匂いのいい花束。ANNEXE。

おねぎとピーマンの辛口ファッション・チェック!

e0044929_17252098.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

8月も中旬、炎天下の日曜日の午後、
珍しくおねぎとピーマンが表参道のカフェのテラスに鎮座ましましている。
二人がプライベートでこうして揃うのは珍しい。
おねぎは冷たい紅茶をストレートで、ピーマンはエスプレッソ……。
互いに道行く人々を眺めて物思いに耽っている。

O  「チョッと!ピーマン!いい加減にやめてっ!」
P  「あら、何のことよ……。
    そんなことよりおねぎこそその日傘やめてくれる?
    幾ら暑いって言ったってここはカフェのテラス、
    しかも日陰よ。しかも黒のレース!」
O  「あら、いいじゃないの、色白だけがアタシの取り柄なんだもん。 
    日焼けなんかしてみてご覧なさい。
    出汁がタップリ染みたガンモドキみたいになっちゃうじゃない!
    そんなことよりブッツブツブツブツ、
    道行く人を見ながら独り言はやめて!
    アナタ、どうせいつものクセで
    辛口ファッション・チェックやってんのね?」
P  「あら、イヤだ……やっぱりクセって抜けないのね……。
    だけどおねぎ、あれってどう思う?」
O  「どれ、あぁ……最近、流行っているスパッツのことでしょう?」
P  「チョッとぉ!スパッツって言うのやめてくれる?(笑)」
O  「あら、じゃぁなんて言うのよ、あの黒いヤツ。」
P  「あれはね、レギンスって言うの、レ・ギ・ン・ス・!」
O  「レギンスぅ?何よそれ。
    ウルトラマンに出て来る怪獣の名前みたいじゃない。
    山口百恵が『絶体絶命』の時に履いていたのはスパッツよ!」
P  「それはそうだけど、今はレギンスって言うの!」
O  「ふぅ〜ン、
    だったらオバケのQ太郎も履いているわよ、レギンス(笑)」
P  「オバケのQ太郎?あのね、誰がそんなこと知っていると思う?」
O  「がハハハハハハ……。
    オバケのQ太郎が衣装を脱ぐとスパッツ履いてんのよ。」
P  「ねぇねぇ、オバケのQ太郎の衣装って何よ、何なのよ!(笑)」
O  「あら、あの白いのは衣装なのよ。Q太郎は着替えを一杯もってんの。
    あら、イヤだ、ピーマン知らないの?(笑)だけどさ、
    あんなの履いたってスタイルが悪いのは隠せないわよねぇ。」
P  「そう、黒で足が締まって見えるって言うけど嘘!
    全ぇ〜ん然!かえって格好悪ぅ〜い足の形が丸見えよ!」
O  「太いお大根やO脚がゴロッと出ちゃって
    格好悪いったらありゃしない。」
P  「でも冷房がキツい時に暖かくていいみたいよ。」
O  「あぁ〜ら!
    だったら薄手のストールかなにか持ち歩いた方が優雅じゃないの。
    ほら、ピーマン、あの子!
    アタシ、あのアッパッパァみたいのも嫌いよ!」
P  「おねぎ、お願い、アレはチュニックっ!(笑)」
O  「がはははははは……イヤだ、ピーマン、声裏返ってる。」
P  「所で、おねぎ、あそこの子が履いている
    デニムをロールアップしているのはどう思う?」
O  「あぁ、アレ……アレはイモね、イモ。
    問題外。都会の子はしないわよ。」
P  「そうよねぇ、何であんなのが流行ったのかしら……。
    まぁ、100人ロールアップして
    似合っている子は1人くらいなものね。」
O  「今じゃバカみたいに学生も学ランのズボンの裾を捲っているのよ!」
P  「ダメなのよ、普通に履いていた今までのデニムをロールアップしても。
    キチンとデザイン考えないと。細目のデニムを脹ら脛の所まで……。
    普通のストレートは全くの問題外!考えられないわね。
    最近の子はセンスいいと思っていたんだけれど……。」
O  「アタシもやってみようかしら……。
    ダメだわ、内股が出ちゃうわね!(笑)」
P  「最近はスッカリ影をひそめたけれど、
    若い女がブラジャーのストラップをワザと見せるのもイヤだったわぁ。」
O  「アレは暑苦しくって不潔よね。
    ピタぁ〜っと肌にくっ付いてね。
    透明ならいいってもんじゃないもの。」
P  「見せる下着っつったってねぇ(笑)
    そう、見たくない人だって沢山いるのよ。」
O  「見せる下着って言えば男の子の腰履き!」
P  「あのズボンの腰履き……あれってどうにかならないかしら?」
    不潔よねぇ……汚ったないパンツなんか見たくないわ!」
O  「そう、見たくないもの汚ったない柄パン!
    Hくんのパンツだったら見たいけど……がハハハハ。」
P  「おねぎ、相変わらずあんたもバカねぇ。」
O  「ウルサい、ピーマン!
    だけどアレって一体どう言う仕組みになってんのかしら?
    ねぇ、ピーマン、どう思う?どうしてズリ落ちないんだと思う?」
P  「そうなのよ。外人みたいにヒップがポォ〜ンと出ている訳じゃないし、
    どこで止まっているのかしら?
    きっと、腰の所で縫い付けてあるのよ(笑)」
O  「モデルみたいに綺麗な子の腰履き&パンツは是非、見てみたけど、
    その辺のガキンちょのはゴメン被りたいわ。」
P  「この前なんか膝上5センチの所に股間が来ている子がいたわよ!
    精々、見せても下着のゴムの部分まで、
    どのブランドかがポイントよぉ。カルバン・クラインは当り前、
    D&Gかアルマーニ、ベストはアバクロかしら?
    まぁ、まともな子はしないわね、腰履きなんか。
    ジャスト・サイズの洋服に身を包んだ人って綺麗よねぇ……。
    それにしても最近の若者には理解に苦しむことの多いことよ。」
O  「そうっ!電車内の化粧、腰履き、ミュールをカンカンカンカン、
    男の眉剃り&アニメ・ヘアに女のアニメ声、
    強烈に汚らしくてケバいメイク、レギンス……。」
P  「車内化粧は今度ボロクソに酷評するとして……。」
O  「ピーマン、最近じゃぁ『スカート男子』つーのもいるみたいよ!」
P  「………………。」

P  「おねぎ!」
O  「ピーマン!」
O&P「世も末よぉ!」

…………………………………………………………………………………………………………………………

5年目のスタートに相応しくおねぎとピーマンの登場です(笑)
おねぎとピーマンの辛口ファッションチェック。
毒々しく華やかに、ポイズンちょっぴり、
独断と偏見に満ち満ちています(笑)

おねぎとピーマンが言うように、
幾らファッションとは言え、最近は変な物が流行していますね。

それは個人の好みでしょう?ブノワ。さんだけの意見ですよ。
ハイハイ、ごもっとも。だけど言わせて貰います、やっぱり変だもの。
そう感じるのは年のせい?ハイハイ、それでも結構です、
でも、やっぱり主張します。おかしいもの。
若者には若者の主張があるんですよ。
そうですね、誰も否定はしていないけど、美しくないもの。

20代前半の女の子の友達に男の子の腰履きについて聞いてみました。
今時の彼女達も腰履きもやっぱり度を越すとやっぱり「?」だそうです。
男の友達に女性のレギンスについて聞いてみました。
一発で却下、やっぱりあれは不格好だそうです(笑)
黒じゃなくて色やデザインを変え、
上手く上に着るものと組み合わせてお洒落をしている人もいます。
僕の親友でデザイナーの男の子は、
「腰履きする人は信用出来ない!」と、言い切ります。
勿論、美的感覚においてと言う意味なんですけどね。

写真はニューヨーク、ソーホーにあるデニム屋さん。
それはそれは夢のようなデニムが勢揃い……。
ハッキリ言ってお高かったです。
ニューヨーク中を歩き廻り、棒のようになった足で店内に入った僕は、
元来のホワイト・デニム好きのハズなのに、
疲労困憊、試着する気になれず、泣く泣く諦めて帰って来た覚えがあります。
店員のお兄さんの素晴らしく均整の取れた身体に履かれたデニムの美しいこと!
腰履き?そんなものしていません。裾を捲り上げ?ご冗談でしょう(笑)

洋服のデザインや流行の着こなしがその人を美しく見せるのではないのです。
その人の生き様が美しい洋服の着こなしをさせる……本末転倒ですね。
シンプル・イズ・ベスト、全ての余分を削ぎ落としてこそお洒落なのです。


草々

2009年8月13日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2009 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2009-08-13 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(46)
Commented by まる子 at 2009-08-13 14:12 x
はい、ごもっとも。(笑)
おばちゃまとしても、今時のファッションには疑問符が一杯です。

遅ればせながら5年目突入おめでとうございます。
これからもブノワ。さんの、いえ、おねぎとピーマンご両人の辛口コメントを期待しております。
Commented by SB at 2009-08-13 14:21 x
おはようございます。流行ファッション辛口チェック。私も疑問に思っていたことでしたので、興味深く記事拝読。シーンズの腰履きについては私もあんまり不思議に思ったので、去年その件書いたことがあったのですけれど、いまだ気になるところです。そんなに多くはないけれども、こちらでも時たま見かけますよ。私の身近にはそういうタイプがいないので疑問は未解決のまま。
Commented at 2009-08-13 15:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoi at 2009-08-13 16:09 x
ブノワ。さん、こんにちは。

スペインのお芝居!ご案内を楽しみにお待ちしています。
(パンフレットは多めに送ってくださいって、ご本人に連絡したらいいのかしら?)10枚ですって?今からでも誕生日プレゼントで、10枚くださったら10回見に行きますわ(笑)
ブノワ。さんがオバQのワードロープを知っているのがなんだかとても、嬉しくなってしまいました。
見せパンツも、レースヒラヒラ浴衣もくらくらしますねえ。
私は今年も、小学生の時の服が着られたので、犬の散歩くらいはそれで出かけています。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-13 20:30
まる子さんへ。
こんばんは。早々にメッセージ&4周年お祝いメッセージありがとうございます。
これからもマイ・ペースで更新して行きますので宜しく願い致しますね。
さて、今時のファッション。各自が自由に好きなファッションを存分に楽しめる幸せな時代になりました。だからこそ、オリジナリティーを大切に、人の意見や流行に左右されないものを身に着けたいですね。決して技巧に走らず、華美にならず、自分を良く知ると言うことも大事なんでしょうね。辛口ですか?程々にと思っています(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-13 20:35
seedsbookさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
ハイ、良く覚えていますよ。恐竜の足跡の写真もありましたっけ?
あそこに写っている彼も不思議でしたよねぇ。ベルト部分が完全に尻の下に来ていました(笑)こちらではジャージを尻の下まで下げて履く男の子もいます。本当、どうなっているんでしょうね(笑)ミュールをカンカンすることも、ブラジャーの透明のストラップを見せて歩くこともめっきり減って来ました。矢張り、変なものは淘汰されるのでしょうけど、ファッションとは自分は勿論、廻りの人達も気持ち良くするもの……僕はそう思っています。それにしても、最近のseedsbookさんのお写真……コワいくらいに研ぎすまされていますね。凄く素敵です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-13 20:44
販売員さんへ(笑)
こんばんは。早々のお出ましありがとうございます。メッセージも!
その光景……さもありなんっていう感じですけど、とうとうここまで来たかって言う気もします。そう言う世代が確実に増えて来ているんでしょうね。チョッとショッキング。先日のこと、昼に時間があってハンバーガーを頬張っていると、20代半ばくらいのカップル登場。女性はスラリと背が高く、細めのデニムを膝下までロールアップしていました。元々、短めのデニムなんでしょうね、折り目もスッキリ、透ける素材の空気感タップリのチュニックを着ていましたが、とても好感が持てました。男の子の方はサイズがピッタリ合った綿のパンツをしっかりウエストで履き、小さめのTシャツが身体の線を浮き立たせていました。顔は見えませんでしたが可成りのお洒落さん達、夏は矢張り身体の線がクッキリしますからね、その分、気を付けないと……。しかし、知らないってコワいですね。たまにはそう言う着こなしもいいけれど、出る所に出る時にはキチンと出来る教養も必要、それを教える世代も怪しくなって来ました……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-13 20:49
aoiさんへ。
こんばんは。お盆、ゆっくり出来ていますか?
早々にメッセージありがとうございます。
さて、パンフレットじゃなくてチラシね(笑)まだ詳細は分かりませんが、ハッキリした段階でお教えしますね。今から物凄く楽しみです。オバQのワードローブは、確かマンガの方で読んだ記憶があります。アレって、黒いスパッツの下に白いクリーム・パンのような靴を履いているんでしたよね(笑)見せパンツ、レースひらひら、どうでもいいことなんですけど、見せるって言うことは、人々の視線を一身に浴びると言うこと、見られたからセクハラなどと言い出したらブノワ。さん怒ります(笑)見せるからにはそれなりの覚悟が必要かと思いますから。小学生の時の衣装で犬の散歩……aoiさんなら許しますよ(笑)

ブノワ。
Commented by ムー at 2009-08-13 22:34 x
おねぎさんとピーマンさん、今日はまた一段と冴えてますね!
なんだか本当にいる人みたいな変な気がしちゃいます。
私、お二人のテンポにバッチリ合わせたトーク出来ます(きっぱり)
女で良ければ混ぜていただけないでしょうか?

で、自分の事で言いますと、人目をひくのは厭ですが、全然目立たないのもいや、
というひねくれぶりです。
スカッと清潔感のある物を着て格好いいのが一番ですけど、
それには肉体と姿勢と歩き方ですよねー、
わかっちゃいるけど、猫背です。

ところで、浴衣の振袖ってご存知ですか?
こないだ見ちゃったんです。それも大振袖。
若い可愛いお嬢さんなのでギリギリ許す、とは思いましたが、
私言っちゃいましたね「世も末よぉ」





Commented by raindropsonroses at 2009-08-14 06:22
ムーさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
どうですか、お盆はゆっくり休めていますか?
そう、肉体と姿勢と歩き方!仕事が出来る人って歩くの早いですよ……そんな気がします。姿勢も大事ですよね。健康の面でもそうですけど、身長が3〜4センチは違って来ますから。僕も清潔感が一番だと思いますが、矢張り、全く埋没するのもイヤ(笑)チョッと個性的にしたいものですよね。流行っているものは絶対に買いません……こう言うところに天の邪鬼な性格がハッキリ出ます。所で、浴衣の振り袖ですか……しかも大振り袖!絹のいい所は肌触りや光沢、豪華だけれど、派手にならないところなんだと思いますが、綿の振り袖ではねぇ……袖が折り紙みたいにぱさぱさでスト〜んと下に落ちなくて優雅じゃないですね。発想は面白いですけどね。着物のような伝統のものこそ基本をキッチリ学んでから着崩したいですね。小物や柄で遊んでも、基本がしっかりしているからこそ美しいし楽しいのですものね。ムーさんもおねぎとピーマンの仲間に入りたいですか?二人に聞いておきますね(笑)

ブノワ。
Commented by しん at 2009-08-14 18:43 x
O&Pさんへ あ、違った!ブノワ。さんへ
いやぁ~飛ばしてくれましたね(笑)レギンス・・・たしかに怪獣みたい。
なぜ昔のままのスパッツじゃダメなのかしらねぇ?!
私が気になっているのは、オマタの部分の布が余っちゃってる
昔のMCハマーが履いてるようなパンツ!(笑)
名前も知りたくも無いけど。あれは、どう見ても
モデル以外は似合わないと思いません?
あ~それにしてもブノワ。さんに会った時にデニムをロールアップ
してなくて本当に良かったわ!(爆)
Commented by raindropsonroses at 2009-08-14 20:18
しんさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
そう、おねぎとピーマンは疾走感が大事なんです。この台詞、一気に捲し立ててもらわないとダメなの(笑)唾を飛ばしながら一気にね!まぁ、メーカーはね、あの手この手で販売促進を図るから……踊らされないようにしないとね。オマタがオタマに読めて仰天したんだけれど(笑)それ知らない!勿論、MCハマーは知っていますよ。彼、晩年とんでもない事になったんでしたっけ?そうそう、ロールアップなんかしていたら友達やめていますよ(笑)所で、10月に出て来る予定はありますか?是非、出ていらっしゃい。楽しい企画がありますから!

ブノワ。
Commented by キチ at 2009-08-14 21:39 x
ブノワ。さん、

こんばんはです(^O^)/。
待ってました辛口チェックのおねぎとピーマン。
私も同感です。
最近の若い子は、足も長いのになんであんな不細工な服の着こなしをするのかが、理解できません。
もちろん、憧れの人や有名人のマネなんでしょうが・・・。
違う方向で自己性をアピールして欲しいものです。
そういう私も・・・以前はもう少し服装を気にしておりましたが、最近は服をすっかり買わなくなりました。
無頓着になるのも良くない事ですね(^^ゞ。
Commented by aoi at 2009-08-14 22:30 x
ああ、チラシです…(パンフレットも歓迎ですが)
アメリカの会社の仕事をしているので「お盆って何?」という感じです。
新盆のおうちもいくつかあるので、バタバタ走りまわっています。
で・も、ドライトマト&バジルのパンなんか焼いて、今つまみ食いした処です。
今週末はもっと焼くつもりです。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-15 12:33
キチさんへ。
こんにちは。幾分、人通りも少ないお盆、如何お過ごしですか。
メッセージどうもありがとうございます。楽しんで戴けたようで嬉しいです。
そうなんですよね、足が長いのに勿体ない!足が長いって可成りポイント高いと思うんですけど、それを無惨に短く見せている(笑)オーストラリアのヒュー・ジャックマン、今年のアカデミー賞で歌って踊って司会をこなしましたが、僕は彼の最大の魅力は足の長さだと思っています。勿論、顔、演技、清潔感、その他、諸々は当たり前としてね。どっちにしろ人真似はイヤですよね。人と同じは絶対にしたくありません。僕も洋服を買わなくなって久しいのですが、最近、チョッとだけ買ってみました。普段、着るものですけど気分がなんだか違いますね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-15 12:35
aoiさんへ。
こんにちは。そうです、チラシです(笑)
パンフレットはご自分でお買い下さい!
アメリカの会社ですか……そうでしょうね(笑)でも、僕等の習慣は休むことなく廻って来る訳で、そこここに取り入れて暮らして行きたいですね。ドライ・トマトとバジルのパン……何やら匂いが漂って来るようです(笑)

ブノワ。
Commented by しん at 2009-08-15 23:02 x
ブノワ。さん
今日も普通のデニムの「しん」です(笑)
さて・・・10月の楽しい企画って何ですか?!気になるぅ~なぁ~
けれども悲しいことに9月から10月いっぱいは、研修やら出張が
待っているのですよ。それも私の好きな一人出張じゃないときた・・・
宝くじでも当ったら、飛行機のオープンチケットでいくらでも
行きますけどね。
その時はリムジンバスじゃなくてリムジンで迎えに来てね!(笑)
Commented by gyuopera at 2009-08-16 06:43
ブノワ。さん、こんばんは。
おねぎとピーマンのファッション批評、とても楽しく読ませていただきました。
あの黒いの、スパッツじゃなくてレギンスっていうんですね。
こちらの女性でも結構はいている人が多くて、でもそんなに変に見えないのに、日本に行くと、とても変に見えるのは、みんな同じような格好をしているからでしょうか。
レギンスの上のほうまで見えると、日本人の細い曲がった足が強調されて、美しくないことは本当に悲しいばかり。それでトップがスモックのようなチュニックブラウスが多いですよね。もう少し工夫してほしいですよね。

腰履き&パンツも、こちらでも時々見かけます。近くに行って、何気なくズボンをふんづけたくなりますね。そんなにパンツ見せたかったら堂々全部見せたらいいじゃありませんか?

あ、ブラのストラップを見せるのは、こちらでは定着しているようです。ただし、ブラは透明のストラップじゃなくて、ブラ自体とてもカラフルなものが主流で、白はないです。はっきり衣類の一部と考えて、下着のイメージがあまりないようですね。

いずれにしても、他人に不快感を与えるファッションは考え物ですね。
Commented by yorokobi24 at 2009-08-17 00:54
ブノワ。さま こんばんは。
遅ればせながら・・・5年目を迎えられたとのこと!おめでとうございます♪
美しいお写真と、薔薇に映画に猫ちゃんたちの話題に、楽しい辛口トーク!・・・いつもブノワ。さんの正体?を想像しつつ、楽しく拝見させていただいています。長文ですが、内容に引き込まれてあっという間に読めてしまいます。育児の合間の楽しみです。これからも、宜しくお願いします。

それにしても、今回のO&P辛口トークにはドキっとさせられました。確かにレギンスやロールアップをお洒落に着ている人は少なくて難しいですし、流行り過ぎて可笑しいっと思っていた自分の感覚も鈍っています!いずれも夏は涼しくて、部屋着となっています。最近はベビとの夕涼みにご近所に出るスタイルになっていたりして・・・。あぁ恥ずかしくなってきました(笑)一応、お洒落な所に着て行く勇気はありません!
Commented by baroncia at 2009-08-17 03:21
ブノワ。さん、こんばんは。
お久しぶりです。
大好きなおねぎとピーマン!!と、思って読んでいたら、ドキッ!!
はっ、はっ、はっ(笑)、ジーンズの腰履きでただ今読んでいるではないですか、私(爆)
でも、下着なんてみせませんよ(^^)
ジーンズも腰履き用に作られたもので、腰から下に落ちないデザインになっています。おねぎとピーマンが私を見たらなんて云うかしら・・・なんて、向こう側に見えなくてよかったとニヤりと笑う私です。
色々な流行があるけれど、それを着こなせるかどうかは、バランスと清潔感だと思います(^^) 着崩しても清潔感が無いと、おしゃれにはならないんですよね。
あ! あと、5周年記念、おめでとうございます。これからも、楽しくて、美しくて、どきりとする記事、楽しみにしています☆
Commented by raindropsonroses at 2009-08-17 16:02
しんさんへ。
こんにちは。ねぇねぇ、宝くじが当たるんでしょう?
ケチケチしなさんな(笑)北海道からコンコルドをチャータして無理矢理、羽田に着陸、曲がるに一苦労な長ぁ〜いリムジンを買って自分で運転して来なさい(笑)10月に何があるかはヒミツ……でも、大体の予想は付いているんでしょう?ご名答だと思いますよ(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-17 16:12
gyuさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
どうですか、マヨルカ島の余韻、未だ冷めやらずっていう感じですか?
そう、その黒いのそう言うみたいです……実はここに書くのも嫌なくらい嫌いなんです(笑)記事は仕方ありませんからね、しかも、おねぎとピーマンの会話だし……お洒落って難しいですよね。ほんの一手間で美しく見える事もあるし、極限まで削ぎ落としたシンプルさもまた良し。概して楽しちゃダメなんですよね。季節を先取りすればチョッと暑かったり寒かったり、そこを微塵も見せずにいることがお洒落だと思うんです。その黒いヤツ、楽する典型じゃないですか?寒かったら大判の品の良いストールを持参すれば良し。腰履きは汚いのみ!デザインで股上が浅いものは別です。今の子達は普通のを思い切り下げて履いていますから。お尻のホッペの下まで!しかもヨレヨレの汚い柄パン(苦笑)思わず目を覆いたくなります。バルセロナの近郊に足を延ばした時、電車の中には股上10センチあるかないかのデニムを履いている女の子達が沢山!ヘア、手入れしていますね?じゃないと丸見えなくらいロー・ライズ。僕が親だったら押し入れに監禁します(笑)

ブノワ。

Commented by raindropsonroses at 2009-08-17 16:20
yorokobiさんへ。
こんにちは。育児でお忙しい中メッセージ恐縮です。
どうです、ベベは随分大きくなったのでしょうね……。
お揃いで洋服を買うことなんかありますか?いいですね、色々と楽しめて。
さて、僕はどちらかと言うとおねぎでしょうね……自分で分析するとそうなります。チョッとズッコケなんですね(笑)ファッションって難しいですよ。今は死語ですけど「TPO」?これをわきまえないといけませんね。短パンにサンダル履きだっていいんです、地元の商店街ならね。でも、バス通りを歩くとしたら僕はサンダルは履きません。誰が見ているか分かりませんから。何かの集まりの時も、ある程度どんな集まりか聞いてから身支度します。クラシックだって小さなホールで家族的な演奏の時と、サントリーホールでヨーヨー・マを聴く時では服装が違います。ましてオペラだったらまた別……だからこそファッションって面白いと思うんです。yorokobiさん、何はともあれ今はベベがいるんです。先ず、自分が快適であること、そして、ベベが楽なものを着せてあげる……それが一番ですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-17 16:29
baronciaさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
4周年のお祝いメッセージも恐縮です!
さて腰履き……baonciaさん、baronciaさんが履いている腰履きと僕が忌み嫌う腰履きはまったく別物ですよ。baronciaさんが履いている腰履きなら僕も同じようなデニムを沢山持っています。それはいいの、そう言うデザインだから。僕が嫌いなのは、ごくごく普通のパンツ類をお尻のホッペの下まで下げて履く馬鹿者たち。この前なんかお尻の割れ目が半分見えているんですよ!汚いヨレヨレの柄パンも然り、そんなもの見たくないですもんね。オマケに10歩くらい歩くとズリ落ちないように直すんですよ……顔歪んじゃうくらい苦笑しました。下着のことですけれど、チョッと見えてしまうのはご愛嬌、それが色っぽさになったりしますけどね……昨日、透明のストラップのブラジャーをしている若いママさんがいましたけど、やっぱり「ブゥ〜!」ですね。そちらの若い女性ってお腹がポッコリとデニムに乗っていても平気なんですね……価値観の違いかな。

ブノワ。
Commented by niveau at 2009-08-17 21:36 x
ブノワ。さま
 5年目のスタートに相応しい?!内容ですね。
文中にあった「その人の生き様が美しい洋服の着こなしをさせる」とは
全く同感です。
身に着けているもので御互いを値踏みしている連中が沢山いますね。そういう人達には、いわゆる「ブランド物」と言うのは分かり易い判断材料なのかも知れません。
 かなり以前のブログにありましたが、ヴィトンの本店でブノワさんはマダムからシャンパンをサービスされたけれど、山のように商品を買った日本人の新婚旅行の夫婦?!と思しき2人には何も出なかったとか・・・。
「お金」「経済力」を価値判断の中心に据えている人達にとっては、さぞ嫉視の的だったことでしょう?!
 ところで、ここは国会図書館では無い事は百も承知です。
ただ国会図書館では用が足りないことを、ここで「閲覧」・「検索」しているのです(笑い)。
 秋にはスペイン戯曲で主役ですかぁ!楽しみですね。
近々一献傾けながら詳細を伺えればと思います。
Commented by ダヴィデ at 2009-08-18 14:41 x
お化けのQ太郎のレギンスには笑いました。自分なりのファッションをこの夏、皆さん楽しんでくださいね「おねぎとぴーまん」の会話には、加わりたいけど、ここでは、書けませんね(笑)
Commented by mchouette at 2009-08-18 15:07
お久しぶりです。
毎晩、片付け+コーディネートでまだまだ落ち着けないでいるシュエットです。そのうえ部屋が生まれ変わると今までほったらかしの家具も気になって、ずっと前にかったまんまの蜜蝋ワックスを取り出して、せっせと家具磨きなんかもやっております。その次はピアノもね。犬がいることを口実になんもしなかったツケが回ってきたみたい(笑)。
ブログどころか映画も観てないしで、ちょっとお喋りが長くなっても許してやってくださいね。
ところで昔スパッツ、今レギンスなんですね。娘に言われたわ。スパッツっていうのはおばさんなんだって。レギンスも着こなしだと思うんだけど、あれはすらりと伸びた外人の足には似合うけれど、日本人の脚で履きこなすのは無理でしょうと思う。レギンスを履くなら靴はペタンコ靴とか軽やかにいってほしいけれど、どこからこんな組み合わせが生れるんだ?!って言いたくなるのがほとんど。
Commented by mchouette at 2009-08-18 15:08
ブノワ。さん 長くなってしまってごめんなさいね。続きです。
無理に破けさせたジーンズとかヴィンテージっぽくみせたジーンズとか、ましてやストレッチ素材のジーンズも許せない人だからジーンズの腰履きに至っては論外だし恥ずかしくって…。
とまぁ、おねぎとピーマンさんと同じ辛口眼で周囲のファッションを眺めては溜息ついている。
麻や綿ローンやサッカー地、ウール・ギャバといった若い時は当たり前にあった素材が少なくなった。物と情報が溢れる一方で、感性とかセンスといった品性に関わる部分がどんどん貧しくなっていっているみたいな気がする。今って全体を見なくって部分しか見てない傾向になっているのかもしれないな。我が家は玄関にも全身が映る鏡置いてるし、子どもたちにもそれぞれに姿見を持たせている。自分の全身を見るって単に服装のチェックだけでなくってそれ以上に大事って思うな。どうでしょうかおねぎとピーマンさん?
蜘蛛の巣ではないけれど毒気も快感よ(笑)
Commented by mchouette at 2009-08-18 15:23
あっ!ゴメン 追記。いいかな?
若い子のファッションと同じく、ぎょっとするのが夏になると自転車にのっているおばさんたちの日焼け防止の格好。顔全体を覆った真っ黒なサンバイザー姿。巨大化した昆虫モンスターを連想してしまう。
この姿は未だに見慣れないでいる。東京では見かけませんか? 大阪ではよく見かけますよ。
それから若い子の浴衣姿!
見ているだけで更に不快指数が上昇しそう。
これもおねぎとピーマンさんの辛口コメントを頂きたいわ(笑)。
ながながとお喋りしてしまいました。
我がブログは小休止でコメントするのも久しぶりなもので、つい、嬉しくって…。
Commented by toramutti at 2009-08-18 15:59
おはようございます。暑くなったドイツです。明日は35度とか・・。

こちらにもおります、腰巻き、じゃない腰ズボンの男子。かっこわるいの一言ですし、あれで走るのをご覧になったことございますか?もうコメディだよ、と笑えます。
あっぱっぱ・・この単語を知らない世代も増えたでしょうね。たしかに、今のあれもあっぱっぱと言えば言えないことはありません。と思うと昔の女性は潔かった、あんなスパッツじゃないレギンズでごまかさなかったですもの。
なんてね、私もレギンズは着用しませんが、カフタン風ワンピース(これもあっぱっぱの一種ですなぁ)に短めのおズボンをあわせて誤摩化しております。
昨日、大好きなサッカー選手をレストランでみかけたんです。ユニフォームはあんなに格好よいのにな、とちょっと哀しくなりました・・。
虎ママより。
Commented by しん at 2009-08-18 19:56 x
ブノワ。さん
しつこく3回目のコメントよ!
10月のお楽しみの件は、了解しました。コンコルドはもうチャーター
出来ないから、自分で設計して発注しない、と。
10月に間に合いますように!
私、こういう妄想って好きかも(笑)
Commented by るい at 2009-08-19 02:32 x
ブノワ。さん、ご無沙汰しています。いかがお過ごしですか?
お忘れかと思いますが、以前louis名でコメントを時々入れていたものです。(今回ひらがなで入れてしまいました。。。間違っちゃったのですが、これからはこの名でよろしくお願いします。)
久しぶりに覗かせていただきました。
おねぎとピーマン、もう思わずクスッと、そしてうんうんと頷きながら読みました。
バランスが大事ですよねえ、
パリでも腰履きの男の子去年位まで時折いましたわ・・・見目麗しかったら顔に目がいきますが、それでもやはりちょっと。。。今年になってから見かけませんが。

ところで、可愛いきん様は変わらずやんちゃで麗しいでしょうか?
またのお目もじを心待ちにしております。
Commented by Coucou at 2009-08-22 16:36 x
ブノワ。さま、おひさしゅうございます。あいかわらずの辛口、お元気そうで何よりですわ。
自由にファッションを楽しむのは良いけれど、不快感を撒き散らす輩はノーサンキューですわね。最近、年齢不詳の女性が増えましたね。若いイマドキの髪型ファッションをして。幾つなんだかわからないけど、とにかく若くないのがバレバレな女性。いかがなものかと思います。年相応に美しくありたいものです。ええ、ワタクシもそれなりな年齢になりましたから、気をつけないとね。以前は無理だった柄の着物を着てもなじむようになったのは、喜びです。
ではでは、お洒落なブノワ。さま、ごきげんよう。天守閣でお待ちしております。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 07:41
niveauさんへ。
おはようございます。スッカリ秋の気配ですがお元気ですか?
メッセージどうもありがとうございます。国会図書館から中継です(笑)
さて、確かに見掛って大事だと思います。人間、見掛じゃなくてハートだよって言うのは簡単ですけど、人って瞬時に相手のことを判断するそうですね。ですから、人さまに不快感を与えない洋服、清潔で品のいいものを身に着けている必要がありますね。洋服に限らずブランド志向って誰にでも多かれ少なかれあるんだと思いますが、ブランドを宣伝して歩いているような着こなしはゴメン被りたいです。ブランドの底力、何故、高い値段で売られているのか、そこには必ず理由があって、その辺の廉価店では真似出来ない歴史と品質、デザイン、作り出すまでのこだわりや高度な技術がある訳です。一点豪華主義はいいけれど、足元を見たら靴底が片方極端に擦り減っていた……そう言うアンバランスだけは避けたいですね(笑)ブランドを使いこなしてのち、自分だけの「ブランド」を見付けられるのがベストです。ここはいいでしょう?国会図書館では絶対に調べられないヒミツ満載です(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 07:44
ダヴィデさんへ。
おはようございます、チョッと秋の気配、過ごしやすくなりましたね。
さて、メッセージどうもありがとうございます。おねぎとピーマンの会話に加わりたいですか?でも、機関銃のように台詞を言わないとダメですよ(笑)何事も大事なのはテンポ、リズム感がなければダメなんですから。流行のファッションですけど、人が着ているから自分も着るのではなくて、どんなに流行っていようと、おかしいものはおかしいと判断出来るようになりたいです。流されることだけはしたくないですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 07:52
chouetteさんへ。
おはようございます、なかなか落ち着かない環境なのにメッセージどうもありがとうございます。ツケは確かにそうかもしれませんが、あれこれ考えるのも楽しいんじゃありませんか?古い家具は大事にしてください。今の引っ越しや部屋の模様替えの時に全部一括で取り替えちゃうような安普請の家具は兎も角、いい家具は磨いて塗り直して使ってあげて下さい。木は生きていますからね。大事にすれば幾らでも保ちます。さてレギンス(笑)僕もオジサンですからスパッツですよ。ダメですよ、名前を変えたって(笑)最初聞いた時は「何じゃぁそりゃぁ?怪獣か?」ってなもんでした。昨日見た強烈なのは、デニムの裾を捲り上げて下にスパッツを履いている女性。しかも、スパッツの下の部分が足の土踏まずの所にかかるようなデザインになっていて、靴は白のハイヒール……白の革靴は難しい組み合わせの最たるもの、思わず苦笑してしまいました。人さまのファッションをあれこれ言うつもりはありませんが、流行だから全部組み合わせてみました……みいたいな、寒いから全部着込んで来ました……みたいな安易なファッションはやめたいですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:02
chouetteさんへ。
今は技術の向上に伴い経年が必要な風合いや質感をそのまま出して製品にしているものが殆どですね。履き込んでいい感じにする……そんな気の長いことはしなくなりました(笑)僕も短気なものですから、ともすればそう言うデニムを買ったりしますが、何しろお高い!リーバイスが始めたんだと思いますが、ヴィンテージと称して古っぽちく加工したデニムを超高価で売るようになった。しかも、それが飛ぶように売れて他のメーカーも右へ倣え……3万円のデニムなんてざらですからね!そこまで色を褪せさせ、生地を柔らかく自然にするまでにかかる時間代……そう考えれば安いのかもしれませんが。部分ではなくて全体を見ることは大事ですね。それはファッションだけに言えることではなくて、他の何事に付いても言えること。全体のバランス、それを見極める眼力も必要です。電車内で化粧をする女たち。目や唇の部分にこだわるあまり、自分がどんなにみっともない事をしているかまったく気が付いていない。口をへの字に引き攣らせ、大きく目をひん剥いて、眉間に深い皺を寄せて鏡を覗き込む……いい見せ物ですね。全体を見ることはおかしな部分に気が付くキッカケにもなります。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:10
chouetteさんへ。
どうぞ幾らでもメッセージ下さい(笑)楽しいじゃありませんか。
そのオバさんたち……東京でも見掛けますよ。巨大サンバイザーは数年前から。顔がスッポリ隠れるオバさんが向こうから自転車で走って来る姿はコワいと思います。それから最近は大きなツバの前面を顔の前で留めて走っている人もいます。きっとああ言うデザインなんでしょうね。顔がまったく見えないの。ほら、フル・フェイスのヘルメットってコンビニエンスストアに入れないじゃないですか。あれは脱がないといけない、犯罪に繋がるから。これらのオバさんたちもコンビニエンスストアには入れませんね(笑)オバさん強盗現るで防犯カメラに顔が写りませんから(笑)そんなに日焼けしたくないんですかね?そんなにご大層な顔じゃないと思うけど……こんなこと書くと石投げられますね(笑)若者たちの浴衣はねぇ……矢張り生地から来る安っぽさは仕方ないと思うんですけど、男どものだらしない着こなし……着物が普及すればいいかって言うとそうでもないような気がします。胸元開けてアクセサリー着けて……矢張り、何事も基礎、基本を身に付けてから……と、言うことなんでしょうね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:17
ナタリーさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
そちらは暑いのですね?東京も秋の気配はあるものの。ここ数日は物凄く蒸し暑い……消耗します。
さて、腰履き!そちらにもいますか(笑)どうもヨーロッパの男の子の腰履きと、日本の男の子たちの腰履きは違うように思います。そちらはベルト1本分くらいを軽く下げる、こちらは尻の下までベルト部分を下げ、汚ったないパンツを見せて下さいます(笑)しかも、そちらは足が長い!こちらは元々短い所に加えて極限まで下げる……殆どコメディーです(笑)所で、ユニフォームですけど、あれらには不思議な力があるようですよ。警官の制服、野球やサッカー選手のユニフォーム、果てはスーツまで……制服って格好良く見えるんですよ。例えば、野球のユニフォームなんて良く見ると滑稽ですよ。大の大人があんなもの着ているんですから……でも、不思議と格好良く見える。でも有名人は大変ですね、普段から人の目がありますから。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:20
しんさんへ。
3回目のメッセージどうもありがとう!
詳細が分かった時点でスグに連絡します。是非、遊びに来て下さい。
いいもの観て、美味しいもの食べてワイワイやりましょう。
交通手段は何でもいいじゃないですか……船で来てみます?(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:27
るいさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
忘れるだなんてとんでもない!勿論しっかりと覚えております。ただ、平仮名でハンドルネームを書かれて、その辺の経緯を教えて下さらなかったら同じ読みの違う方だと思ったかもしれません(笑)腰履き……なりをひそめて来ましたか。アレってほんのちょっとだったら格好いいんですよ。キチンとそう言うデザインのものを履きこなせばね。あまり上までピッチリ履かれても目のやり場に困るし(笑)こちらのは本当に汚い!それからスーツのパンツなんですが、あまりにも細身でまったくゆとりの無いものをピッチリ履かれるのもチョッと……身体と洋服の間の空気感って大事ですね。きんですが元気満点!相変わらず「nるるるる」独り言を言いながら家の中をウロウロしていますよ。それかお腹を見せてゴロンと転がっています(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-23 08:32
Coucouさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
お元気でしたか?例の晴れ舞台は済みましたか?
さて、年齢不詳の女たち(笑)不詳じゃないですよね。若作りすればするほど若くないことがバレます。その姿は本当にイタい……。
男にも言えますね。白髪を染めるのは構わないけれど、なぜ茶髪?しかも眉毛を揃え過ぎ(笑)まるでマンガです。生きて来た年数、しっかりと真面目に楽しく人生を謳歌していれば若作りなんか必要ないのに……充実が顔に出ますからね。外見を取り繕ったってダメなんですね。着物も難しいですよね。僕は個人的には男も女も縞の着物が好きなんですが、なかなかどうして(笑)ついつい玄人っぽくなってしまいます。Coucouさんのお着物姿、天守閣に行けば拝見出来ますか?

ブノワ。
Commented by シュエット at 2009-08-24 15:16 x
思わず反応したくなって……
>そんなに日焼けしたくないんですかね?そんなにご大層な顔じゃないと思うけど……
私も石投げられそうで、ここまで書かなかったけど、そういう格好をしている人ほど、美容とかファッションに拘りのあるような人には見えないのも面白い。
若者の浴衣。
娘が私の浴衣を着させていたんだけど、安くていいから違う柄も着たいと言うんで、着たら分かるだろうと買ってあげたら、案の定、一度きりで懲りたみたい。後で娘が言うには、お母さんの着てるとお上品に見える気がするのって。贅沢ではなくって服装でも味覚でも上質な味を身体に覚えさせるって大事ですよね。何が良いのか身体が知っている。
オシャレの感性と、着飾るのと、贅沢と、最近はそんなのがごちゃごちゃに混同しているみたい。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-24 20:34
chouetteさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
がっ!ダメじゃないですか、そうやって強調しちゃ(笑)僕もああは書いたもののスルリと通り過ぎようと思っていたのに、こうしてまたお返事すれば喉まで出ていた事を書かなければならないし……(笑)でも、ハッキリ言ってアレはないですよね。サンバーザーもそうだし巨大な帽子のつばを顔の前で重ねて全く顔が見えなくしているのも。普通の感覚、美的感覚を持っていたらアレはしませんね。いいです、石投げられても、だって変だもの(笑)今の浴衣に代表されるチープなもの、矢張り、本物を身に纏ったらダメでしょうねぇ。安物の綿のプリント地……シャネル・スーツの裾の裏側にチェーンが縫い付けてあるって言うじゃないですか。ストンと裾が下に落ちる、洋服のラインが如何に美しく見えるか苦心した結果なんでしょうね。絹のいい所はそれです、重みでストンと綺麗なラインになる。麻もそう、麻独特の風合いが平面の布地を身体に巻いただけの着物の良さが表現される。文学座創始者の里見弴が杉村春子に言った言葉「本物だけを見なさい。そうすれば嫌でも悪いものが分かるから。」着飾るのと質の良さは別ですからね。

ブノワ。
Commented by noasgarden at 2009-08-26 03:23 x
こんばんは。

シャネルのヘムにチェーンたしかにありました。麻生さんのスーツのパンツにも重りがはいっているそうですよ。(すぐ上のコメントを上目でみちゃいました)
ファッションって結局世代とエリアの共通美意識のチャンネルなんですよね。。そろそろ80年代がクローズアップされてきました。DKNYは他に先んじて肩迄大きくなってましたよ。
ブノワ。さんは長身だし、なんでも着こなせそうですけど、それだけに選ぶ目は厳しいんでしょうね^^。

ところでNYにもおくわしかったんでしたね。
私今年は結局パリがダメになったけど、、秋にNYをめざしているんです。11月の頭ならば、まだ泣きそうに寒いってことはないですか。。?
またテーマを見つけてアドバイスを求めちゃうかも、。バラのスポットっていうのはやっぱりセントラルパークにあるのかしら?

コメント欄ずいぶん前に広げられたんでしたね。。。やはり 書きやすい。私もちょこっとはいじってるんですけど、これ見習いたいです。
Commented by raindropsonroses at 2009-08-30 14:43
mayuminさんへ。
こんにちは。メッセージありがとうございます。
台風が近付いていますね……如何な日曜日なんでしょう。
さて、流行は廻りますね。でもあの肩パッドはもう着られないような気がします(笑)80年代の当時はまだ華奢だったし、多少の肩パッドは平気で着られましたが、今はガタイがいいですからね(笑)充分、天然肩パッドで行けると思います。コム・デ・ギャルソンのお気に入りのカーキ色の綿のコート……肩パッドが入っていて着られません(笑)ダナ・キャランは日本進出が遅れましたね。10年早かったら日本のファッションも変わっていたのに……。僕のファッションを選ぶ目が厳しいかどうかは分かりませんが、色々と着ましたからねぇ(笑)結局、シンプル・イズ・ベストって言う事に気付いたかな。所でパリがダメになったとか……大丈夫、パリは逃げませんから(笑)ニューヨークはダメですよ。一度しか行っていませんからね。どこだったか小さな薔薇コーナーが美術館の裏手にあったような気が……。コメント欄ですが、ここ一杯に書くと制限文字数くらい……そんなイメージです。見た目で分かるからいいでしょう?

ブノワ。