匂いのいい花束。ANNEXE。

おねぎとピーマン……眉毛考。

e0044929_19502798.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

一幕二場。

 出来るだけ早口で。「!」マークの所では唾を飛ばさんばかりに。
 お互いの台詞が終わるか終わらないかのウチに矢継ぎ早に、
 油紙に火がついたようにペラペラと、立て板に水の如く掛け合いで喋ること……。


予定よりも少し早めに帰宅したピーマン。
自分よりも一足早くおねぎが帰宅していたことに驚きつつ、
荷物をテーブルの上に置いておねぎを探し始める。
洗面にいたおねぎ、何やら真剣に鏡を覗き込んでいる……。

P  「あらっ!おねぎ!」
O  「いやだ!ピーマン帰っていたの?」
P  「!!!!!チョッと!何よ、何よ、なんなのよっ!」
O  「!!!!!って、何が何なのよっ!」
P  「アナタ、おねぎ、その顔は一体どうしたの?その眉!」
O  「がハハハハっ……いいのよっ!チョッと失敗しちゃったの!」
P  「プッ!アナタ、それじゃぁ ” まろ ” だわね(笑)」
O  「うるさいピーマンっ!お黙りぃ!」
P  「コ、コ、コ、コワイわね、その顔。」
O  「うっるさいのよ!アンタだって人のこと言えた義理じゃないじゃない!
    アナタが驚いた顔……もっとコワイわよ(笑)」
P  「ふぅ〜ンだ、あたしそんなに変な眉していないもぉ〜ん。」
O  「いいの、眉毛なんかスグに生えて来るんだから。
    それにクラーク・ゲーブルだってショーン・コネリーだって眉剃っているわ!」
P  「チョッと!アンタも古いわねぇ(笑)
    彼等はいのよ、太い眉の形を整えているだけなんですもの。」
O  「いいのよ、アタシもチョッと整えてみようと思っただけ……。
    大丈夫、後でブラピ風に描くから。」

鏡からピーマンの方に向き直るおねぎ、
ひとしきり二人で大笑いしたあとリビングでワインを傾けながら……。

P  「おねぎ、アンタの眉毛見て思ったんだけれど、
    最近の男ってほぼ全員、眉毛イジっているわよね。アレってどう思う?」
O  「あたし大キライ、だって男らしくないじゃない!
    あらっ!アタシたちは別よ。身体は男でも心は女なんですもの(笑)」
P  「そうよねぇ、皆、本当に上手なんだけれどどこかしっくり来ないのよ。」
O  「アンタ、女よりも薄くて細い眉の男一杯いるじゃない。
    アタシが見る所、手入れしていて正しい眉の人って100人に一人よ!」
P  「変に形が悪かったりボーボーの眉毛は多少整えてもいいけれど、
    オヤジなんか問題外だし、今の子って少しやり過ぎよねぇ。
    凄く男らしくて素敵な子がさぁ、鏡に向かって真剣になって、
    眉毛を手入れしている姿を想像すると100年の恋も醒めちゃうわ。」
O  「オジサンもさぁ、いい年してガングロに日焼けして
    ソフト・モヒカンで眉毛が女みたいに細くて薄い……。」
P  「きゃぁ〜っ!最悪よぉ!(笑)しかも漏れなく茶髪!」
O  「昔さ、Y川先生が言っていたじゃない。
    金城くんって本当に素敵なんだけれど、一番いい所は眉毛だって。」
P  「あら、そう。さすがY川先生ね、目の付け所が違うわ。
    金城くんって眉毛イジっていないものね。」
O  「『徹子の部屋』に出た園佳也子さんが言っていたわ。
    大事な人に会う時には眉毛を描く手に力が入るって。」
P  「それだけ大事なのよね、眉毛って。」
O  「さすがに最近は陰をひそめたけれど、
    オバさんで思い切り眉毛の上を剃って目に近付けている人いたじゃない。」
P  「いたいた!剃り過ぎて眉山にエクボ出来ちゃって
    眉毛が4本あるみたいな人よね?」
O  「そう!虫の触覚みたいになっちゃってんの!」
P  「虫!」
O  「そうよ!虫よ!(爆)
    今時、眉の上を剃っている人なんかいないわよ。
    抜いたり剃ったりエクボが出たらそれはやり過ぎって言うことなのよ。」
P  「アレってハリウッドの女優を真似てんのかしら?」
O  「アタシ達の母親の世代ってもれなく眉がリズ・テイラーだったじゃない(笑)」
P  「あらっ!美空ひばりって言う説もあんのよ(爆)」
O  「でもさ、リズは特別よ。絶世の美女じゃない。彼女、濃い眉毛の間に
    丁寧にペンシルで地肌を塗り潰し輪郭まで描いているのよ!
    ピーマン、凄いのよ。眉墨を細ぉ〜く削って丁寧に丁寧に……。」
P  「欧米人って眉と目がくっ付いているんじゃなくて、
    顔の骨格が立体的だから眉毛の所の骨が前に出ているだけなのよね。」
O  「下から見てご覧なさい、しっかり目と眉毛が離れているから。」
    アタシ達が憧れて目標としているヴィヴィアン・リーだってさ、
    もしもよ、普通に左右対称の眉だったら
    あそこまで絶世の美女って言われたかどうか……。」
P  「昔の女優は個性的だったわよねぇ。ヴィヴィアンのあのつり上がった眉ね!
    オードリーだって実際よりも太く描いてコケティッシュだったし。
    大体、日本人なんて平板な饅頭顔なんだから(笑)
    かえって眉と目を離した方がニュアンスがあっていいのにね。」
O  「京マチ子とか高峰秀子とかさ……チョッと古いか(笑)」
P  「アタシ、服部真湖なんか素敵だと思うわ。」
O  「丸顔で弓なりの眉でね……個性的よ。優雅よ。」
P  「まぁ、女はいいわよ。どうせ化粧すんだから。問題は男!男の眉なのよ!
    一分の隙もなく細身のスーツ着て流行の眼鏡、いかにも頭の天辺から爪先まで
    お金かかってま〜す!みたいなお洒落しているんだけれど、
    アニメの主人公みたいなヘアに細く整えられた眉……全く男を感じないわ。」
O  「アナタ、ピーマン、今やひげ剃りに眉剃りカミソリがオマケで入ってんのよ!」
P  「あら、本当に!?」
O  「ホラっ!これっ!
    この小さなカミソリがアタシが ” まろ ” になったカミソリ!」
P  「おねぎ!」
O  「ピーマン!」
O&P「世も末よぉ!」

…………………………………………………………………………………………………………………………

そう、おねぎとピーマンじゃないけれど、眉毛って本当に大事だと思います。
幸い僕の眉毛は手間要らずなんですが、一回、” まろ ” 風に剃ってやろうかしら(笑)
何事にも言えるけれど、やり過ぎは禁物、自然が一番。
ほどほど、分からない程度にするのが一番です。
今の若い女性のメイクもそう、バッチリ、コッテリ、いかにもやりましたっていう感じ。
これからファッション・グラビアの撮影をするんじゃないんだから。
高校生のつけ睫毛なんて言語道断!ハッキリ言って気持ち悪い生き物にしか見えません。
若さの輝きってあるんじゃない?今からそんなに塗りたくってどうするの?
その内、イヤでも塗らなきゃならなくなるんだから(笑)
第一、皆さん、学校に登校でしょう?学校は勉強する場なんですよ。
OLの皆さん、これから会社に出勤でしょう?
もっと薄くてもいいんじゃないの?気持ちは既に夜なのかな?(苦笑)

男の眉剃りもねぇ……技巧的な人を見ると目が釘付けになっちゃうんですよ(笑)
それが男っぽい人なら尚更。こんな顔して鏡と睨めっこかぁ……笑えます。
奇抜なヘア・スタイルに命をかけ、眉を整えることに一心不乱になる……。
何やらカサカサ音がすると思ったら、隣の席の男が油取り紙で顔を押さえていた……。
おいっ!ハンカチで拭けよ!反吐が出るとはこのことです(笑)

この年まで生きて来ると色々と見えちゃうんです。
飾らず素のままに生きている人って素敵だなぁ……って。

…………………………………………………………………………………………………………………………

写真は数年前の3月にニューヨークはメトロポリタン美術館で撮った、
ジョージア・オキーフの大理石の彫像。
キリリと太い眉毛が意志の強さを感じさせます。
偉大な人、才能ある人、何かを成し遂げた人って、
眉毛の形が正しく立派だと思うのは僕だけでしょうか?


草々

2009年10月18日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2009 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2009-10-19 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(32)
Commented by ムー at 2009-10-19 01:08 x
そうそう、眉眉。
途中から手鏡で自分の眉毛を見ちゃった、ので今回はすごく丁寧読みです(笑)
私が気になるのは、一見清化粧もしてないような清楚な顔の、
眉毛だけがくっきり真っ黒への字になってる女性。
眉尻の下を剃刀で剃っちゃうから眉が寸詰まりで眉山の位置が眉の中心寄りになる。
「あ~もったいないな!眉毛がダメだ」ピーマンです私。
体育会系の男の子達皆剃ってますよね、すごく違和感あります。
下手に剃るならボサボサのほうがずっといいのに。
他人のが気になるぐらいだから私は鏡を鏡に映して眉毛を点検します、
ひとから見たときの顔なわけです。
太からず細からず、自然に見せる為の努力っ・・・、あーしんど。
眉毛って目だったらもうそこで失敗ですもんね。
そうそう、男の人って眉毛が濃いほうが目元が涼しく見えると思うんですが私だけかしら。







Commented by vivajiji at 2009-10-19 10:13 x
おはようございます。

“顔”の話、大好き人間です。(笑)
エステシャンなんて言葉がまだ無かったころ
エステをちょいと学んだ(ひやかした・笑)折、
先生が言ってました。
眉毛は、お顔の額縁よ!とっても大事なものよ!って。

男の眉毛いじりも、難読症みたいな学生が
化粧することにイノチをかけるのも世の中が
幼稚でヒマでカネがあるってこと。

毛を染め、毛を抜き、ズボンずり下げて、
安いコロン吹き付けて短い股広げて
年がら年中、開けっ放しの口呼吸と
携帯と一体化した親指と、やたら軟弱な食生活・・・

あきれたどころの騒ぎではございません。

私自身としては、毛薄に生まれ落ちましたので
眉毛でもどこの毛でも豊富な男性が好きであります。(笑)
Commented by MERYL FAN at 2009-10-20 06:12 x
ブノワ。さん、今日は。 思わず鏡を見てしまいました。 僕も切ります。剃りますが、さすがに細くはないですね。 批判覚悟ですが、日本の男性の眉のいじり方はちょっと常軌を逸している感ありますね。 細くしすぎると折角の輪郭が台無し。 それに茶髪だと輪郭がぼけるんですよ。 もったいない。 でも映画史上最強の眉はなんといってもわれ等がメリルの「クライ イン ザ ダーク」です。 あの弓なりと言うか、ヨーロッパの紋章のような眉はいまだかつて見た事がありません。 (笑) かといってかつての何処かの国の首相みたいに伸び放題もいやかもしれません。 ではまた、 あっお久しぶりでした。 お元気ですよね??? うちの会社のご家族の方が豚インフルの疑いで、最近戦々恐々としています。 だから今年は家族から来日禁止令が出てしまいました・・・・・ ではまた、 MF
Commented by ダヴィデ at 2009-10-20 17:26 x
はい、眉毛は大事です。特に東洋人の一重の目の人とか、目の大きな人があまり細くしすぎるときつい感じになったり・・・僕は職業上、メイクのアンケートを取ると多くの女性が、眉かアイメイクといいますね。最近は男性もかなりの割合で眉を整えます。僕のフランス人の友人(男)が来日したとき、眉が繋がっていて、日本人が見ると???って感じでしたが、眉を整えてから、いきなりイケメンになり、当時は、かなりもてましたね(笑)今は、りっぱな二児のお父さんですが・・・眉の形はやはり人よりますね。いじらなくてもいい感じの人もいるし・・・でも人相学上眉尻が下がっていると何事も旨く行きにくいという人もいます。
Commented at 2009-10-20 17:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mchouette at 2009-10-21 10:32
おはようございます。
先日はあたたかいメッセージありがとうございます。
おねぎとピーマンもブノワ。さんのブログには欠かせないキャラとしてすっかり馴染んじゃいましたねぇ(笑)
私はもともと眉毛が薄いから、大事に大事に伸ばして育てているのに、そんな大事な眉毛を剃っているのを見るともったいないなぁって思うことしきり。娘はブノワ。さんばりの父親譲りの眉毛の筋だけはしっかりもらっていて、何もしなくて大丈夫なんだって。羨ましい。そんな娘も高校生ぐらいにはお父さんみたい濃い眉毛になったら嫌だからって自分で眉毛を剃ったりしていたけど、父親から「剃るんだったら25過ぎて顔が出来上がってからにしろ」って言われて、それからは眉毛をいじくるのをやめて、今では顔の中でもなにもしなくていい眉はお気に入りみたい。
女性の場合は眉を整えるのはいいけれど、男性が…となると自然のままがいいな。
眉毛剃っても骨相学的にもともとの眉のラインって分かるんですよね。
女性でもここまでしなくっても…と思う人もしばしば。
人工的につくられた美って表情がなくって温かみに欠ける。
Commented by mchouette at 2009-10-21 10:32
長くなってごめんなさい。
ヘプバーンだって、自分の眉毛をさらに濃くしただけだから、太い眉で彼女のバンビみたいなあの大きな眼がいっそう生きてくる。あの眼があるからこその太くて濃い眉毛なんでしょうね。
今は男性エステも人気だとか。コロンの匂い振りまいて整いすぎた眉毛に、にこやかな笑顔の男性をみると、そんな時間あるんなら内面磨きに時間かけたら?って言いたくなるわ。
ルネッサンスからバロック、ロココへと手を加えるところがないほどの、くわえすぎの過剰装飾の果てに貴族社会が自滅していったのをみると、こんな傾向も世紀末的現象かしらって思ってしまう。
もって生れたものを、生かしたりカバーする工夫がオシャレ心だと思うんだけどなぁ。
Commented by あっちゃん at 2009-10-21 12:28 x
ブノワ。さん、こんにちは。

今日のお話はものすご~~~~く、私と無関係なお話で・・・。
・・・いや、無関係でもないか・・・。
おそらく毎日真剣に鏡と向き合っている長男。
癖で眉毛をいじっているうちに、強面のお兄さん顔になっちゃった次男。
末っ子の素のままの眉毛がそれはそれはかわいらしく愛しくてなりません。

かく言う私は眉毛なんていじったことありません^^;
だって怖いじゃないですか。
周りに大失敗作が山のように歩いているのを見たら怖くてとてもとてもさわれません。
まだ、何もしないほうがましか・・・って思ってしまいます。

ずいぶん涼しくなりましたね。
朝夕は寒いですもんね。
眉毛は放っておいて、庭をすっきりしようようと頑張り中です^^







Commented by rikiaru at 2009-10-21 15:39
私、眉毛が濃いんです。
バブル時代、一文字の太い眉が流行ったときでさえ
少し抜いて形を整えただけで大丈夫でした。
それでも「上手に描いてるねえ」と褒められ・・・
今の子はみんな高校生のうちからいろいろいじってますね。
個人的には高校球児の細眉がいやです。
別に高校野球は爽やかでないと、って言ってるんじゃないのです。
スポーツ刈りに細眉は似合わないでしょう。
それから女子高生のメイク、濃いです。
息子が修学旅行に行って、
「朝起きたら、誰だかわからない女子がいっぱいいた。」
ですって。たぶん目の大きさが2倍ぐらい違ったんでしょう。
ちなみに自分の彼女は元々可愛いのでノーメークでもばっちりらしいです。
Commented by あけ at 2009-10-21 23:19 x
化粧が濃すぎるのも問題だけど、
ある程度の年になって、まったくしてないものも怖いかも♪
あけ、ゲイバーに遊びに行って、
オカマさんに「あんた、化粧ぐらいしなさいよ!!
自分が女って自覚がないの。舐めてるわね!!」って
怒られました(;¬¬)
Commented by sikikaoruniwa at 2009-10-22 21:32
「おねぎ」と「ピーマン」の 相変わらず楽しい会話
「眉」 の一文字でこんなに話題が膨らむなんて
やっぱりブノワ。さんは天才ですね(笑)

若い頃 汗で眉が流れ 片方が消えてしまった時
友人に勧められ「眉の刺青?」をした事が有ります
困った事に20年経ってもまだ薄く残っています
歳と共に顔の輪郭が変わり(太った) 眉の形を変えたくも
難しいようです 仕方なく付き合っています(苦笑)


Commented by Coucou at 2009-10-23 20:53 x
ブノワ。さま、こんばんにょ。
おお、眉キリリの彫像、美しいですね。
ブノワ。さまは、ナチュラルな魅力でらっしゃるわ、よろしくてよ~。

人相学的には、眉と眉の間が広いほうが印象が優しく、人に好かれ、お金も入ってくる、と本に書いてあったのを読んだことがあります。それでワタクシも、少し整える程度に剃ったりしたこともありますが、今はノータッチでも眉と眉の間広めです。ただし!眉の上にエクボ・・・みたいな、これ骨格でしょうか、それと、眉間にしわが出がち。人相学的に悪そうですよね!ま、とにかくしかめっ面するよな出来事が多いってことです、いけないいけない、笑顔、笑顔!と思うと今度は笑いジワ(笑)・・・ナチュラルに生きていこうか、悪あがきしようか、はてさて、そんなお年頃です。

いっそ、一緒に剃ってみましょうか。お城で平安貴族しましょう。

Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 07:47
ムーさんへ。
おはようございます。いつも素敵なメッセージどうもありがとう!
返事がスッカリ遅くなってしまいました。本当にゴメンなさいね。
そう、眉、眉なのです(笑)この記事を書く前もそうなんですが、書いてからはもう眉が気になって気になって(笑)自然に人さまの眉毛に点数を点けていたりして(笑)眉毛に限らず何でもそうなんですが、いかに自然に見せるかだと思うんです。一つだけ突出している部分があるとバランスが崩れてしまう……ファッションもそうですよね。だらしない格好をしてバッグだけ一点豪華とか、一分の隙もなく決めてるのに靴が物凄く擦り減っているとか……完璧ってないとは思うのですが、バランスが崩れているとそこから全てが崩壊します(笑)眉、大事だと思います。若い子達は色々とやってみたいのでしょうけどね。眉毛が濃い方が目許涼しい……確かにムーさんの仰言る通りですね。最近は年を取ったせいか眉毛が伸びなくなって来ました(爆)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 07:58
viva jijiさんへ。
おはようございます!メッセージ恐縮です。
jiji姐、薄毛だったのですか?北のリズを自他ともに認めるjiji姐、ついつい眉毛も濃そぉ〜うなイメージでしたけれど(笑)さてさて、痛烈な内容に思わず大きく頷いてしまいました。そう、世の中幼稚なんですよね……もう少し成熟していても良さそうなものなんだけれど。若い頃は色々とやってみたい……分かるのですが、それがそのまま子供を生み親になって行く。昨日の事、バスで見掛けた驚愕の光景。大阪人と思われる母娘、娘は大きな子供をベビーカーに乗せシルバーシートに二人でふんぞり返り、子供のオモチャが入っていた箱を、降りる時にソッとシートの端に置いて下車なさいました……そう、必要じゃなくなった箱をバスの中に捨てた!もう驚いたのなんのって。母親、お婆さんになる女性は物凄く若作り、子供の母親の方も汚い言葉使いでね……眉に繋がるかどうか分からないけれど、一事が万事、jiji姐の「幼稚」に繋がるような気がします。いつだったか友人が言いました「ブノワ。さん、早くあの世に行った方がいいよ。日本のお先真っ暗だから。」って。おねぎとピーマンじゃないけれど世も末です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:05
MERYL FANさんへ。
おはようございます。2つもメッセージどうもありがとうございます。
先ずはこちらから。そう、ある程度整えるのはいいと思うんです。眉毛だって伸びますからね(笑)日本人には変な外国被れの意識がいまだにあって、金髪に憧れたり、眉を目に近付けたり……MERYL FANさんは良くご存知だと思いますが、欧米人だって眉と目はしっかり離れています。ただ、骨格が立体的なだけなんですよ。基本的に眉毛の上を剃ったり抜いたりするのは御法度、僕はそう思います。骨の上に眉毛が生えていないといけません。メリルの眉毛は凄かったですね(笑)彼女自身もインタビューで言っていましたものね。実際の裁判であの眉毛が悪印象になったって。彼女の映画の中で七変化ですけれど、矢張りメイクは眉毛で変わりますね。「ソフィーの選択」の時は抜群に美しかったです。「フランス軍中尉の女」の時には太くして効果的だったし……。インフルエンザは流行しているみたいですね。マスクをしている人が増えましたよ。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:10
ダヴィデさんへ。
おはようございます。おっ!専門家のメッセージ、大変に恐縮です(笑)
僕って整形探知機が目についているんですよ。お直ししている人は一発で分かります。顔のバランンスが狂うから。バランスと言うことで言えば眉もそう。イジっちゃいけないんじゃなくて上手くやらないとダメって思うんです。ハリウッドには眉毛専門のアーチストがいますよね。何かの授賞式の時にはあっちこっち引っ張りだこ、朝から駆け回って大変とか。ハリウッドの女優たちも眉毛の大事さは身に染みて分かっているのでしょうね。往年の大女優はそれぞれに眉毛が個性的ですもんね。それぞれの眉毛の形に一人だけ大女優がいるっていう感じです。人相学かぁ……奥が深そうです。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:16
自意識さんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
笑いました!「きたねきたね」はこっちの台詞!(笑)
絶対にメッセージくれると思っていましたよ。そうなのね、自意識ね……仰せの通りかもしれません。段々エスカレートするのね。まぁ、何事もそうだけれど。その自意識もエスカレートすると寒いですね。いい友達がいるといいんじゃない?お互いにいい方向に影響し合ってね。最後の方のお嘆きですが、もうどうにもならないんじゃないですか?凝り固まっていますからね(笑)この話しは非公開では限りがあります(笑)今度ゆっくりお話ししましょうゼイ!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:29
chouetteさんへ。
おはようございます、いつもメッセージどうもありがとう!chouetteさんの旦那さまいい事を言いますねぇ。なかなか娘にそれを言えるお父さんはいませんよ。顔が出来るのは25歳かぁ……あんなに美しいお嬢さんになったんですものね!お父さんいいこと言うじゃん!(笑)女性の場合は殆どの人がメイクするじゃないですか。だから極端に手を入れてもメイクで補うことを前提としている。男はメイクしないでしょう?だから整えたままで勝負、それが寒いと思うんです。いかにもやりましたって言う跡がありありと見える。今はそれが恥ずかしくないご時世なんでしょうけど、僕が若い頃は眉毛をイジっただけで変態扱いでしたもの……チョッと大袈裟かな(笑)でも、やれ女っぽいとか男のクセにって言われませんでした?今はいいですよね、自由で(笑)まぁ眉はいいけど油取り紙って許せません(笑)それこそ「男のクセに!」って言いたいです。あれ何なんでしょうね?油なんか誰でも出るの!「ハンカチで拭きなさい!」って声を大にして言いたいです。汗を掻くこと匂うことに戦々恐々としてね、いいじゃない、一日、働けば汗も掻くし匂いもします!人にどう思われるか恐れ過ぎ!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:37
chouetteさんへ。
お返事長すぎるって怒られちゃった(笑)だからこっちにもう一通ね。
ダヴィデさんの返事に書いたんですけど、ハリウッドの女優の眉毛、個性的なものをそれぞれ一つだけ選び出して、一番有名な女優を当て嵌めて行く……それは歴史に残る大女優の面子になると思いませんか?各眉毛に一人だけ……ヴィヴィアン、ディートリッヒ、リズ、クロフォード、デイヴィス、バーグマン……オードリーは眉毛を倍くらい太く描いていた時期がありますよね。子供心に驚いた記憶があります。chouetteさんが言う通り、外見じゃなくて内面なんですよね。内面が輝けば見た目も美しくなる……本末転倒なんです。もって生まれたものを上手く生かす……そう、それがお洒落だと思います。誰もがクーパーやバーグマンにはなれないんですから。おねぎとピーマンは何だか人格が勝手に出来ちゃったみたいで、この記事で30分くらいかな?スラスラ言葉が出て来ます。勿論、本家本元の強烈で愛すべきキャラクラーにオンブに抱っこですけど(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:45
あっちゃんさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
何だかヒンヤリしますねぇ……雨だし何となくアンニュイな日曜日……これでは庭仕事出来ませんね。さて、強面!そうなんですよ、折角可愛らしい時期なのにね。僕も高校生の時に無意識のウチに眉毛を抜くクセがあって、いまだに生えて来なくなっちゃいました。あっちゃんさんの眉毛……自然に顔に馴染んでいますよね。だからイジる必要もないし、引っこ抜くのは庭の雑草だけでいいんですよ(笑)でも女性は大変ですよね、眉毛にも流行があるから。細くなったり太くなったり、弓形になったり一直線になったり(笑)そんな流行に惑わされない自分の個性も大事にしたいですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 08:52
りきさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとう!
さて、自分の彼女はノーメイクでバッチリ!可愛らしいじゃないですか。朝起きて顔が違うって言うのは恐い気がします(笑)でも本当にそうなんでしょうね。学校ってその辺はどんな指導しているんでしょう?僕が高校の時は髪の毛を染めてパーマをかけただけで怒られましたけど……あの規律の緩い学校で(笑)メイク禁止令とか付け睫毛持ち込み不可とかないのかなぁ(笑)少し色の付いたリップ・クリームなんかは可愛いと思いますが、こってりファンデーション塗ってアイラインくっきり、昔の弘田三枝子みたいな付け睫毛の女子高生を見ると同じ日本人とは到底思えません。自分の娘だったら押し入れに監禁です(笑)りきさんは眉が濃いのですね?あの時代は異常でしたよね。ワンレン・ボディコン、眉は太くて一直線、前髪がサーフィン出来るくらいに巻き巻きでね(笑)嫌いですけど松田聖子の顔を見ていると時代の推移が分かります。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 09:00
あけさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!
「舐めてるわね!」凄く共感します(笑)
もう首が取れるほど頷いちゃいました(笑)
ある程度の年齢になって全くしないって言うのはあけさんのこと?あけさんっていつも自然派ですもんねぇ……(言葉を選ぶのって本当に大変!)でもつくずく女性って大変ですね。基礎化粧だの紫外線対策だの……でもね、20代の頃から手入れしていると違うらしいですね。僕も風呂上がりに顔だけに何とかローション塗るんですね。ホラ、アトピーの頃からカサカサになるから。でね、最近使っているものは非常に効果的だそうです。ホウレイ線が消え肌の肌理が細かくなったって……まぁ、汚いよりは綺麗な方がいい訳で(笑)なくなったらカリスマ美容師に請求しなきゃ(笑)所であけさん、そのカリスマ美容師が「あけさんのブログって食べ物ブログ?」って聞いて来たんですが、何とお答えすればいいでしょう?(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 09:05
フローラさんへ。
おはようございます。メッセージありがとうございます。
眉に入れ墨……フ、フ、フローラさんってそちらの筋の方だったんですね?(笑)
梓みちよさんが眉頭だけ入れ墨しているそうですね。描き初めのポイントが狂わないようにって。だけど20年前ってチョッとサバ読み過ぎじゃないですか?(笑)どう見積もっても40年?ここに遊びに来て下さる方達が分からないと思っていい加減書いちゃダメですよ(笑)今度、濡れ雑巾持参で遊びに行きます。隙を見て眉毛拭いちゃおうっと!(笑)
おねぎとピーマンですが、矢張り、本家が面白いからですね。とても素敵な方達、個性的だからこそ僕みたいな者でもスラスラ書けるんですよ。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-10-25 09:11
Coucouさんへ。
おはようございます、沢山メッセージどうもありがとう!
そう、しましょう、しましょう!眉剃って天守閣で麻呂茶会!(笑)
さて、Coucouさんは最近とみに美しくなりましたよね。この美しいものに点数の辛い僕が言うんですから確かですよ。自然でね、豪華でね。Coucouさんの場合、バッチリ化粧しなければいけない場があるからいいですね。オンとオフの切り替えも楽しいんじゃないですか?いつもの自分と全く違う自分になる場所がある、その瞬間を楽しんでいるように思えます。だから普段は自然体?いいバランスなんですね。眉間のシワは消えますよ。僕も高校時代は凄かったですけど今はあまり目立ちませんもの。そう、笑顔、笑顔なんでしょうね。笑う門には福来る……昔の人はいい事を言いました。

ブノワ。
Commented by baroncia at 2009-10-25 16:33
ブノワ。さん、おはようございます。
今の男の子・・・って、眉毛をそんなに弄ってるんですか??(笑)
うーん。文化的に成熟し、退廃してくると眉を弄ったり、奇抜に着飾るようになるらしいですが、どうなんでしょうね!?
あー、あと男女の性も限りなく反転してくるとか・・・。
私は眉、濃いんですよ(汗)
ほっておくと、ぼっさぼさー、眉毛に寝癖ができたりするので、気になった時に鋏で毛並みを適度に整えています。
抜くのは・・・年齢を重ねると抜いた後がシミになるようなので、止めました(爆)
眉は顔の額縁・・・額縁ばかり立派なようで、困りものです☆
Commented by raindropsonroses at 2009-10-27 20:59
baronciaさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
そうなんですよ、物凄いです(笑)もうね、眉毛命っていう感じ……異常です。男の油取り紙も異常。僕は男はこうあるべき、女はこうじゃなきゃとは言いません。でもね、矢張り、「らしい」ってありますよね。男らしい、女らしい……いい言葉だと思います。女の子がチョッと悪ぶって汚い男言葉を喋ったり、清潔第一とばかり、男の子が汗を忌み嫌い、匂いを嫌悪する……何事もやり過ぎは禁物、自然体が一番だと思うのです。文化の成熟、爛熟はそれはそれでいいのですけど、今の日本は成熟した文化とは言えませんね。後世に残るものは皆無ですもの。baronciaさんの眉毛の寝癖……暫く夢に出て来そうです(笑)でもあの寝相じゃぁねぇ……犬ってお腹を出して寝るんですね?新しい発見でした(笑)そう、額縁ばかり立派は困ります。中身相応でこそ額縁、僕は中身の値段よりもお高い額縁は作らない事にしています。これ、一つの基準です(笑)

ブノワ。
Commented by しん at 2009-11-12 20:05 x
眉毛話ねッ!見逃してたわ、ブノワ。さん ごきげんよう!
たしかに眉毛は大事です、私も苦労してる方かも。
子供の頃から、母に「サムライ眉ね!」って言われてから。
ただの男眉じゃなくて侍よ(笑)ま、一本眉になったことは無いけど。
どんなこともバランスが大事って事ですね(何かのコマーシャルみたい)
金城君はたしかにバランスの良いりりしい眉をしていて私も好き。
Y川先生とご意見、合います(笑)
Commented by raindropsonroses at 2009-12-05 22:00
しんさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
返事がスッカリ遅くなりました。ほぼ1ヶ月ぶり?本当にゴメンなさいね。PCが全く繋がらなくなってしまっていたのでした。だから嫌いなのだ(笑)さて、本当にそう、バランスなんですよ。どこか一点でも違和感があるとそこに目が行ってしまってね……全てが台無しになってしまいます。しんさん「サムライ眉」?そうでしたっけ?(笑)程よく美しい眉毛だと思うのですけど……。さぁて、師走になってしまいました。アッと言う間に新年ですよ。いつ出て来るのかな?

ブノワ。
Commented by Ai at 2009-12-09 10:48 x
はじめまして。
メトロポリタン美術館のオキーフの彫像はどなたの作品か教えていただけないでしょうか?今も展示されているかどうかご存知ですか?オキーフの彫像があるとは知りませんでした。たしかに彼女の眉はキリっとしていて意志の強さを感じさせますね。
Commented by raindropsonroses at 2009-12-13 11:04
Aiさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
その前に、はじめまして、ようこそいらっしゃいました!
ご質問の件なんですが、恥ずかしながら僕も良く分からないのですよ旅先の美術館では必ずメモを取るのですが……特に写真を撮った作品はデータ全部をメモするのですが、肝心のメモ帳がどこにあるのやら……ゴメンなさいね。オキーフ自身の作って言う事はありますか?展示は例の傑作「赤、白、青」のコーナーにありましたから常設なんじゃありませんか?ただ、海外の美術館の収蔵作品は膨大ですからね、入れ替えをする事もありますから要注意です。ゴメンなさいね、お役に立てなくて。また遊びにいらして下さい!

ブノワ。
Commented by Ai at 2009-12-31 06:35 x
ブノワさん。こんにちは。
丁寧なお返事をありがとうございました。いただいたヒントがとっても役立ちました。「赤、白、青」のコーナーにあったとのこと、自分が行ったときに撮った写真に写ってるかも?とデータを見てみたら、ありました!見ていたのに見てなかったんですね・・・。Gaston Lachaiseの作品だそうです。
これからも、楽しみに訪問させていただきます。
よい新年をお迎えください。
Commented by raindropsonroses at 2009-12-31 07:56
Aiさんへ。
おはようございます。こちらこそご丁寧にありがとうございます。
データに残っていたとのこと、本当に良かったですね。作者を教えて貰い僕も年の瀬に疑問が1つ氷解です(笑)兎に角、外国の美術館の収蔵作品は尋常じゃありません。下手をすると一番観たかった作品を見逃したり……まぁ、次に繋がると思えばそれもまたいいとは思うのですけど……。こちらこそ新年もヨロシクお願いいたしますね。Aiさんにとって素晴しい年になりますように!

ブノワ。