匂いのいい花束。ANNEXE。

春眠暁を覚えず。

e0044929_8401828.jpg
……………………………………………………………………………………………………………………………

急に暖かくなりました。樹々の芽吹きも日に日に青々とし、
いよいよ春本番?そんな予感の今日この頃です。

しかし……眠い!
僕は寝起きはとてもいい方なんですが、
仕事で移動する電車やバスの中で強烈な睡魔が襲って来ます(笑)
まるで重しを付けられて海底に沈むが如く、スぅ〜っと眠りの縁に落ちる感覚。
口をついて出る大欠伸(笑)仕方ないです、春だから。

さて、この所、何回か、雑誌や映画のパンフレットなどに
文章を書かせて戴く機会がありました。
ご存知のように僕はプロの物書きではありません。
ギャラを貰ったからプロ……この図式は成り立ちませんね。
あくまでプロフェッショナルとアマチュアの歴然とした違いはあります。
何しろ僕は小学校の時の通信簿の国語の作文の欄に、
「×」が付いていた人間ですから(笑)
当時の担任の先生が今の僕を見ていたら
ビックリして腰を抜かすかもしれません(笑)

 「おぉ〜い!佐々木先生ぇ〜い!お元気ですかぁ?」(笑)

まぁ漢字の読み書きは強い方だけど、
句読点の打ち方はメチャクチャ、文法もいい加減、我流もいい所です。

そんな僕ですが、拘っているところもあります。
例えば「頂く」は「戴く」に、「仰る」は「仰言る」に、「バラ」は「薔薇」に……。
些細なことなんですが、文章を書く上でのこだわりなんです。
同じく「匂い」に関しては余程のことがない限り「香り」とは書きません。
これは編集部とのやり取りでも可能な限り守って貰っています。

さぁて、今日は原稿書きとロゴマーク制作。
またまた締め切りが迫って来ていてお尻に火が点き状態(笑)
だけどまだ何となく頭がボンヤリです……。
春は素敵な季節だけれどダルい!ダルいと言うよりは気怠い?

 「春眠暁を覚えず」

孟浩然でしたっけ……昔の人は本当にいい事を言います。
なんて言うんでしょう、的確に真実を突く目を持っていました。
今のメチャクチャに乱れた言葉遣いの中から、
後世に残る言葉って幾つあるでしょう……甚だ疑問です。
流行語大賞なんて翌年にはスッカリ忘れ去られていますもんね。
だって、流行だもの仕方ない?そうか、失礼いたしました(笑)

……………………………………………………………………………………………………………………………
e0044929_8404991.jpg
今日の写真は春のバガテル。
パリ郊外のこの素晴らしい公園、庭園には、
いつの季節も素晴らしい景色が僕等を待っています。
しかし何と言っても5月の薔薇の春!薔薇ファン垂涎の薔薇園ですものね。
このチューリップはその少し前3月に撮りました。
バガテルには薔薇やアイリス、ポタジェなど色々なコーナーがありますが、
このチューリップは何気ない草原に群生するもの。
風が種を運んで来たかのような植栽……これがガーデニングの基本&理想ですが、
いかにも自然な風を装って、実は冬場の手入れが行き届いている。
そして、それを感じさせないところが凄いです。


草々

2010年3月14日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-03-14 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(20)
Commented by aoi at 2010-03-14 10:10 x
ブノワ。さん、おはようございます。

まさに春!という景色ですね。
思わず深呼吸。
「実は行き届いているけど、それを見せない」、は~まさに、これが出来ていない自分にがっくりしています。
「本人の自主性を尊重するが、人に対しては、自分だったらどう思うかを考えて、周りに対する気遣いをして欲しい」自分よりもずっと年上のスタッフたちに、口をすっぱくして言ってきたつもりが、誰しも己のことしか考えていない現状に、どんより。
春の息吹の力って大きいですね。
新芽をだして、また花を咲かせようと、このお手紙で思いました。
そうそう、ちょっとしたことですが、文章のこだわりは重大です。だって、全然違うニュアンスになってしまいますもの。
76歳のダンディなおじ様をスタッフに加えるべく、どうやって恋文を書くか、田んぼの泥水みたいな心境で考えていましたが、元気に泳ぐおたまじゃくしに変身した気分です(笑)

ブノワ。さんの文章、活字で読めるのはうれしいです。楽しみ!
Commented by HISAKO at 2010-03-14 14:32 x
ブノワ。さま、こんにちは♪
このお写真(2枚目)が目に飛び込んで来た瞬間
「モネの絵画の色彩!」と思ってしまいました。
とっても素敵です!

春眠暁を覚えず・・実感しますします。
本当に眠た~い、春ってどうしてこんなに眠いんでしょう。

でも、本当に、日本には、素敵な言葉がありますよね。
このところの長雨・・「菜種梅雨?」と思ったら
少し歩くと、菜の花満開!
・・そして土筆の季節も終わって
薔薇の季節へと巡っていきますね!

これから、さらにたくさんの活字でも、
ブノワ。さまの文章が読めるのですね!
とても楽しみです。
「頂く」は、「戴く」、「仰る」は、「仰言る」
素敵なこだわりです・・メモメモ。。

以前、「薔薇って字も書けない人は薔薇を語らないように」なんて
何かの本に書いてあったのを見て
「薔薇って書けないから・・」なんて
あっさり諦めてしまってバラって書いていましたが
バラとバラ肉のバラが一緒なのはやっぱりおかしいっ(笑)
私も薔薇って書けるようになって、使うようにします。きっぱり(笑)
Commented by hanayaguniwa at 2010-03-14 21:33
ブノワ。さんの文章はとても素敵ですね~!
何時も感心しています
風が種を運んで来たかのような植栽・・・
私も憧れて居るのですが難しい
狭い庭なりに
あたかも自然に生えているような工夫は
人知れず苦労が有ります
筆絵は描けずとも脳裏に描いてです(笑)

早春のバガテル公園、写真綺麗ですね!


Commented by raretaste at 2010-03-15 00:28 x
ブノア。さん、こんばんは。
匂いと香りは違うよね、って改めて。
だって、自分のブログ、副題が<はれのかおり>なんですもの。
これは、そのまま漢字で書いたら娘の名前になるんですが。(ちなみにraretasteを漢字で書いて子を付けたのが私の名前です。)
辞書で、香りはfragrance、匂いはsmell、我らがフレさんの薫りはaromaでした。いいなーアロマ。ああ、脱線気味・・・
私も今日は眠くて、頭が鈍痛で、よく寝ました。隣に猫でもいてくれたらもっとよく眠れるのになーなんて。
バガテル公園の春、行ってそこで昼寝したいのは私だけでしょうか?

国際薔薇とガーデニングショウの話題も出てきてますね、今年も初日に行けるかなーなんて思っています。
Commented by メアリー at 2010-03-15 13:08 x
始めまして。いつもブログを楽しませて戴いてます。バガテルの写真はとても素敵ですね。印象派の絵を思わせます。丹念な手入れをしながらそれを感じさせない手際は大したものです。青森は津軽に雷山という片栗の自生地がありますが、地元の皆さんが厳重かつ丹念に管理しています。けれど一歩山に入れば程良い間隔に生えたブナの林一面にピンクの片栗と白や薄紫の菊咲イチゲの絨緞が広がっています。それはまさに自然の美しい姿です。パリと青森。共通の美意識を感じました。
Commented by pompee3310 at 2010-03-15 17:00
いかにも自然な風を装って、実は冬場の手入れが行き届いている。

・・・理想です。
でも結構難しい。
だって・・・何にもないと思って掘ると球根とか宿根草が眠ってるんですよぉ。
何かしるしをつけておけばいのにと、その時になって思うのですが春になるとまた忘れて・・・その繰り返しです。


生き生きとした緑の中に咲く花たちが本当にうれしそうですね。
もうあとちょっとでそんな季節になります。


Commented by May at 2010-03-15 21:44 x
こんばんは!
猫の日曜日かな?・・と思ってこちらへお邪魔したら春のバガテルのお写真!
天国みたい・・
私の中では天国ってこういうイメージです~
ブノワ。さまはきっと天国に行けますね。
一生懸命交配をして綺麗な薔薇を作ったから。
明日をとっても楽しみにしているんです~
どんなページなのかしら。もう本屋さんには到着しているんでしょうね~

Commented by ムー at 2010-03-16 00:37 x
何て素敵な緑!
この上にドーンと寝転んで空を眺めたらどんなでしょうねー。
耳元にミツバチの羽音がして体の上を雲の影が通って行くんでしょうねー。
ブノワ。さんなら当然シャンパンが欲しいと言うでしょうねー。
春は眠いから昼寝に流れ込むっていうのもアリかな。
あー、現実は現実は、言うまいと思えど今日の眠さかな。
本当に春はだるいです。、
電車の座席で睡魔に引きづり込まれる瞬間て快楽じゃありません?
居眠りしてるおじさんの90%は若い女の人の方へ寄りかかりますし。

さてさて!明日(もう今日ですが)は待ちに待った日、
薔薇の名前の発表日!
楽しみです!


Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:20
aoiさんへ。
こんにちは。お元気ですか?いつもメッセージどうもありがとうございます。ね?まさに春でしょう?(笑)バガテル庭園はそれぞれのテーマの植栽も好きですが、こうした間の部分にもキチンと手が行き届いていて素敵です。僕が一番好きなところは、一年に一度のコンテストを薔薇園のメインの部分でやる訳ですが、外れたところに来年、再来年のコンテスト用の薔薇が沢山植えられていて、花付き、耐病性、樹形等を審査しているんです。長い目をもってトータルに観察しています。ここが素敵なんですよ。皆、記号のみで名前が付いていないんです。言葉は本当に大事ですね。日本語って同じ意味をなす単語が沢山あるじゃないですか。だからこそ難しいです。辞書引いたってお里が知れちゃうし(笑)誰かを真似ても馬脚を現す……結局、自分の中に幾つ引き出しを持っているかなんでしょう。今は全部の原稿を書き終え、チョッと惚けています。僕の文章を活字で?もう少しするともっと凄い事になりますよ、お楽しみに!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:29
HISAKOさまへ。
こんにちは。お元気ですか?メッセージどうもありがとうございます。
「バラとバラ肉のバラが一緒……。」……思わず笑ってしまいました(笑)HISAKOさまってお綺麗なのに、意外にコメディーな方?(笑)「バキューン!」とかね(爆)でも、その辺のアンバランスさが魅力なのかもしれませんね。今日の写真はHISAKOさまのルーフバルコニーに通じるものがありますね。いかにも全く手が掛かっていない風な自然さで、実は物凄く気を遣われている……塩梅って言うんですか?人は往々にしてやり捨てしまいますからね。そのバランスの良さがHISAKOさまのお写真によく表れています。僕も見習わなければいけません。言葉に関しては、矢張り、好きな作家の影響を受けますよね。僕の「活字」はひとまずお休み。これから大変なのは、HI・SA・KOさま!(笑)楽しみにしていますからね、お写真も文章も!そうそう、薔薇と言えば、近々出る本でイヤと言うほど僕の「薔薇」を見られます、お楽しみに!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:36
フローラさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
きっと、今は嬉しくて地に足がつかない状態だと思いますが(笑)だからと言って、気張ってあれこれ植えてはダメですよ(笑)ついつい詰め込んでしまうんですよねぇ……草花が密にギッシリしていた方が見栄えがいいですから。僕の文章は我流です。全くいい加減なものですが、チョッとでもいから皆さんに何かが伝わればいいかなって……アマチュアですから(笑)バガテルも素敵ですが、パリ市の植物園もいいですよ。宿根草って言うのかどうか分かりませんが、アルプスの植物や、色々なテーマに沿って区切られています。メインの花壇も素敵ですしね。旅費を出して下さるんならご案内いたしますけど?(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:51
raretasteさんへ。
こんにちは。いつもメッセージありがとうございます。
何だかね、詰まらないこだわりかもしれませんが、僕はそうやって書いて来ました。このブログだって「香りのいい花束。」じゃぁねぇ……チョッと女性っぽくなりますしね。ブログのタイトルと管理人の名前って、あとで知ってみると「なぁ〜るほど!」って言うことがしばしば。raretasteさんもそうだったのですね。何だか親近感が湧いて来ました(笑)フレグランスさまの本名……いいお名前ですよね、まるで芸能人みたい。因に僕は自分の名前が嫌いです……何かこう、もっと素敵だったらいいのにって思います。
バガテル……あぁ〜あ、また行きたいなぁ。昼寝出来ますよ、あそこって人が少ないのも魅力だったりします。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 16:59
メアリーさんへ。
こんにちは。はじめまして。ようこそいらっしゃいました!
少し春らしくなって来ましたね、お元気ですか?
さて、その津軽の雷山かどうか分かりませんが、片栗が自生する写真を見た事があります……どなたかのブログだったかなぁ……凄く綺麗ですよね。「これから片栗粉を採るんだろうか……。」なぁ〜んて食い気満々の事を思ったりしましたが(笑)自然なバガテル……秋に行った時に薔薇園のコーナーに植えられている、あれ、何て言うんでしょう?円錐形に刈られた大きな樹。あの形そのままの巨大なコンパスを当てて剪定しているのを見ました。「家政婦は見た」じゃないけれど、「見たぞぉ〜っ!」って感じでしたよ(笑)また遊びにいらして下さいね。メッセージもお待ちしています。

ブノワ。
Commented by mchouette at 2010-03-19 17:01
ちょっとバタバタが横からはいってくると、ブログに割く時間が削られてしまって、しばらくぶりにお邪魔したらすっかり春模様。
チューリップ。
コホン!私も冬に頑張ってチューリップを直植えしたんですよ。こんな風にまではいかないけれど、花壇風にしなくって、今までベルが歩き回っていてズンベラボウみたいになっていたところを大きなスコップで耕して<後はヘロヘロ状態だったけど>数種類30個ほどの球根を植えて、それが土から顔出し始めてきたんですよ♪
それから春眠暁を覚えず状態のブノワ。さんだけど、それってきっと昨年のバタバタのお疲れが出てきたのもあるんでは? ほら、よく言うでしょ? 若い時ほどに身体疲労は即出てこないって(笑)
来月はまた一つ大人になるというか、齢を重ねるというか…。
お仕事もお忙しいそう。ご自愛くださいね。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 17:02
あっちゃんへ。
こんにちは。お元気ですか?
いつも素敵なメッセージありがとうございます。
自然に、自然に……いつも頭を悩ませますよね。ウチはコンクリートのバルコニーですから特にそうです。あっちゃんのお庭は凄いですよ。自然な感じが一杯!掘ったら出て来る球根類は、それこそ自然に増えたものなんじゃないですか?それだけ居心地がいいって言う事です。ねぇ、あっちゃんどう思います?このチューリップの球根、花後に掘り返すと思いますか?(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 17:12
Mayさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
春らしくなって来ましたね!お元気ですか?
猫の日曜日ですけど、今の更新ペースでそれをやってしまうと殆ど猫の日曜日になってしまいますから(笑)天国かぁ……一体どんなでしょうね?僕は間違っても行けませんので、天国行き確実なMayさん、様子を教えて下さいね(笑)そうそう、おめめさんと一緒に!あけさんと僕は仲良く地獄に行って来ます(笑)所で、「My GARDEN」ご覧になりましたか?どうでしたか?薔薇の名前。近々、それぞれの薔薇に付いて記事にしますから楽しみにしていて下さいね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 17:17
ムーさんへ。
こんにちは。いつも楽しいメッセージをありがとうございます。
そう、ここで寝そべったら素敵でしょうね!でも「ドーン!」ってチューリップを潰さないで下さいね(笑)しかし、それにしても眠い!先日、午前さまをやってしまったので尚更です。なかなか元に戻らないのに加えてこの陽気……スぅ〜っと眠りの縁に落ちるのはいいんですけど、決まって電車を降りる瞬間にその時がやって来ます(涙)あれほど気持ちのいいものはありませんね(笑)この草原にシャンパンと苺、チーズとかハムを持って行きたいなぁ……飲んだら即寝ですね(笑)薔薇の名前、どうでしたか?今度ゆっくり感想をお聞かせ下さいね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2010-03-19 17:25
chouetteさんへ。
こんにちは。お久し振りです!メッセージどうもありがとう!
先ず最初に、一つ年を重ねてしまいました(笑)人生半分ですよ(笑)
来月は「Apres 誕生日強化月間」3月の前後にそれを設けようかと思案中です。「Avant 誕生日強化月間」って(笑)所で、chouetteさん、チューリップの球根を30個?!それはこの春が楽しみですねぇ。何色のチューリップでしょう?形はどんな?その内ブログで写真を見せて下さいますね?春眠暁を覚えず……イヤぁ、本当に眠い(笑)この前、夜更かししちゃったのでよけいです。何でしょうね?なかなか元に戻らないんです(笑)chouetteさんのメッセージも最後の方、全く意味が分からないんでけど……僕の眠さはホラ、青年特有のもの(笑)若い時って兎に角、眠いじゃないですか。それですよ、それ!

ブノワ。
Commented by eileen178 at 2010-03-20 19:04
ブノワさん、こんばんは。。

素敵な景色だと思ったら、バガテル公園なんですね。
残念ながら2回パリに行ったのに、ここには行ったことがありません。
今度行く時には是非立ち寄りたい場所です。

原稿を書くのって難しいですよね。
こだわりって大切なことだと思います。

ただでさえ春は眠いのに、テニス観戦で寝不足の毎日です。
仕事の時間と被らない午前3時から見るのは、都合がいいのか悪いのか?
インターネットでLiveで見られるということはとても幸せなことなんですが、それでも倒れない自分の体力に驚いています(笑)

Commented by raindropsonroses at 2010-03-24 17:12
アイリーンさんへ。
こんにちは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
そうなの、バガテルです。ここってチョッと行きにくいですよね。特に観光客には。さすがに薔薇の時期は結構混みますが、他の季節はもう貸し切り状態ですよ(笑)秋の薔薇園だってそれなりに咲いているのに人っ子一人いませんもん。行きにくいところがチョッと秘密めく原因かな?一回行っちゃうとなんでもないんですけどね。今度パリを訪れたら是非!サンドイッチなんか買って行くといいです。時間に余裕があったら入口付近の洒落たレストランも素敵ですよ。原稿はね、どうなんでしょう、書くの好きなのかな?それともただお喋りなだけ?(笑)お節介って言う事もあります。ついつい説明したくなっちゃう……。人とチョッとでも違うように……天の邪鬼だからそんな事も思うのでしょう。それが僕の色になれば……ね。午前3時からテニス観戦ですか?(笑)大丈夫、僕は4時から起きていますから。そのように時間帯をズラせばいいのです。好きな事をしているうちは叩いても死にませんって(笑)

ブノワ。