匂いのいい花束。ANNEXE。

28年振りの大阪。

e0044929_14242794.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

実に28年ぶりの大阪でした。そして人生2回目(笑)

1週間の休暇を取って「国際バラとガーデニングショウ」の
コマツガーデンのブースを手伝う最中、土曜日の昼前にドームを出発、
夕方、河内小阪の画廊で結城美栄子さんの陶人形展のオープニングを覗き、
次の朝の始発で大阪を出でドームに戻る……そんな強行軍でした。

何故、「国際バラとガーデニングショウ」で疲れている中、
わざわざトンボ帰りで大阪に行ったかと言うと……。

実は、僕の薔薇が発売になるにあたって、
友人が折角だからと、発売記念パーティを開いてくれたんです。
結城さんと猪野さんご夫婦には常日頃、大変にお世話になっています。
さらにお祝いに!……と、素敵な薔薇の人形を焼いてくださいました。
その上!個展の初日を一日ズラしてくださり、
パーティに出席してくださったのです。
これ程、光栄なこと、身に余る幸せはありません。
恩返しに、勿論、大阪まで行かなければ!
ドームは土日の忙しい時……しかし、ここで駆け付けなければ何時行く?(笑)
槍が降ろうと新幹線が止まろうと飛行機が飛ばなくても、
這ってでも個展に行かなければ男が廃る!まさに「いざ鎌倉!」(笑)

そんな訳で、オープニングパーティで、
結城さんの詩の朗読と猪野さんのギターと歌が始まる時間から逆算、
サッサと新幹線を取っちゃいました。
実は、このブノワ。さん、新幹線が大好きなのです(笑)
結城さんの詩の朗読は金子みすずの作品から、
猪野さんは僕が大好きな映画、「サウンド・オブ・ミュージック」から
「私のお気に入り」を……。

オープニング・パーティの後は東京の画廊の美しい女性と4人で、
地元の鉄板焼のテーブルを囲み暫し素敵な時間を過ごしました。
e0044929_14251056.jpg
e0044929_14252254.jpg
e0044929_14253693.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

そうそう、大阪=関西に来たぁ!って実感したのは、
新幹線を下りて10秒後(笑)それは何故かと言うと、
関西ってエスカレーターの立ち位置が東京と反対なんですよね(笑)
そう、右側に立つの。早く通りたい人は左側を歩く……パリと一緒です!(笑)

写真は結城さんの新作。
素晴らしい作品はアッという間に赤いポチが付いていきます。
1枚目の少年、後ろに薔薇の花を隠し持っています……タイトルは「ひみつ」。
何となく僕の薔薇のシリーズ「Under the Rose」……。
「秘密に……。」との不思議な符号を感じずにはいられません。
最後の1枚……焼きしめた硬い陶器なのにこの柔らかな質感!


草々

2010年6月6日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-06-06 00:00 | 旅の栞。