匂いのいい花束。ANNEXE。

やっぱり春はいい!

e0044929_2191027.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

それぞれに美しい日本の四季の中で、
春ほど素晴らしい季節はない……僕はそう思います。

冬の凍てつく寒さの中の凛とした美しい風景。
夏の海や山の青さの清々しさ……それまた捨てがたいです。
錦秋の秋はもう眩いばかりの裾模様……。
そして、それぞれの季節の狭間にまた素晴らしい季節がある……。

だけどやっぱり春が一番!
だって、春3月は僕の誕生日があるんだもの(笑)
2月が終わり、3月に入ると一気に春めいて来ます。
啓蟄……生き物たちが動き出すこの素晴らしい季節に、
僕の友人達はジッとなりを潜めて3月が過ぎ行くのを待っています。
そう、下手に僕を誘おうものなら奢らされますからね(爆)

友人の中には誕生を忌み嫌うヤツもいます。
何で?一年365日の中で、唯一、自分の日なのに……。
年を重ねることがイヤなの?その感覚、日本人だけじゃないかな?
年をとることに罪悪感を感じるのは。
素敵に年を重ねた人はシワまで美しいハズです。
その昔「エーゲ海の旅情」と言うタイトルの映画がありましたっけ。
若者(エドワード・アルバート)が年上の女性(リブ・ウルマン)に恋する話し。
年上の女性は若者の気持ちを大層、嬉しがる物の、
年長の分別から青年を諭すように声を絞り出すように言います。

 「私は40歳なのよ!」

それに応える若者の台詞がふるっていました。

 「君は40カラットのダイヤモンドなんだよ。」

はぁ、なんと言う素晴らしい台詞!
原題「40 Carats」は、ここから来ています。
いいですよねぇ、「才」じゃなくて「カラット」!
これからは年齢の単位をカラットにしましょう!(笑)

そうそう、イングリッド・バーグマンとアンソニー・パーキンス主演の映画、
「さよならをもう一度」では、若者パーキンスに恋された
インテリア・デザイナー役のバーグマン。
バーグマンには長年付き合っているイヴ・モンタン扮する同年代の恋人がいます。
一途な青年の気持ちに戸惑いながら満更でもありません。
ラストで恋破れ階段を走り下りる青年に、
バーグマンが階段の上から投げかける言葉。

 「I'm Old !」……私は年なのよ!

でも、全然、そうは思っていないのです(笑)
だって、飛び切り美しく輝き、人生を謳歌しているバーグマン。
仕事も順調、自分を愛してくれている恋人もいる……。
青年の後ろ姿に別れのセリフを投げかける彼女の顔には、
余裕の笑みが浮かんでいましたから。
そしてスグにモンタンのところに戻るバーグマン。

年を重ねる……素晴らしいことです。
但し、その年に見合った素敵さを身に付けていられればですけれど。

僕もそろそろ人生の半分に差し掛かりました(?)
友人は言います「半分?まだそんなに生きる積もりなの?」(笑)
だって、人生これからですもんね。一花も二花も咲かせなきゃ!
有り難いことに、誕生日をお知らせしていないのに、
友人達からは続々お祝いが届いています。
手作りのマーマレード(超美味!)春を呼ぶミモザの花束、
美味しいお菓子、CD、素晴らしい陶人形……。
それぞれに添えられた心の籠ったメッセージ・カード。

7日に発表になったアカデミー賞。
残念ながらメリル・ストリープの受賞はなりませんでした。

 「神さま、もしメリルが受賞したらもう何もいらない。」……そう思ったものですが、

受賞しませんでしたからねぇ……プレゼントじゃんじゃん受付中です(笑)
友人達が鳴りを潜める3月、泣く子も黙る3月、
そっちがその気ならこっちからお誘いしようかな?(笑)
そこの君たち!3月が過ぎたからって安心しちゃダメだよ。
去年に味をしめて、4月は「Apres 誕生日強化月間」なんですから(笑)
祥月命日ならぬ、祥月誕生日もいいかも(笑)
…………………………………………………………………………………………………………………………
e0044929_21104049.jpg
写真は春らしいラナンキュラス。
ここ数年のラナンキュラスの進化は物凄いものがあります。
プラリ立ち寄った南青山の「カントリーハーベスト」にて撮影。
それから美しいミモザは友人からのプレゼントです。
黄色……春の幕開けの色ですね。


草々

2010年3月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-03-10 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(41)
Commented by toramutti at 2010-03-09 20:23
ブノワ。さん、凍てつくドイツからこんにちは。連日、朝マイナス10度です・・。
そう、三月は私たちの誕生月ですね。私はめでたく百の半分です。49の後ろの半分から、仕事面で非常に充実、急に充実し始めまして、どうしてあと10年はやくにこうならなかったのか、と思った時期もありました。でも、50目前の今だからこそこうなったのだと決めました。がんばりますぞー、これから。
猫姐さんたちによろしくお伝えください、とうちの息子からでした。

Commented at 2010-03-09 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by にゃん at 2010-03-10 00:19 x
Benoit。さん お誕生日おめでとうございます~!!
先日はお会いすることができてうれしかったです。
私は一足早く 4日に「46カラット」を迎えました。
素敵に年を重ねられているかどうかは
ちょっと自信がありませんが・・・。

いよいよ「マイガーデン」の発売まで秒読みとなり、
今年はBenoit。さんにとって特別な3月になりそうですね!
是非また バラ咲く5月に ガーデニングショウで
お目にかかりたいです。

「屋上」も寒くて冷たい雨で、「きっと小山内さんのせいだね」 なんて
あけさんと言ってたのですが
お誕生日に雪とは・・・。
(今 八王子はじゃんじゃん積ってます)
Benoit。さん 嵐を呼ぶ男だったのですね~!


Commented by rosedeco at 2010-03-10 00:52
お誕生日おめでとうございます!
(先日は失礼しましたっ)
外は真っ白な雪です。とてもきれい!
雪のバースデイなんて素敵です。

先日は・・最後に冬が反抗!してるわ~って思うくらい寒かったですね!
最後の冬は今日ね~って思うとそれも楽しかったです!
いつのまにか人のいない温室に逃げて?ゆくブノワ。さんには(笑)
お話しできて嬉しかったです。
ありがとうございました。
この雪がとければ、きっと、すぐに春。
また、愛しい薔薇に会えますね!

-歩夢-

Commented by MAKI at 2010-03-10 00:58 x
お誕生日だったのですね。
おめでとうございます。

今年は特別な一年にになりそうですね。
“カラット”がひとつ大きくなるだけでは無くて、
素敵な出会いがより大きな輝きになりますように。

「I'm Old !」 
“私は貴方よりずーっと先にいるの。
捕まえられないわ。”
そんな感じなのかしら?

Commented by ムー at 2010-03-10 01:15 x
祥月誕生日!よくまあこんなことを思いつきますね!
年に12回年取っちゃうじゃないですか。
私もついこないだ1カラット増えました。
世の中ブノワ。さんみたいな男性が増えてくれれば日本の女性がもっと綺麗になるのにね。
そういう意味では発展途上国のこの国じゃ、私なんて「ばーさん」呼ばわりされてます。
ばーさんばーさんと懐かれるのも嫌いじゃないですけど、
もっと綺麗に!という頑張りは確実に萎えちゃいます。
「わたしは年なのよ、君みたいなお子様は相手にしないのよ」
誇りをもってそう言えるマダムにならにゃいかんばい。

ところで前々記事、送信した途端にかき消えたんです。
なんと非公開コメントの中にいたとは驚きました。

あらためてお誕生日おめでとうございます。

Commented at 2010-03-10 02:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MERYL FAN at 2010-03-10 02:48 x
ブノワ。さん、誕生日おめでとうございます。
もう3月、そう考えると人の誕生日も自分と同じように早いものですね。

我々の最大のプレゼントは今年もおあずけとなりました。
こうなったらじゃんじゃん他から祝ってもらいましょう!!

今年は色々と計画が実を結びそうな年となりそうではありませんか?
また、また近況をお聞きしたいのでそのうち連絡いたします。

私からのプレゼントは・・・・・お楽しみにと期待だけ煽っておきます。

ではまた、 MF
Commented by hanayaguniwa at 2010-03-10 11:56
ブノワ。さん
今日は何の日?
ブノワ。さんに「おめでとう」って怖くて言えません(爆笑)

先日は大役が有って行かれませんでした
お会いしたかったのに残念でした!

3月は楽しみが重なり素晴らしいですね
年輪を重ねて私もOOカラットに輝いていますよ(笑)
Commented by おめめ at 2010-03-10 13:45 x
お誕生日、おめでとうございます。
ブノワ。さんは、何日ですか?私は、18日ですよ!
私も3月は、大好きです♪
花壇に水仙やムスカリが顔を出し、きれいな若草色の雪柳の新芽が
茶色い枝に連なって、そんな様子を見ていると、ウキウキワクワクしてきます。
私も誕生日を祝うのが大好きです!
ブノワ。さん、合同お誕生日会をしません?
あけさんとMayさんと環様とjohoneさんにおごって貰いましょう!(笑)
Commented by キチ at 2010-03-10 18:03 x
Benoit。 さん、

お誕生日おめでとうございます(*^ー^)ノ
さて、Benoit。さんは・・・何カラットになったのでしょうか。
Benoit。さんの今までの取り組み、努力が報われて、一段と素晴らしい歳になる事を切に願っております。

>素敵に年を重ねた人はシワまで美しいハズです。
素敵な言葉ですね。
歳をとるにつれ、何らかのプレッシャーを感じるように最近はなりました。
その歳に見合うだけの年輪を付けて、ずっしりとした大木に育ちたいと思っておりますが(体重ではありませんよぉ~)・・・現実はなかなか思うようには行きません(^_^;)

これから、ますます光輝いていくBenoit。さんを応援しております。
Commented at 2010-03-10 20:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoi at 2010-03-11 12:17 x
ブノワ。さん、お誕生日おめでとうございます。

お呼びがかからなくて嬉しい?…いやいや悲しんでおりますよ(笑)
母はメリル様の映画三昧で、毎晩映画の話を楽しんでいます。(うらやましい)
そんなわけで、ブノワ。さんのことを必然的に思い出します。
春ですねえ。春はやっぱりウキウキしてきます。
エジプトで、日本人なら誰でもOKという、野心に燃える男の子たちに「私はもうお婆さんだからね」とずっと言っていました。
実際のところは、早くおばさんになりたい(笑)ああ、40カラットの私!想像するだけでも楽しみです。
Commented by MIRO at 2010-03-11 13:29 x
おにいちゃま HAPPY BIRTHDAY ♪
バラとお仕事頑張ってね~
5月のパーティに行くからね!LOVE MIRO
Commented by nonnakaori at 2010-03-11 20:31 x
一週間ほど旅にでていたら、更新されていて、小芳ちゃんお久しぶりです。猫の肉球は、大好きです。
前の猫は、猫ドアから出這入りしてましたので、あっという間にかさかさにひび割れて、痛々しかったのですが、今の猫は、家猫で外に出さないので、柔らかくて、小芳と同じピンクです。
ブノワさんお誕生日おめでとうございます。
3月生まれでしたか?実家の母は、3日です。
母位の歳になるといろんな方が祝って下さり、誕生日は、かなりハイになっていましたが、ブノワさんも、マーマレードやお花が届き、かなりハイテンションでは?
ミモザは、私も毎年下さる方がいて、家中ミモザで、ミモザ屋敷になります。旅から帰ったら、ミモザが玄関で匂っていました。
Commented at 2010-03-12 01:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あっちゃん at 2010-03-12 17:39 x
ブノワ。さん誕生日強化月間おめでとう御座います。
えーと、祥月誕生日は勘弁してくださいね(笑)

誕生日、いいですよね。
私は好きです。
素敵に年を重ねているかどうかは別として・・・ケーキが食べられるし・・・ってそっちかい^^;
最近のCMで「生きることはくすんでいくこと」ってのがありますよね。
あれを聞くたびにそんなことないぞ!!って子どもたちに叫んでます。
日常の中に小さくても楽しいことを見つけて前向きに生きていけばくすんだりなんかしないと思うんだけど・・・。

ああ、そうそう、ちなみに私の誕生日強化月間は9月です^^/


Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:12
ナタリーさんへ。
こんばんは。そちらはまだまだ寒いみたいですねぇ……。
いの一番にメッセージありがとうございます。凄く嬉しかったです。
ナタリーさんと僕は同期の桜ですもんね(笑)3月生まれっていい人が多いんですよ(?)ナタリーさん、人生半分って言いますが、まだまだでしょう?これからは医療も発達しますしね、人生1/3くらい?でも、何も出来ないまま生きながらえるのもイヤだけど……(笑)さて、このところの仕事の充実ですが、きっと10年前じゃダメなんですよ。円熟した今だからこそ出来る、しかも、その10年間の積み上げが今に繋がっている訳ですから。僕は仕事人間じゃないけれど、仕事で評価されるって嬉しいですよね。ナタリーさんは仕事って言う以上に芸術ですから。厳しい部分もあるでしょうけど、これからも頑張って下さい!そう、お互いにね!ウチのお嬢たちにはヨロシク伝えておきました。虎ちゃんにヨロシク!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:18
OSCARさんへ。
こんばんは。はじめまして、メッセージどうもありがとうございます。
そうなんです、なかなか受賞のチャンスがありません……ノミネートはとっくの昔にキャサリン・ヘプバーンを抜いてダントツ一位なんです。でも、そんな事で喜んで入られません(笑)そちらでは面白い番組があるんですね。きっと、娯楽色が強いけどリサーチ等がしっかりとしていて見る価値がある番組……羨ましいです。日本は見るに耐えない番組ばかりです。どのチャンネルに合わせてもお笑いの連中ばかり出ています……。またメッセージ戴けますか?宜しくお願いいたします。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:22
にゃんさんへ。
こんばんは。お祝いメッセージどうもありがとうございます。
にゃんさんも3月?(笑)46カラットになったんですね?おめでとうございます。ダメですよ、黙って3月が行き過ぎるのを待っていては。強烈な「誕生日強化月間」キャンペーンを繰り広げなければ(笑)「My GARDEN」は明日発売ですね。写真を選んだり原稿を書いたり迄は必死なんですけど、いざ、出てしまうと他人事のような感じがしてしまいます。きっと恥ずかしいのかな?読後の感想をお教え下さいね。楽しみにしていますから。それにしても寒かったですねぇ……骨身に染みる……あの日の事ですね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:28
歩夢ちゃんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとう!
本当、あの日は寒かった!僕は暑さ寒さには強いんだけれど、あの午後だけは特別に寒かったです。僕の記憶では3月24日にドカ雪が降った覚えがあるんですよ。川崎から池袋に行く間に当たりが真っ白、電車は止まるわ芝居は1時間開演が遅れるわ……凄く寒かった3月の記憶です。でも、歩夢ちゃんが言うように、あれからめっきり暖かくなりました。イヤだなぁ、小山内さん(笑)いつかは物凄い大風だった事もあるんですよ。小山内さん=超低気圧の男です(笑)またゆっくりお話ししたいですね。薔薇の時期と言わずその前にでも!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:33
MAKIさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
はい、誕生日終わっちゃいました!忙しくてゆっくり祝う時間もなかったけれど、でも、大丈夫、来月は「Apres 誕生日強化月間」ですから(笑)ゆっくりと友人達を誘ってみようかと思います。「さよならをもう一度」のバーグマンですが、それはそれは美しく自信に溢れていました。「I'm old !」と、パーキンス演じる青年の背中に声を掛ける表情の上手い事!薄ら微笑む顔が何とも言えない年上の女性の余裕と青年に向ける慈しみを感じたものです。ああ言う女優、いなくなりましたね……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:39
ムーさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
ムーさんもお誕生日だったんですね?1カラット増えてますます素敵になられた事でしょう。大体、若さだけを珍重する風潮はおかしいと思います。若さは美しいかもしれないけれど、それって誰にも平等にあること。その先、そうやって魅力的になって行くかはその人次第、シワがどうしたって言うんです?そんなもの関係ないですよね。年齢を聞いてどうのこうの言う人間に限ってロクな奴はいません。年相応に、そして若々しくありたいです。でも、決して若作りはしない……そう決めています。非公開コメントですけど、驚いちゃったんですね?(笑)僕もなんで鍵がかかっているのか驚いちゃいました(笑)いつも本当にスミマせん、とても励みになっています!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:44
MERYL FANさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
いい誕生日でしたよ。ごくごく親しい仲間とご飯を食べました。
今年は(も)残念でしたね……一体どうしちゃったんでしょう?本当、僕等が手放しで喜べるのは何時なんでしょうね。ここで彼女に長い休暇でも取られたら大変ですよ。じゃんじゃん映画に出て貰わなければ……メリルには馬車馬になって貰いましょう!(笑)僕に関しては本当に激変する一年になると思います。まだ内緒なんですが、チョッとした計画もあります。連絡、戴けますか?楽しみにしています。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:48
フローラさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
でも、何でコワいんですか?(笑)お祝いメッセージなんてどうでもいいので「ブツ」を送りましょうね(笑)首を長くしてお待ちしています!あの日はチョッと紹介戴いただけです。ダメですね、僕は奥床しいので人前で話すのは本当に苦手です(笑)3月、明日はフローラさんにとっても記念の日になりますね。お互い素晴らしい3月です。所で、フローラさん、75カラットでしたっけ?既に博物館級ですね!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:53
おめめさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
おめめさんも3月ですか!3月は美男美女が多い!(笑)
合同誕生会……素敵ですよね。あけさんのダイエット記念なんかよりもズッと現実味があります(笑)何にします?洋食がいいかな?美味しいビストロお教えしましょうか?(笑)おめめさんは18日なんですね……今年はまた違った意味のお祝いですね。ウルサい外野は抜きにしてゆっくり二人でお祝いした方がいいですよ(笑)土の中から顔を出す球根類、春の匂いの沈丁花……あの匂いの薔薇が出来ないかな?明日発売の「My GARDEN」……ご覧になったら感想をお知らせ下さいね。ヨロシクお願いいたします。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 18:59
キチさんへ。
こんばんは。いつもメッセージをありがとうございます。
僕のカラット数?内緒です(笑)要するにそんなお年頃になりました(笑)何て言うのかな……何事にも責任を感じるお年頃……ですか。今更って言われたら元も子もありませんが……。さて、シワですが、あれって刻まれてしまったら消えないじゃないですか。そこが問題なんですね。どうせシワになるなら綺麗なシワがいいじゃないですか。深刻ぶった顔をしていると陰気なシワになります。毎日〜陽気に笑っていれば自ずと感じのいいシワになるんじゃないかな……僕はそう思っています。キチさんのところは敵いませんが、ウチにも手のかかる子達がいますからね、老け込んでなんかいられません。精々、頑張って明るく生きなきゃ!この先、輝けるかな?応援していて下さいね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 19:03
Asahiさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
お祝いメッセージどうもありがとうございます。
何日で幾つになったかは、ヒ・ミ・ツ・!そんな微妙なお年頃になりました(笑)
そのCM、見ましたよ!彼、ショートが似合いますねぇ。身体がガッシリしているから顔が物凄く小さく見えます。僕なんかよりもズゥ〜っと年下なんですよね……あんな風に格好良くなれたらいいなぁ。「My GARDEN」ご覧になったら感想を教えて下さいね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 20:06
aoiさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
40カラット?大丈夫、スグですよ(笑)アッと言う間に40カラットですからね!(笑)メリルの事で僕を思い出してくれるだなんて、なんて素敵なんでしょう!3月は本当にいいです。桜が咲くとアッと言う間に薔薇……そして酷暑の夏です。明日「My GARDEN」が発売になりますから見て下さいね。そして感想を!近々、御飯しましょう。大丈夫、「誕生日強化月間」を強要したりしませんから(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 20:10
ミーちゃんへ!
こんばんは。暖かくなって来たね!元気にしていますか?
誕生日のメッセージどうもありがとうね!おにいちゃんはミーちゃんのチョッとだけ年上……もうね、年忘れちゃったの(笑)でもね、おにいちゃんは凄く年上に見えるだろうけど、大人になったら年齢は関係ないからね!楽しい事して一杯遊ぼうね。ミーちゃんも早く大人のおねえさんになってね。いい子でいるんだよ、またお土産買って行くからね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 20:16
nonnakaoriさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
旅でしたか……長靴の国ですか?
さて、お母さまと同じ生まれ月……光栄です。やっぱり春生まれ、それも3月生まれ、僕とお母さまはチョッと似ているんじゃないかと思います。皆にお祝いして貰って幸せなお母さまですね!猫ですが、矢張り、外に出る猫は肉球が固くなるんですね。しっとり湿った柔らかい肉球は幸せで苦労を知らない家猫の証なんですね。ウチの子達に「恩を忘れるなよ!」って言ってやりますね(笑)そうそう、お転婆の園ちゃんは肉球が裂けるほどバルコニーを駆けずり回って僕を心配させます。スグに治っちゃうんですけどね(笑)戴いたマーマレード……それはそれは美味でした。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 20:24
白いドレスさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
3月……僕に相応しいですか?心浮き立つ春には似合わないような気もするんですけどね(笑)ラナンキュラスの進化はめざましいものがあって、この前、件の花屋に行った時にはビックリのあまり腰を抜かしそうになったくらいです(笑)その腰を抜かしそうになった原因のラナンキュラスが、今、うちにあるんですけど……1万円の花束で数本しか入っていません……なぜなら1本1400円もするからです!(笑)個人情報への気遣い、どうもありがとうございます(笑)言わぬが花……何だかそんな気がしますので。メリルは今年61歳になります……彼女を見ていると、つくづく年齢って関係ないなって……いきなり良くはなりませんから、日々の精進、清く正しく美しくは疑問ですが(笑)毎日を精一杯過ごしたい、そう思います。今年も1/4終わってしまいましたが、一体どんな一年になるでしょうね?応援していて下さいね。何となく心細いですから(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-15 20:32
あっちゃんへ。
こんばんは。お祝いメッセージどうもありがとう!
あっちゃんの誕生日強化月間は読まなかった事にしますね(笑)だって、毎年〜薔薇をプレゼントしてくれる可愛い息子さんがいるんですから。僕なんかお呼びじゃないです。しかし、その息子さんのお財布が寂しくならないような薔薇価格でいて欲しいですね。子供が買える金額じゃなくなって来ていますから……僕の薔薇はね、そんなにしませんからヨロシクね(笑)ここで宣伝しておかなきゃ!(爆)あっちゃんは素敵ですよ……真っ直ぐでシンプルでね、それって誰にでも出来ることじゃないですから羨ましいです。ケーキは食べましたよ(笑)久し振りに大きなショートケーキ……やっぱり苺って美味しいですね。苺のショートケーキって日本だけのものでしょう?日本人に生まれて良かったです(笑)所で、そのCM知らないんですけど、くすむ=年を取るだとすると、若くいようとあれこれやり過ぎるといけないって言うことですね。水彩絵の具の基本は、色を重ね過ぎるとくすむ=汚くなるです。ちょっとニュアンスが似ていると思いませんか?(笑)薔薇の名前、見たら感想を教えて下さいね!

ブノワ。
Commented at 2010-03-16 06:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:10
ex-wifeさんへ。
こんにちは。お元気ですか?
メッセージどうもありがとうございます。そちらのテレビ事情も色々みたいですね。日本のテレビは兎に角ヒドいです。ゴールデンタイムはほぼお笑い系のタレントに占拠され、どのチャンネルに変えても同じ顔ぶれ、勿論、内容も大差ありません。中には気骨のある番組作りをしているところもありますけどね。僕は殆どテレビを見なくなりました。したがって地上デジタルにも全く興味なし……このままテレビをお払い箱にしようかしらと思っています(笑)「地デジ」って言う言葉も汚い(爆)昔、NHKで放映されていた「ダイナスティ」が好きで、最後のシーズンのラストで放映が終わってしまったんです。現在の妻と前の妻が小屋に閉じ込められて火事になる……抗議したんですよ、NHKに(笑)そうしたらアメリカはそう言うドラマの作り方なんだって。反響があったら次のシーズンを制作するって。「アバター」の時、周りは物凄いポップコーンの匂い……あれも迷惑ですよね。音もウルサいし。

ブノワ。
Commented by mchouette at 2010-03-19 17:17
最後の一文の「黄色……春の幕開けの色ですね。」に反応してこちらにも。
先日、友人から私の夢見たよ、黄色いセーター着ていて、私の声で眼が覚めたってメールが届いて、「黄色いセーターは着ないけれど、春になったら黄色の花に眼がいくわ。大好きよ。黄色いチューリップ、フリージア…きっぱりさっぱり春の色」って返信したばかり。
アカデミー今年は不作でしたねぇ。
まぁ、「アバター」はあんなもんでしょう。でも「ハート・ロッカー」の方もダブル受賞するほどのもんかぁ?って気がするし。
「さよならをもう一度」素敵な映画でしたよね。なんということもないんだけれど、でも何度みても落ち着いて、しっとりとした気分で観れる。
どんどん時代感覚が変わっていくみたいで、だから季節折々の花の美しさに触れるってとっても大切。
花瓶に挿した桜と桃が花が散った後、枝の先から若い葉が芽吹いてきたのもなんだか愛しい。
Commented by baroncia at 2010-03-21 16:24 x
ブノワ。さん、おはようございます。
そして、誕生日月間、おめでとう!!!(笑)
私も今月ワンカラット増えました☆
3月は嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて
もう、なんでしょうね(^^*)
誕生日もあるけれど、やはり春到来!が嬉しいんです。
イタリアでは3月はきちがいの月と呼ばれていて、
それは天候が不安定で、ポカポカしていたと思ったら、雪が降ったり、雨が降ったり、雹が降ったり、予想がまったくつかないのもあるんですけど
私はそれだけではないかなぁ、と(爆)
今日は春分の日。
名実ともに春!!
ワンカラット増えて、ますますキラキラ輝きながら、この世の春を楽しみたいものです。

Commented by raindropsonroses at 2010-03-24 17:00
chouetteさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとう!
そう、chouetteさん、黄色のイメージはありませんね(笑)でも、黄色い色は着ないって言うだけで春のイメージがあるんじゃないかな?僕はそう思います。電車で移動中にも黄色の花が目につきますね。僕は薔薇以外は点で植物オンチで名前が分からないのですが、春の花って葉よりも花が咲きに咲くじゃないですか、そこが好き。黒っぽく枯れたような枝に鮮やかな花が咲く……生と死のコントラストみたいでね。アカデミー賞、確かに、確かに!(笑)なぁ〜ンて、殆ど観ていないので何とも言えませんが、「アバター」はあんなものですよ。スグに忘れ去られるんじゃないかな?「タイタニック」の方がまだドラマがありましたよね。「さよならをもう一度」……結局、役者の魅力でしょうね。バーグマンのあのゆったりとした大らかな女性の魅力。知的で情熱的で……彼女のような女優はいなくなりましたね。皆、隣りのネエちゃんみたいでね(笑)花後に葉が伸びるでしょう?下の部分を暗くしておくと根が出るかもしれませんね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-24 17:06
baronciaさんへ。
こんにちは。いつもメッセージありがとう!
春のフィレンツェ……いいでしょうねぇ。ピッティ宮から眺めた丘陵地帯の新緑が目に浮かぶようです……って、まだ先かな?あそこに小さな薔薇園があるのご存知でしたか?砲台の近く?確かオールドローズがメインじゃなかったかな?花がない時期に行ったので良く分かりませんが(笑)さてbaronciaさんも1カラット増えたんですね!僕と同じ誕生月だ!いい人なんですね(笑)きちがいの月?イタリアでは3月の事をそう呼ぶんですね?初めて知りました。確かに天候の事だけじゃないような……(笑)ポカポカだった東京も今日は冷たい雨……やっぱりっていう感じです。お互い素敵な誕生月にしましょうね!残り少ないですけど!

ブノワ。
Commented by mchouette at 2010-03-26 11:03
またお邪魔します。
イングリッド・バーグマンといえば、先日、ロマノフ王朝の唯一の生残りかと言われていたアナスターシャを描いた「追想」を観ました。アカデミー授賞式前になるとBSなんかで過去の受賞作品が放映されるのが何より嬉しい。ユル・ブリナーも素敵だし…。役者たちもやたらめったら動き回らず、すくっと立ってセリフを語り、立った姿に思いが感じられる。情緒、情感というのが最近の映画でも死語になりつつあるのかしらねってつくづく思う。 バーグマン41歳。2度目のオスカー受賞。
時代の重さでしょうか。この頃の映画って日本の女優もそうだけど存在感があったし、汚れ役であってもなによりも品位があった。顔もいじくってないから美しい。映画に限らずだけど、映画でもどんなジャンルでも品位と美しさが感じられなかったら駄目ですネェ。
映画「NINE」疲れました。ちっとも美しくなくって、ゴージャスというよりケバイだけ。家に帰って即「81/2」観て、勢揃いしたオスカー女優もアヌーク・エーメやクラウディア・カルディナーレの足元にも及ばない。
ちょっとお喋り。失礼しました(ペコリ)
Commented by raindropsonroses at 2010-03-31 19:55
chouetteさんへ。
こんばんは。お元気ですか?
メッセージどうもありがとうございます。返事が遅くなってゴメンなさいね。実はですね、バーグマン好きの僕なんですが「追想」は観ていないのですよ。小さい頃にテレビで観た記憶はあるのですけどね……ハリウッド復帰第一作でしたよね。往年の俳優って生き様って言うか、演技で出て来るもの以上のその人の魅力がキッチリありましたね。優雅なのね、全てにおいて。だから娼婦を演ろうと恵まれない人を演ろうと威厳があった。70年代頃からですか、隣りのネエちゃん、兄ちゃんが「リアリズム」と称してスッピンでのさばり出したのは。才能もないのにタレントと呼ばれる輩が基本の基の字も知らないままに映画に出たり舞台に出たり……それなりに観客は動員出来るから作る側も放って置かない。その悪循環が、段々、映画や舞台をダメにして行く……僕はそう思います。彼等は適当に達者なんですよね、そこがまた困る(笑)「NINE」の記事、笑わせて戴きましたよ。ケイト・ハドソンの下りね(笑)ゴージャスと言うよりケバい……何だか映画「NINE」の本質を見抜いているような……(笑)

ブノワ。