匂いのいい花束。ANNEXE。

7年目の……。

e0044929_20305075.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

いつも思うのね……「ブログって一体、何?」って。
何のために書き続けるのかなぁ……って。
毎年〜この時期になると考えることです。



このブログを初めて今日で丸々6年が経ちました。
熱しやすく醒めやすく、飽きっぽい性格で、
何事も長く続かない僕にしては快挙です(笑)
それに、唯々諾々と人さまの言いなりになってやって来た訳じゃない。
そこには少なからずとも「創作」の色合いが色濃く出ます。
「創作」って言ったって大した事ないですけど(笑)
でも、どうせ皆さんに読んで貰うのなら、少しでもいいものを書いて行きたい。

ここでお断りしておきたいのは、
僕のブログは「皆さんに読んで貰うためだけ」の、
サービスのブログではありません。
かと言って「自己満足」の読み手不在のブログでもない……。
書いている僕と読んで下さっている皆さんが、
非常にいいバランスで交流出来ているサロン……そう思っています。

大事な時間を割いて文章を書いて行く以上、
他のブログにはないオリジナリティーみたいなもの……追求したいです。
文章は小学校時代の通信簿の国語の作文のところに、
毎回欠かさず「×」が付いていましたから、それ程、期待は出来ないけれど(笑)
その分、好きな写真はいいものを……ねぇ。
時事性ゼロ、何の問題提起もなし、じゃぁ、何を書くの?
自分が楽しむことは勿論なんだけれど、皆さんにも楽しんで貰いたい……。
そんな事を考えながら続けて来た6年間。
明日から7年目ですよ!……継続は力なりって言うけれど、
果たしてそれもどれ程の意味があるのかなぁ……と、思ってしまいます。



今は様々なツールで自己表現が出来る時代になりました。
皆さん、盛んにつぶやいておられますな……。
うぅ〜ン、ハッキリ言ってヒマ……僕にはそんな時間ありません。

本当に意味のあることをつぶやいて社会問題となり、
芸能生活を断念せざるをえない?窮地に立たされた青年……。
どうでもいい個人の不倫をつぶやいて、
己の下半身事情をさらけ出した女芸能人……。
あるスポーツ選手の事をつぶやき職を失った人……。
我が国の宝、浅田真央を誹謗中傷するような事を書いて、
世間の軽蔑と批判を一身に浴びた中年タレント……本当にゲス。

ツールは増えたけれど、簡単ゆえの諸刃の刃……。
皆さん軽々し過ぎるし、その危険を分かっていない。
個人情報は一見、前よりも守られているようだけれど、
その実、自分で全部ひけらかしプライバシー丸見え!(笑)
一億総評論家時代……表現の選択肢は数えきれないほどになりました。
僕ね、ソーシャル・ネットワーク・システム(SNS)って信じていないのね。
全部ではないけれど、可成りの確率で無法地帯と同じだもの。
勝手に人の写真を盗用する、事務局に抗議すれば梨の礫……。
皆さんは、日本で一番ポピュラーな某SNSのニュースの所に、
つぶやかれている登録者の日記を読んだことありますか?
人の不幸をあざ笑い、吐き捨てるような薄汚い言葉の数々……。
常に上から目線、良識なく下品で哀れをもよおします。
「会員制」の名の元に何が守られているのか考えなくては。
限られた人しか読まないからって何を書いても言い訳ではないでしょう?
そうなるとブログが一番いいのかなぁ……とも思います。



矢張り、仕事に一日の多くの時間を割く人間にとって、
趣味の写真と少しの時間である程度、満足の行くものが書けるブログ……。
素晴らしい仲間や読者の皆さんに恵まれたことと、
何より、僕に一番合ったツールだったのかもしれません。
初めの頃は毎日の更新を目標に頑張って来ました。
それもいつしか気の赴くままの更新になり……。
それでもやっぱり書くことが好きなんですね。
同じ頃にはじめた仲間が軒並みブログを止めているものね。
そこには各々の色々な事情があるのでしょうけど、
一抹の寂しさを感じないと言えば嘘になります。

 「じゃぁ、ブノワ。さん、
  あなたは何時までブログを続けるんですか?」

時間が取れなくなった時?書くことがなくなった時?
いつ幕引きをするの……なかなか難しい問題ですね。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今日の写真、7年目を迎える記念の1枚は、
先日お見せしたお気に入りのシリーズの中からの1枚。
僕のオリジナルの薔薇だけのブーケを雨に中で撮った1枚です。
これこそ僕にしか撮れない写真だと自負しています。

ここに面白いデータがあります。
ブログには色々と分析、解析するツールがあります。
一年の内でアクセスがガタッと減るのが、盆、暮れ、正月、GW……。
皆さんもそろそろ夏のバカンスに入られたようですね。
アクセス数とメッセージの数を見れば良く分かります(笑)

そんな訳です。僕も暫くお休みを戴きましょう……。
もう一つのブログ「Under the Rose。」もお休みを戴いています。
この暑い夏、少しゆっくりして鋭気を養って出直したいと思います。


 「♪ ソー・ロング・フェアウェ〜ル……ザンス!
    アーヴィーダーセン・グッバイ ♪」……でやんす!(笑)


追伸 「ナッシュビル」……初日に観てまいりました。
   金糸、銀糸、木綿、生糸、ナイロン……あらゆる糸が織り重なり、
   スパンコールやラインストーン……玉石混合、様々な飾りが織り込まれ、
   一見、取り留めもなく雑然とした感じを受けますが、
   ラストには美しい1枚のゴブラン織りの緞帳が織り上がります。
   その模様が星条旗だっていうところがアレなんですけど(笑)
   紛れもないアメリカ映画の最高傑作の1本……アルトマン恐るべし。
   最晩年に自分を葬ったハリウッドの仲間たちに再び担ぎ出され、
   お世辞とお追従で祭り上げられたアルトマンのシニカルな笑顔が浮かびます。
   CGゼロ、人々の生の生き様を、アメリカの縮図を、
   是非、皆さんも劇場でご覧になってみて下さい。

追伸の追伸(笑)
   まことに申し訳ありませんが、所謂「鍵コメ」は承認しないことにいたしました。
   記事中にエピソードを書かせて戴いた方が鍵をかけてメッセージを下さる意外、
   例えば、普通の内容のメッセージに鍵がかかっていた場合は承認いたしません。
   皆さんに読まれて困るような個人的な内容なら兎も角、
   なるべく皆さんに読んで貰って友達の輪を広げましょう!
   私信はメールに……「鍵コメ」は返事もしにくいですしご理解のほどを!



草々

2011年8月7日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2011 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2011-08-07 00:00 | 向き向きの花束。