ポートレート撮影ということは、いよいよ社交界デビューですね。ポートレートが私たちも拝めるよう、お知らせしてくださいね。
ブノワ。さん、ヒゲは整えたけど全部は剃ってないのね。長年のヒゲはもう顔の一部ですね。自作の薔薇の花束を持つ、ちょっとトウのたった青年ブノワ。さん、中々の男前です、ハイ。

八セルブラッドってミーハーですがかっこいぃ~~。こんな名機にさりげなく貼られたカエルのシールもいい~♪
Commented at 2009-06-10 00:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIRO at 2009-06-10 10:43 x
☆おにいちゃま☆

かっこいい~
ちょっとパパみたい!

この前はお熱が出ちゃってごめんね。
もう良くなったから、そろそろお掃除しておいてョ♪

またね ばいばい
Commented by 猫のおなか at 2009-06-10 18:19 x
ブノワ。さま

ご無沙汰しちゃってます。
著者近影。
それもテーマが家庭画報ですのも。
“拝見しました宣言”せずにはいられません。
皆さんの感想通り、男前ですねぇ。
あ、あんまり鼻高々にしてると、
ピノキオみたいになってしまいますよ~(笑)
Commented by りょう at 2009-06-10 18:26 x
初めまして。
薔薇に導かれてブノワ。さんのブログと出会ってしまいました(笑)
どんな方だろうと思っていたら・・・・。意外にお若いんですね(笑)
もっとじじむさい、しかめっ面した方かと思っていました(爆)
失礼致しました。
これからは素敵なブノワ。さんを思い浮かべながらブログを楽しみに拝見したいと思います。
Commented by gastronomique at 2009-06-10 23:20
ブノワ。さんへ
こんにちは。また痩せました??(爆)
いやいや、失礼しました(笑)

撮られるのって緊張しますよねぇ・・・
ハッセルブラッド、僕でも知っていますが(笑)凄いですねぇ!
やっぱりブノワ。さんも何度も買おうと思われたのですね!
僕は買おうとも思った事が無いです。
僕には扱えないようにも思いますし・・・
これが切っ掛けでまた欲しくなられたのでは?

やす
Commented by muming at 2009-06-10 23:36 x
まぁブノワ。さんのお姿って…。
すてきなポートレートですね。
これをどこで使われるのでしょうか。バラの写真集の著者近影ならいいのにな。

Commented by ダヴィデ at 2009-06-11 10:57 x
お~~いいカメラですね~ところでそのポロラロイドは、ブ・ブ・ブノワさんじゃ??いい写真じゃないですか~もっと大きく見たいです(笑)今後の活躍楽しみにしてます。それにしも良いカメラと写真ですね。
Commented by aoi at 2009-06-11 11:03 x
ブノワ。さん、こんにちは。

ちょうど、ああ、顔がちゃんと見えたら、きれいに化粧出来るんだろうに…と思っていたところです。
こう天気が悪いと、目が悪いところに持って来て、何にも見えない。
斑犬化粧の毎日(爆)
今年こそは見合い写真(←???)を撮ろうと、エジプトのベストポイントで撮ってくれるよう友達に頼んでおいたのですが、一眼レフは私ではなく、エジプトの自然に釘付けだったようで…
どこかで、このお写真に巡り合うのを楽しみにしています。
Commented by cream tea at 2009-06-11 19:17 x
優しい眼差しを薔薇に注がれる姿、とても素敵な一枚ですね!
薔薇への想いがよく伝わります。
明るい光の中で心地よい空気が漂う撮影現場だったのでしょうね。
表情がとてもリラックスされているようにみえます。

どんな世界でもプロの方が使われる道具や機材は
なんだか神々しさと実用面での強さの両方を感じさせますね。
仕事がなされる道具っておもしろい!
使い込まれ、手になじんだ重みがありますね。
Commented by mchouette at 2009-06-12 11:13
遠目のブノワ。さん 拝見いたしました。
もうちっと柔な感じかな?って思っていたけれど、けっこう骨太・無国籍人とお見受けしました(笑)
>本当に手間いらずの眉毛
いいですねぇ。私は薄いから、毎朝、唯一眉毛だけが一番時間かけているところ。その分、他の女性が夏になると手間掛かる、いわゆる無駄毛処理ってのはしたことないほど手間要らずなんですけどねぇ。顔そりというのも今までの人生で数えるほど。
娘は父親譲りで彼女の眉毛は本当に手間いらず。
>カメラを意識すると恥ずかしいので眼鏡を外し
そういえば、肩のあたりにどこやら緊張したような、ぎこちなさが…
カメラ向けられて数秒間って、どんな顔して停止すればいいのか、未だに私も恥ずかしい。
白いワイシャツに薔薇の花束。素敵ですよ!
Commented by mchouette at 2009-06-12 23:44
追伸:
ドキュメンタリー映画「アニー・リーボヴィッツ~レンズの向こうの人生」TBもって夜更けに参りました。
Commented by marie at 2009-06-16 08:26 x
ブノワ。さん、おはようございます^^

ハッセルブラッド・・・どこかで聞いたような・・・と思って写真を見ると、
この形のカメラは私が結婚する前に勤務していた会社のボスが
写真好きで、ボスが持っていたカメラだわ~!と思い出しました。
「ちょっと、そこに立ってみて。」と言われて多少緊張しながらも
このカメラで写真を撮ってもらったこともあります。
シャッターを切る時、いい音がしたのが印象に残っています。

ボスは会社の慰安旅行の記念写真も自分で撮り、トリミングだの
文字入れだのを行きつけのカメラ店に依頼したり、旅先の風景や
花を撮影しては現像するために私は何度もカメラ店に足を運んだ
ものでした。ハッセルブラッドのフィルムの形、懐かしい~^^

そんなボスも数年前に亡くなり、『第2の父』失ったその時は
本当に悲しかったです。
でも、今日のブノワ。さんの文章はボスとのいい思い出を
思い出させてくれました。ありがとうございます。

ブノワ。さん、著者近影巣素敵ですね♪『オリジナルのバラ写真集』発刊の折には(きっとある!とmarieは思っています^^)
この写真で著者近影をお願いします^^
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 06:49
ムーさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
違う、違う!「ヨークシャーテリアを抱えた美少年」じゃなくて「ヨークシャーテリアを抱えた紅顔の美少年」!(笑)僕の顔、ハッキリ見えないでしょう?だってそう言う風に撮ったんですもん(笑)ハッセルブラッドのロゴにピントを合わせた積もりだったけれどそれも合っていない(苦笑)まだ出来上がっていないんですよ。超美麗ポートレートだったらいつかお目にかける時が来るかも……ブログ止める時に使うとかね(笑)「美少年」って言えば、随分前だけれど、美味しい焼き鳥屋で酒を何にするか迷っていたら、隣りのマダムが「あら、オニイさんは『美少年』よ!」と言うので、いい気になって飲み過ぎてエラい事になった事がありましたっけ……。ファンデーションとお粉……女性は本当に大変ですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 06:49
MAKIさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
そうですね、使う積もりで撮ったんですからね(笑)でも、取り敢えず、使う先は皆さんに公開する所ではないので……もしかしたら秋にでも?そんな感じもありますが……。大きな画像で記事をアップしたら皆さんのPCがウィルスに感染しそうじゃないですか(笑)僕のシニカルと毒のウィルス……強力ですよ(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 06:53
おめめさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
お褒めの言葉嬉しいのですが、僕は男前ではありません。男前だったらどんなにいいだろうと思ったことは数えきれないほどありますけど……まぁ、手間いらずの眉毛と身長が高いことで良しとしましょうか(笑)Mr.Childrenの桜井さんのような顔だったらなぁ……夢ですね。写真ですが、仰せの通り薔薇関係です。そろそろ必要になって来ました……でも、雑誌等ではなく、先ずは違う所で……綺麗に仕上がっているといいなぁ……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 06:58
Brighton Rockさんへ。
おはようございます、PCの世界へ復帰、おめでとうございます(笑)
督促状を送りつけようと思った所へメッセージ、ありがとうね!
さて、いい感じに撮影が出来ました。急ぐことではないので、まだデータやプリントは見せて貰っていません。薔薇が咲いている時期と言うことで、撮影日は決めさせて貰いましたけれど……。髭ねぇ……もう一生剃らないでしょうね。だって「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」を観てハリソン・フォードの無精髭に憧れて以来ですからね。もう僕の一部です。写真は撮ったし、そろそろ次の段階へ移らないといけないかな……その節は宜しくお願いいたしますね。所で、ワイド19インチのモニターは別世界じゃないですか?(笑)僕のブログの写真も少しは綺麗に見えるかな?

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 07:02
神のみぞ知るさんへ。
大丈夫、その時は絶対にやって来ますから。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
僕もこの撮影をキッカケに、再び、ハッセルブラッド熱が再燃しはじめました(笑)これで綺麗に撮れていたら大変でしょうね。スグにカメラ屋に飛んで行きそう(笑)撮影してくれた友人のMちゃんとKちゃんが言っていました。「ハッセルは電源がいらない所が凄い」って。神のみぞ知るその時が来たら教えて下さいね。作品も見てみたいなぁ……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 07:06
ミーちゃんへ。
おはよう!メッセージどうもありがとうね!
そうですか?パパみたい?そんなに格好いい?(笑)
パパみたいにハンサムだったら人生が変わるだろうね。
凄く羨ましく思う時があるんだよ。
そうだ、オニイちゃんが、次、生まれ変わって女の子だったら
パパのお嫁さんにして貰う約束してあるの(笑)
その時にはヨロシクね!また遊ぼうね、バイバイ!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 07:31
猫のおなかさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
そうですよねぇ、ご無沙汰しちゃっていますけれど先日はどうも(笑)
大丈夫、鼻高々になっても、元々低い鼻ですから(笑)ピノキオにはなりません。写真出来たらサインしてしんぜましょう(笑)家の玄関に魔除けでお貼り下さい(笑)「拝見しました宣言」本当にありがとうございます。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-17 07:35
りょうさんへ。
おはようございます。はじめまして、ようこそいらっしゃいました!
そう、書いていることはしかめっ面でジジむさいですからね(笑)でも、実年齢はそんなものなんです。ある時期から上手く化けられました(笑)特に若作りもせず、普段着の自分が写れば……そう言うリクエストだったんですが、きっと上手く撮れていると思います。僕くらい普段着でいなければ、薔薇の花束を持って写ると言うこと自体が非現実的ですもんね(笑)これからも一つ宜しくお願いいたしますね。薔薇でしたらもう一つのブログが専門です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:27
やすさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
瘠せたかって?そうですねぇ……現状維持かな。僕くらいの年になると太ると醜いし瘠せると貧相で貧乏臭くなる……いい感じで瘠せていても、ある日突然、貧乏臭く見える時があります(笑)今のままでいいかな?もうチョッと体重が落ちればベストなんだけれど……。さてハッセルブラッド!いいですよねぇ。35ミリカメラみたいに手軽だったらとっくに買っています。いつか触ってみたいなぁ……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:30
mumingさんへ。
おはようございます、いつもありがとうございます。
薔薇の写真集かぁ……そんな豪華なものを出せるのは秋山正太郎さんくらいでしょうか。どこかの出版社の方、お話し持って来てくれないかな?(笑)撮って貰った写真にはある目的があるんですが、日の目は見ないかもしれません……事によると……そんなチャンスもあるかもしれませんが。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:35
ダヴィデさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
お先にポートレート撮って貰っちゃった!(笑)ダヴィデさんだったら「もういいから!」って言われるくらいのカメラ目線をするんでしょうけど、僕は控えめですからね(笑)このポラロイドみたいな感じで写っていればいいかな。ハッセルブラッド……いいですよねぇ。誰か誕生日のプレゼントにくれないかしらン?(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:39
aoiさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとうございます。
ハイ、お顔が見えないように撮りました(笑)だって、ハッキリ写っていたらアクセス数が激減になっちゃうもの(笑)そのうち本物をお目にかける機会もあるかと思います。しかし、この日思ったのですが、女性って大変ですね。男に生まれて良かったと思うことの1つに、化粧をしなくて済むって言うのがあります。まぁ、お化粧が趣味の人はいいのでしょうけど……。その斑犬化粧の毎日って言うのが凄いですね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:43
cream teaさんへ。
おはようございます。沢山メッセージをありがとう!
この日は何かと忙しい一日だったのですが、自分のオリジナルの薔薇に囲まれて楽しく、そして、リラックスして撮影に臨む事が出来ました。これで薔薇がなかったら大変だったと思います。何事につけ、小道具って大事ですね(笑)スタジオは明るくて天井が高くてとても感じのいい場所でした。あそこならきっといい写真が撮れるのでしょうね。道具ですけど、使ってなんぼ、ある部分は道具に助けられる所もあるけれど、矢張り、使いこなしたいですよね。道具の手入れが出来ている人は仕事が出来る……これは真理です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:47
chouetteさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!
白シャツが大好きなchouetteさん、僕がこの日、白いシャツを選んだ理由がお分かりですよね?黒の半袖のTシャツ……とも思ったんですが、冬場に使えないじゃないですか(笑)薔薇の花もこっちの方が引き立つと思うし……。もっと柔だと思っていました?皆さんどんな印象なんでしょうね……文章からだと計り知れない部分ってありますもんね。よく「ガタイがいい」って言われるんですよ(笑)これまで何もスポーツをして来ませんでしたが、この年齢にしては?(笑)体格もいいのでしょう……身長も高いしね。データを貰ったらメールで送りますよ(笑)PC、ウイルスに感染したりして……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:51
chouetteさんへ。
トラックバックありがとうございます。
面白い映画でしたよね……記事にしようと途中まで書きかけてそのままになっています。「フロスト×ニクソン」を観た時、アニー・リーボヴィッツがニクソンがヘリコプターで去ったあとの絨毯を片付ける兵士たちを撮っていたことを思い出し、やっぱり、目の付けどころが違うなぁ……と、変な感心をしていた所です。彼女の最新写真集にも納められていますよね。所でchouetteさん、ヨーヨー・マがモリコーネの音楽を演奏したCDお聴きになりましたか?凄いですよ!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 06:57
marieさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう。それから素敵なエピソードも!
ボス、本当に写真が好きだったんですね。写真っていい趣味ですよね。つくづくそう思います。当時の記念の写真、まだ手元にあるのですか?何でしょうね、肌理が違いますよね。今の方が格段の技術が発達しているハズなのに……目に浮かぶような素敵なエピソードを聞かせて下さってありがとうございました。オリジナルの薔薇の写真集……出版するんだったらオースチン氏のように素晴らしい薔薇を200品種くらい作出しないとダメですね(笑)まぁ、夢は大きく、実現するかもしれませんものね。でも、その時になったら今回の写真はチョッと若すぎるかも……所で、ブログの場合、著者近影でいいのかしらン?良く分からないままアップしてしまいましたけど……。

ブノワ。
Commented by Coucou at 2009-06-19 13:18 x
ブノワ。さま、おひさしゅうございます。著者近影ですのね、はじめて御目文字かなった頃を思い出しましたよ。お変わりなく魅力的なブノワ。さま!ワタクシも薔薇を背負って・・・お見合い写真、否、遺影をそろそろ撮らないとですわ。月日の経つのは早いものですわね~。そろそろ天守閣で午後ティーしましょうか。
Commented by raindropsonroses at 2009-06-19 16:44
Coucouさんへ。
こんにちは。お元気でしたか?メッセージどうもありがとうございます。
そう、著者近影です(笑)ブログの場合、著者と言うかどうか知りませんが近影は近影です(笑)僕の場合、全くと言っていいほど写真に写りませんので、近年稀に見るお姿……と、言う事になります(笑)Coucouさん、お見合い写真?必要ないでしょう!遺影は今撮っちゃマズいですね。だって、僕達あと100年は生きますから(笑)残された周りの人達はブーイング。まぁ、僕等の友人は誰も残っていないとは思うけど(笑)

ブノワ。
Commented by mchouette at 2009-06-19 22:10
>ヨーヨー・マがモリコーネの音楽を演奏したCDお聴きになりましたか?凄いですよ!
凄いですよ!の一言に。楽曲みたらどれもいい。思わずアマゾンで1クリックしてしまいました(笑)。
>データを貰ったらメールで送りますよ
イヒッ。私は夜目遠目がいいわよ~ん(笑)。
それからね、今日、「愛を読むひと」観てきましたよ。
原作者のシュリンク氏はハンナを演じる女優としてケイトを頭においていたんですって。ケイトはピッタリだと思う。
それから前にも書いたけど、若い時のマイケル役の俳優って重要なキーだと思っていたんだけど、ドイツ人の若手のデヴィッド・クロス君。写真とか予告観ていて、彼だなって思ったわ。映画でも私が漠然と抱いていたイメージとぶれてなかったわ!
原作の感傷的な部分をばっさりと斬り捨て、それでいてとても繊細なまでに原作の行間を掬い取っていたし、原作の複雑なテーマをmごとに映像で表現していた。脚色はうまいなって思ったわ。
説明的でなくって、あくまでも映像に語らせている。
ブノワ。さんも早く観にいってね!!
Commented by raindropsonroses at 2009-06-21 04:59
chouetteさんへ。
おはようございます。メッセージ恐縮です。
本当に素晴らしいんです。元の音楽も勿論なんですが、何か別物に生まれ変わったかのようです。土臭いマカロニ・ウエスタンが高級イタリアンになったかのよう(笑)届いたら聴いてみて良かったら記事にしてみて下さい。写真はいいのがあったらね!(笑)「愛を読むひと」……今日、行かれるかなぁ……雨なのですよ、しかも荷物が多い!若い時のマイケルは無名の新人で感じもいいと思いますが、どうしてこの手の映画って結局、レイフ・ファインズになるの?他に俳優はいないの?そう思っちゃいます。ドイツ系のこの手の役は全て彼、もっとも、これをブラッド・ピットにやれとは誰も言いませんが……。映像に語らせている……それが映画ですもんね!早く観に行きたいです。

ブノワ。
Commented by mchouette at 2009-07-05 10:46
ブノワ。さん お元気?
ちょっと更新がストップしているんで、お忙しいだけならいいんだけど…案じてます。
教えていただいたヨーヨー・マのCDに収録されているトルナトーレ監督の「記憶の扉」の感想記事の最後にこのCDの紹介と教えてくださったブノワ。さんということでお名前勝手に載せさせていただいてます。作家を主人公にした不条理ドラマとも言うべき作品。
虚像の彼の作家人生にあって、彼が撮りつづけた膨大な写真だけが彼にとっては実像の人生だったという…。
TBさせていただきますね。
チェロの音色がいいのかしら? このCDは我が家のベルのお気に入りみたい。かけてやると気持ちよさそうにでっかい図体で寝そべってる。
記事更新待ってますね!
Commented by raindropsonroses at 2009-07-09 21:58
chouetteさんへ。
こんばんは。いつも本当にありがとうございます。
ストップの理由……詰まらないことなんですけどねぇ……結構、真面目に困ったりして(笑)
さて、ヨーヨー・マ、気に入ってくれたみたいですね。音色で言えば、彼はクラシック界きっての美音、その七色の音色には感心しきりです。ベルちゃんもお気に入りみたいですね、良かった良かった(笑)トルナトーレの「記憶の扉」……chouetteさんの記事を読むと何だかとても面白そう。機会を見付けて鑑賞しましょうか。お休みしている間にチョッとだけ記事を書き溜めました。順次アップして行きますのでヨロシクお願いいたしますね。

ブノワ。
Commented by MERYL FAN at 2009-07-31 06:06 x
「Bon Apetit!!」 ブノワ。さん。 これが今年のキャッチフレーズです。 もちろん何のことかはご存知ですよね??? (笑) 
今更ながら1月以上の前の記事のコメントで申し訳ありませんが、
とてもCoolじゃないですか! それにブーケも似合っています。 花束を持って絵になる男はそういませんよ。 年齢の重ね方はその人を表すと思うので、是非見習たいです。 (遅いかもしれませんね) 
以前お話しした足の具合も大分良くなり、来週のJ&Jの公開にワクワクしています。 メリルのシーンでは皆頬が緩むという噂で、自然と笑顔になるらしいですよ。 このジュリアは実は187cmもある人で、周りの男性陣はメリルより背の低い人がキャストされたようです。 メリルは確か168cmぐらいなんですよね。 ブノワ。さんが今年の初めにお会いになった時はかなり高いヒールを履いていた時でしたよね。 また映画の感想をお知らせします。でもいい事しか書き様がないと思いますが・・・では、MF
Commented by raindropsonroses at 2009-08-01 08:13
MERYL FANさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
今更ながらだなんてとんでもない!何時でもどの記事でもメッセージは嬉しいものです。本当にありがとうございます。さて「Bon Apetit !」!!!!!本当、素敵なキャッチフレーズですね(笑)僕は予告の中で彼女が言う「I'm Julia Child !」と言うハイトーンの少し丸くした声が耳から離れません。ほんわかしたいい作品に仕上がっているみたいですね……勝手な予想、贔屓の引き倒し、痘痕もエクボ的観測から言えば、来年度に16回目、それも3度目の受賞なんて言うこともあり得る?その辺、しかと観て来て下さいね。そして、スグにレポート願います(笑)しかし187センチは強烈ですね(笑)僕よりも身長が高いだなんて!メリルも168センチですか……あのヒールにしてはそれほど背が高く感じられませんでしたけれど……。そうそう、あれはポラロイドでしたが、手焼きのプリントが上がって来ました。凄く素敵なんですよ……モデルは差し置いてですけどね(笑)花束、似合うかなぁ……でも、嬉しいお言葉!

ブノワ。