匂いのいい花束。ANNEXE。

外食のすすめ。

e0044929_634080.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

このところ何だか変な天気が続きますが、そろそろ今年も先が見えて来ましたね。
何に関しても後手、後手に回る僕(笑)今年は既に年賀状の作成をはじめています。
さぁて、今年はどんな年賀状にするかなぁ……新年のお祝いの言葉は止めようかな?
そう、今年は色々な事がありましたもんね……そんな気分じゃない。
あの日以降、僕達はそれぞれの立場で「考える」ことを強いられました。
考え、そして、それぞれに行動する……忘れたいけど忘れてはいけない教訓……。

今まではごくごく気軽に付き合って来た友人が、
あの日をキッカケに全く違う考えを持つ事に気付かされたり、
また、強い連帯を感じたり……本当、今年はある意味、しんどかったです。

震災後の復興に関して、また、原子力発電の問題に関しても、
それぞれに意見があり、声高に叫んだり行動を起こしている人もいます。
ただ思うのは、反対意見を述べるだけではダメなんですよ。
例えば、「原子力発電はいらない!」……だったら、その代替えの電力はどうするのか?
どんな方法だったら原子力に頼らずに今の生活を維持出来るか……。
そこまで深く考えているのならまだしも、ただ反対を唱えるのはナンセンス。
そんなの誰にでも出来ることです。志のある人は黙って行動しています。
ウルサく騒いでいるのは何もしていない人……だと僕は思います。

今の政治もそう。あれ、一体何なんでしょうね?
この大事な時期に、人の足を引っ張ることだけに終始している政治家たち……。
国会中継の虚しいことと来たら……まるで茶番です。
菅さん、僕は良くやったと思います。あれだけ周りに足を引っ張られてね。
国家の一大事に政治家と国民が一丸となってかからなければいけないのに、
重箱の隅を突くようにして欠点をあげつらう。
下っ端の議員たちが一国の元首に向かって「辞めろ!辞めろ!」の大コール。
ねぇねぇ、菅さんはアナタ達の長なんですよ?一体、何考えてんの?(苦笑)
テレビカメラの前で下らないコメント垂れるヒマがあったら何故、協力して大事に掛からない?
普通の会社だったら社長のこと悪く言ったらクビですよねぇ。

新しい野田さんに変わっても全く同じことの繰り返し。
ねぇねぇ、先ずは黙って仕事をさせましょうよ!
挙党一致?大連立?そんなのどうでもいいから力合わせなさいよ!
それでダメだったら何か方策を考えればいいじゃない。
まだ何もしていないうちに足を引っ張れたら誰だって仕事出来ないよ。
何しろ本来は力を貸してくれるべき身内が足を引っ張っているんだものね。
頭に来るでしょうねぇ……まるで出来の悪い喜劇を見ているようです。
野党だって震災後に首相から要請がある前に、
「何か出来ることは?」と、こちらからお伺いを立てるのが筋ってもんだ。
小粒でケツの穴の小さな政治家が雁首揃えて、己の保身と党の存続だけ考えて……。
いけない、ここは上品で美しいものに関するなブログだった(笑)
ダメな自民党、それも小生意気な二世議員が何の実績もないクセに、
口だけは達者なもんだから舌鋒鋭く切り込んでいるかのようなパフォーマンス。
溺れた時に水面で人の頭を押さえつけて自分が浮かび上がる構図そのもの。
元々は自民党の政治がダメだったから今の世の中になっているんじゃないの?



おっと!……ここで政治のことを語るつもりは毛頭ないので(笑)
話しを元に……と、言うより今日のお題を語りたいのですが……。
最近は「おウチ御飯」なる言葉も流行っているみたいで、
外食を控えて家で食事を作って食べましょう……みたいな感じでしょうか?
いいことですよね。家族の団欒も大切だし、料理の腕は上がるしね。

ただね、3月の震災後、この目で見て来て感じるのは、
飲食店が非常に厳しい状況になっていると言うことなんです。
ただでさえお金を使うことを控える風潮があありますよね?
そこに来て、原発事故によって食材が以前のように思うように仕入れ出来なくなっています。
今までは当たり前のように手に入っていたものが手に入らなくなったりしています。
手に入っても法外な値段だったり……今年を越せるか……そんな寂しい言葉も聞きます。
そう言う僕も、震災後はなかなか外で御飯を食べる機会がなくて、
久し振りに懇意な店に行って驚いちゃったりする訳なんです。
先ず、一皿の盛りが極端に少なくなっていたり、
いつもは予約も簡単に取れない店がガラガラだったり……。
親しい店では現状を聞いちゃいます……聞くの、勇気いりますよ(笑)
やっぱり大変なんだそうです。何だか悲しくなっちゃいます……。
「半額セール!」や「期間限定〜」みたいなことが出来る全国展開のチェーン店はまだいいです。
個人で頑張っている昔ながらの店が大変な事になっています。

皆さん、外でご飯を食べましょう!好きな店があったら足繁く通いましょう!
そんなに大枚叩く必要はありません。顔を見せ、賑わいを作ってあげようじゃありませんか。
人が人を呼ぶって言う事もあります。店には活気が必要ですもん。
長年、培われて来た味は、一旦、なくなったら再生出来ませんよ。
食は文化です。その火を消さないようにチョッと気を遣ってみませんか?
お気に入りの店があったら友人を連れて行きましょう。



今日は僕が大好きな店の極上の料理を並べてみようと思います。
紹介する店は幸いなことに相変わらずの大繁盛です……良かった(笑)
一々、料理の名前は書きませんが、どれも最高に美味しい一皿。
さぁさぁ、貼りますよ、貼りますよ!垂涎のデータ貼りますよ!
準備はいいですか?エッ?何がって、ホラ、涎を拭くハンカチ!(笑)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

先ずは笹塚の「老大房」……。
ここはいいです。安い、旨い、健康に良し……兎に角、通ってみて下さい。
お見せする料理は正月のみのものが多いのだけれど、
注文しておけば通年、食べる事が出来ます。豚肉のステーキ丼!ピータンのお粥……。
それから写真にはありませんが、鴨を丸々ローストもしてくれます。
最後のゴマ団子なんか「3個食べたい!」と、目を♥にしている食い意地の張ったヤツも(笑)
僕の仲間内のお気に入りの店。何だろうなぁ……味が優しいのね。
しかも、自分ではなかなか再現出来ない味と来たもんだ(笑)
ブノワ。さん、今年はお節を予約しちゃった!
e0044929_636333.jpg
e0044929_6371710.jpg
e0044929_6365518.jpg
e0044929_6373287.jpg


次は四谷荒木町の「スクレ・サレ」……はぁ、フランスを思い出す!
肩肘張らず、色々な場面で活躍するお店です。
恋人と一緒に、誕生日や何かの記念日に、家族総出で……どのシーンにもピッタリ。
どのお皿も美味です。ボリューム満点、満足すること必定です。
今はチョッと諸般の事情でメニューから消えていますが、
こちらのタルタル・ステーキは絶品!僕が今まで食べた中で最高峰かな。
e0044929_638294.jpg
e0044929_6395640.jpg
e0044929_639405.jpg
e0044929_6392221.jpg
e0044929_63955.jpg
e0044929_6384368.jpg
e0044929_6403186.jpg
e0044929_6401660.jpg


さて、お次はたまに足を延ばす下街の小さなピザ屋さん「カトリカ」です。
ピザは配達もしてくれますが、出来ればお店に行って楽しみたいです。
色々なピザの他に前菜やパスタも充実。季節のフリットもいいなぁ……。
ビネガーの使い方が絶妙なのかな?テーブルがたった3つの愛らしい店です。
訪れる時は是非、予約して下さいね。
e0044929_6414286.jpg
e0044929_643916.jpg
e0044929_6425443.jpg
e0044929_6423186.jpg
e0044929_6421538.jpg
e0044929_6415723.jpg


最後は武蔵小山の「ビストロ プティ ハナ」です。
かつての渋谷の「ビストロ ハナ」と言えばご存知の方も多いと思いますし、
今日の1枚目のロール・キャベツの写真を見て膝を打った人も多いと思います。
「ビストロ ハナ」と言えばこのロール・キャベツ……定番です。
店を畳んだあと、暖簾わけ?武蔵小山に居を移して営業しています。
親切で優しいマスターと、絶妙なサービスをして下さるマダムが店を切り盛りしています。
どの一皿も安心して頼めるアベレージの高いお店。
僕はお気に入りの友人を必ず連れて行くんですよ。
料理も恋しいけれど、お2人に会いに行くって言うのが正直な所かな?
e0044929_6435648.jpg
e0044929_6451612.jpg
e0044929_6444896.jpg
e0044929_6443434.jpg
e0044929_891852.jpg
e0044929_6441248.jpg



どうでしたか?それぞれに美味しそうな一皿でしょう?
ね、皆さん、外食しましょう!店を、そして、美味しい味を守りましょう!
いつでもそこにお気に入りの店があると思ったら大間違いですよ。


草々


★「老大房」
  東京都渋谷区笹塚2−4−1 パールハイツ笹塚102/03−5350−30099
  <月~木、日>11:30~14:00 17:30~24:00 (L.O.22:30)
  <金、土、祝前>11:30~14:00 17:30~24:00 (L.O.23:30)
  (中国の旧正月以外は無休)

★「スクレ・サレ」
  東京都新宿区荒木町9−7 ナオビル1F/03−3351−8741
  12:00~14:00 19:00~翌0:30(火曜日定休)

★「カトリカ」
  東京都墨田区東向島5−29−6/03−3618−6747
  <月~金> 11:30~14:00 17:00~21:00 <土・日・祝>11:30~21:00(月曜日定休)

★「ビストロ プティ ハナ」
  東京都品川区荏原3−3−12 サンウインズ荻野1F/03−3787−9222
  ランチ 11:30~14:00  ディナー 18:00~22:00(火曜日定休)



2011年11月22日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2011 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2011-11-22 00:00 | バベットの晩餐会。