匂いのいい花束。ANNEXE。

腕をふるう……大人のポテト・サラダ。

e0044929_21465372.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

 「腕をふるう……。」

大袈裟な言葉ですが、ただ単にポテト・サラダです(笑)
僕の得意料理の一つであるポテト・サラダ。
名付けて「大人のポテト・サラダ」と言います(笑)

この写真は去年のクリスマスに、
ご近所のお宅に友人達が集まる時に僕が作って差し入れしたもの。
タッパーウェアに入れて行ったものを綺麗な野菜で飾り付け&盛付けてくれたのは、
いつもお世話になっているOさん。野菜は自分の畑で穫れたものです。
料理自慢の女性陣が沢山集まった会ですが、
失礼かなぁ……と、思いつつ手料理を差し入れしたのは、
美味しい料理を美味しく、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく……。
いつも心の籠った手料理を振舞って下さる女主人のMさんやOさんが、
少しでも長くテーブルにつけるよう……そう思ったからなんです。
一品でも作らなくて良ければ、5分、10分は椅子にかけられますからね。


レシピなんて言うものはありません。作り方はいたって簡単。

(1)ジャガ芋を茹でます。電子レンジはダメね、キチンと茹でましょう。
   その方がジャガ芋の土臭さが残って美味しいんです。
(2)ジャガ芋を茹でている間に玉葱を千切りにします。
   切った玉葱は好みでサッと水にさらしますが、さらさなくてもOK。  
   辛みが残った玉葱は大人の味だから(笑)
(3)マッシュルームを刻んでバターたっぷりとともにフライパンで炒めます。
   マッシュルームはブラウン・マッシュルームがいいでしょう。
   何故なら土臭さが残ってそれが大人の味だから(笑)
   マッシュルームから出る水分が飛ぶまでしっかり炒めます。
   少し焦げ目が付くくらいでもOK。それが大人の味だから(笑)
(4)ベーコン(安くてOK!)を切ってフライパンで炒めます。
   少し焦げ目が付くくらいまでしっかりと炒めます。
   竹べらの先にキッチン・ペーパーを巻きベーコンを炒め、かき混ぜると   
   ベーコンから出る余分な油が取れていいと思います。
(5)ボールに玉葱、マッシュルーム、ベーコンの順に入れます。
   炒めたマッシュルームとベーコンのあら熱で玉葱をしっとりさせるためです。
(6)茹で上がったジャガ芋は皮を剥き、フライパンで粉吹き芋を作ります。
   お酢を少々入れ、芋臭さを取りつつ焦げ目が付くくらいに水分を飛ばします。
   感じとしてはチョッと焼く感じかな?
(7)下拵えした具の上にジャガ芋を乗せ、胡椒をタップリ!
   僕はガリガリガリ……50回くらい胡椒挽きを回すんですよ。
   だって、それが大人のポテト・サラダの決め手、隠し味だから(笑)
(8)全体のあら熱が取れた時点でマヨネーズを好みの量入れて全体を良く混ぜます。
   ジャガ芋の塊があまり残らないくらいがベストでしょうか。


どうです、簡単でしょう?
決め手は、玉葱以外はどれも焦げ目が付くくらいに炒めること。
胡椒が沢山入っていますが、全く気にならない美味しさ。
僕の家で集まる時には「薔薇餃子」と並んでの人気メニューです。


草々

2010年1月23日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-01-23 00:00 | バベットの晩餐会。 | Comments(26)
Commented by おめめ at 2010-01-22 22:20 x
ポテトサラダに、マッシュルーム。
美味しそう~♪
マッシュルームは、生で食べても炒めても、美味しいですよね。
大好きです!
お写真の葉物の中にディルですか?
ジャガイモと合いますよね~!
挽き立ての黒胡椒。いいですね~♪
シンプルな料理ほど、その方の腕前が出ますからね。
さすが、ブノワ。さん!!
我が家のホームパーティーにも、ぜひ作ってきて欲しいな~。
Commented by Coucou at 2010-01-23 00:45 x
ブノワ。さま、ごきげんよう。美味しそう!!!!!
次回、味見係志望です。ドラキュラも、これなら玉葱OKに決まってる!
Commented by shiki_cappa_m at 2010-01-23 01:17
こんばんは。
私もお毒見、いやいや味見係希望です(笑)。
我家のポテトサラダは辛子が多めのサラダですが、今度は真似して黒胡椒たっぷりで作ってみますね。
あ、このサラダは白ワイン?
シュワシュワでもいけそうねって、何でもいけるんじゃない??

施基
Commented by nonnakaori at 2010-01-23 12:02 x
お料理上手のブノワさん
バター炒めのブラウンマッシュルーム入りのレシピは初めてです。
ぜひ作ってみたいです。
年が明けたら、なんだかジャガイモがまずくて。
八百屋に聞いたら、春と秋の収穫なので、今、一番ジャガイモのまずい時期だそうです。ジャガイモと牛乳だけで作るグラタンを作ったら、男爵なのにジャガイモの芯が残り、同じ料理なのにうまくできません。ジャガイモなんて、新じゃが以外はいつでも同じだと思ってました。やはり旬があるんですね。
Commented by ダヴィデ at 2010-01-23 18:52 x
なるほど・・・レシピ公開嬉しい!挑戦してみます。皆さん!この『大人のポテトサラダ』本当に美味しいですよ~(食経験者談)ブノワさん、今度はあのナポリタンのレシピも是非紹介していただくと、助かります(笑)
Commented by ムー at 2010-01-23 23:36 x
<炒めたマッシュルームとベーコンのあら熱で玉葱をしっとりさせるためです。>
そっか!どうりで私のポテトサラダはタマネギに違和感があるわけだわ。
同じ物でも美味しいかそうでもないかの差は大抵コッソリひそんでるものですね。
「だって、それが大人の味だから」←きっと口癖になります。
おうどんに七味を入れすぎた時、
ロールキャベツを煮すぎた時、
太巻きの干瓢を買い忘れた時、
「だって、それが・・・」←失敗の言いわけじゃん。

けど、ブノワ。さんは優しいです。
私も友人がお客様を招いた時など終わった皿を下げたり洗い物をしたり、
自然と脇役にまわっちゃうんですけど、気遣ってくれる人がいると嬉しいんです。
「冷たいものでいい?」「海苔巻つままない?」持ってきてくれるの大体男性(笑)
聡明な女は料理が上手いって本が昔ありましたけど、
聡明な男も、ですね。




Commented by angel-chiho at 2010-01-24 20:35
私もいつかご賞味させていただきたいです。
男性の料理はいいですよね。料理に興味がある人、できる人、魅力的な男性の必需条件だと思います。料理に関心があるというだけで、話題が弾みます。『大人の...』という表現もいいな。私も使わせてもらおう!
Commented at 2010-01-25 11:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosemary_rosemary at 2010-01-25 14:23
ブノワ。さんへ

こんにちは
ジャガイモ は好きな食材ですけれど
スープや煮物、炒めものには よく使うのに
そういえば、サラダは あまり作ったことがありませんでした

ポテトサラダは 勿論、大好きなので・・・
美味しそうですね  !
水分の飛ばし加減が重要なのでしょうか ?
今度、ぜひ 参考にさせていただきたいです
Commented by mchouette at 2010-01-25 15:33
ここんとこきれい系(?)の写真続きだったから、久しぶりのこんな手作り料理の記事が新鮮。
ポテトサラダ…私はポテトと玉葱スライスたっぷりのいたってシンプルなのが一番好き。玉葱の苦味が大人の味。
黒胡椒は外せないよね。
ブノワ・オリジナルはマッシュルームもベーコンも入れるんだ。
今度、作ってみよう。
林檎入れたりサツマイモやかぼちゃで作ったりのポテトサラダもあるけど、ポテサラはあっさりシンプルが好きだな。ブノワ。さん流に言えば土臭さ。
料理も生活スタイルも洋服も、そして人もベーシックがいいよね。
さし色でご馳走もお洒落も必要だけどね!
Commented by pauline at 2010-01-25 17:18 x
食べ物の話になると寄ってきます(笑)。
大人のポテト・サラダのレシピ、ありがとうございました! 今度やってみます、あ、今日にでも。

このところ当地では「春採れじゃがいも」ってのが出回ってて、美味しいですよ! ちょっと小ぶりで、中部地方にしては珍しい赤い土が付いてるので、もしかしたら北海道産かな?と思ってますが。・・・(追記:先ほどスーパーで確認したら長崎産でした。考えるほどのこともなく、北の地はまだ冬ですよね、失礼失礼・汗)

前に薔薇餃子のレシピのところで、「フードプロセッサーはダメ」って部分に「うんうん!」ってうなづいた私ですが、このサラダの「あら熱で玉葱しっとり」のくだりも「うんうん!」でした。 美味しいじゃがいもで丁寧に作るポテトサラダは本当に美味しいですよね~。薔薇と同じで「土の恵み」を感じます。

Commented by rarataste at 2010-01-25 23:11 x
こんばんは、ブノワ。さん
夕飯と明日のお弁当に、おとなのポテトサラダ、まねさせていただきました。
まだお子ちゃま味がいるので、ガリッと黒コショウは20回にとどめました(笑)
色んな香ばしさがあって、好評でした、おいしくできて成功したと思います。
ただ、じゃがいもは茹でるより好きなので、圧力鍋で男爵を蒸しましたよ。
また、ご自慢のレシピ載せて下さいね。
ごちそうさまでした。
Commented by フローラ at 2010-01-26 20:28 x
大人のポテトサラダ?美味しそうですね~
早速ためしてガッテン!してみましょう

ギョウザのレシピも公開よろしくね!

それにしても
ブノワ。さん こんなに優しく思いやりのある人だったなんて
ちっとも知りませんでした(笑)
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:21
おめめさんへ。
こんばんは。お忙しいでしょうにメッセージどうもありがとうございます。いつもはクレソンくらいしか添えないのに、こうして盛り沢山の野菜と一緒に盛付けてみると本当に美味しそうに見えるから不思議です。友人がウチに来ると、餃子と並んでリクエストが多いのがこのポテトサラダです。ジャガイモとディル……よく合いますよね。おめめさんも料理自慢ですから色々な組み合わせを知っていますね。それがこれからも役立ちますね!ホーム・パーティ……いいなぁ、おめめさんのお宅のパーティーはお料理良し、会話良しでとても好きなんですよ。お母さまとお父さまのカップルも素敵!わざわざ作って持って行く程のものではないので、次回も食べ専門に回りたいと思います(笑)また呼んで下さいね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:24
Coucouさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
毎日寒いですけど、何となく春の気配?その後、元気にしていますか?美しき女ドラキュラのCoucouさん、前に食べたでしょう?必ず出ますからね、我家では(笑)春以降にまた一席、企画しますから食べてみて下さい!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:27
施基さんへ。
こらっ!(笑)お毒味だぁ?(笑)
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そう、辛子も合いますよねぇ……何となく和風になりますね。このポテト・サラダにはしませんが、基本的に僕の場合、ポテト・サラダには醤油なんです。チョッと醤油を注すと抜群に美味しくなります。是非、試してみて下さい。お酒ですけど何でも合いますね。今度、声掛けますからシュワシュワ系を持って来て下さいね(笑)じゃないと食べさせてあげない!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:33
nonnakaoriさんへ。
こんばんは。いつも素敵なメッセージをありがとうございます。
料理自慢……この言葉はそのままnonnakaoriさんにお返しします。僕のはなんちゃって料理、材料が揃わないと作れない男の料理です。ジャガイモですけど、僕も新ジャガ以外は同じだと思っていました(笑)新ジャガをサッと油で揚げたものも美味しいですよね。だけど、そのジャガイモの美味い不味いを聞く八百屋さんがめっきり少なくなりましたね………スーパーの野菜売り場じゃその答えは返って来ませんもんね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:35
ダヴィデさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
そう、美味しいですよね(笑)自分で言うのもなんですが美味しいと思います。ナポリタンですけど、あれは特に変わったことはしていないんですよ。ただただ素材、いい素材を使うだけなんです。夢のようにリッチなナポリタンになりますよね(笑)本家、イタリアにはナポリタンはないそうですね。日本人の創意工夫って凄いです!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:42
ムーさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
僕は聡明じゃないけれど、気は付く方かな?大体、男って優しいし、気が付くもんなんですよ!えっ?違う?(笑)じゃぁ、その男は男失格です(笑)さて、ポテト・サラダにも色々ありますよね。いいんじゃないですか?玉葱がシャキッとしたものも。僕は好きですよ、新鮮な感じがしてね。それってきっとマヨネーズの量に関係するんじゃないですか?この僕のポテト・サラダは大量のマヨネーズを使います。ボール一杯に作るとマヨネーズ1本使い切りますもんね。玉葱やキュウリが新鮮なバージョンはあまりマヨネーズ使わないでしょう?「大人の……。」いいでしょう?(笑)うどんに七味を入れ過ぎた時はいいとして、七味と間違って爪楊枝を大量に入れちゃった時はどういい訳しますか?僕の友人は爪楊枝入れの蓋が取れてうどん一面爪楊枝になっちゃったんですけど(爆)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:44
chihoさんへ。
こんばんは。お元気ですか?日本を満喫していますか?
メッセージどうもありがとうございます。気にってくれましたか?「大人の……。」僕はchihoさんの「エキストラ収入」がツボでした(笑)もっともなかなかエキストラ収入ってありませんけれど!いつか味見してくれますか?スペインで作ろうかな?味の素のマヨネーズ持参しないとダメかもしれませんね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:49
土の匂いさんへ。
こんばんは。貴重な個人情報ありがとうございます(笑)
近々、お話ししたいこともありますので連絡しますね。
所で、このポテト・サラダ……オリジナルは今を遡ること◯◯年!(笑)学生時代に浪人していて僕よりも年長だった同級生が連れて行ってくれた新宿のパブ!懐かしいですねぇ、このパブって言う言葉(笑)そこで食べたジャーマンポテトなんですよ。勿論、全くこれとは違いますが、自分なりにアレンジして出来たのがこのポテト・サラダなんです。特別なことはしていませんが絶妙に美味しいと思います。是非、自家製のジャガイモで試してみて下さいね。お裾分けとマレ散策、楽しみにしています。僕とパリに行くと楽しいですよぉ!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:53
rosemaryさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そう、具材の水分の飛ばし方が肝心です。じゃないと水っぽいポテト・サラダになってしまいますからね。炒めるものはキッチリと、真っ黒に焦げちゃ元も子もありませんが、ギリギリまで水分を飛ばしてうま味を中に閉じ込めます。今度、試してみて下さいね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 20:58
choutteさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうね!
そうですよね、何事もシンプルが一番!土臭さって敬遠されがちですけど、時と場合によってはとてもいい味になる事がありますね。ファッションも料理も!何かあるとこれ作ってド〜ンと出して、残りは毎日晩酌の友となります(笑)そうそう、これを焼いたパンに乗せて食べたり、このサラダ自体をオーブンで焼いても美味しいです。黒胡椒はいいですよねぇ……一番好きな香辛料かもしれません。所で、念願叶って藤田展ご覧になったんですね?今度ゆっくりとその話ししたいですね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 21:04
paulineさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そうそう、北海道はまだまだ真冬ですもんね!(笑)
新ジャガの揚げ出し……閉めちゃいまっしたけれどお世話になった小料理店で春先に出たメニューでしたっけ……季節、季節のものを楽しめるって本当の贅沢ですよね。じゃなくても季節感全くないんですから(笑)餃子の時にフードプロセッサーのこと書いていましたっけ?僕、フードプロセッサーも電子レンジも嫌いです(笑)それでいい時もありますけど、料理は歯応えです。野菜炒めだって具材を入れる順番が微妙に違いますもんね。出来上がった時に全てが均一に正しい歯応えじゃないとダメです。詰まらないことですけど僕の料理のこだわりです。今度、試してみて下さい。酒のツマミにもいいですよ!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 21:17
raratasteさんへ。
こんばんは。はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
メッセージどうもありがとうございます。ブログ、拝見しましたよ!早速、試して下さったんですね?ご家族の皆さんにも好評だったとか……とても嬉しいです。お写真を拝見する限り、まるで僕が作った者をお裾分けしたかのようにソックリに出来ていましたね(笑)色々アレンジして見て下さい。あまったポテト・サラダはトーストに乗せてもいいですし、焼いてグラタン風にしてもいいです。これからも宜しくお願いいたします!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-01-28 21:22
フローラさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
僕が本当は優しいってご存知ありませんでしたか?餃子のレシピ?ほぉ〜らね、フローラさん、いつも僕のブログをきちんと読んでくれていない証拠ですよ。こんなに紳士で優しいのにね。餃子のレシピは前に公開しました!(笑)本当に知りたいのなら探してガッテン!(笑)このポテト・サラダですけど、フローラさんの豪邸の超豪華ダイニング、それもマイセンの器には似合わないかもしれませんが、是非、試してみて下さい。金箔は入れませんからね!(笑)

ブノワ。