匂いのいい花束。ANNEXE。

便りの宛先は?宛名は?……カテゴリーについて。

e0044929_21363389.jpg

拝啓

皆さまお元気ですか。今年もあと残す所2ヶ月……。
さすがに、朝、布団から出るのが辛くなって来ました。
さて、ブログ開設3ヶ月……今日は、皆さんからの質問が多かったので、
ブログのカテゴリーについてちょっとお話ししたいと思います。

先ず、季節にとらわれず、写真を自由に使いたいので書簡形式にしました。
詳しい事は、一番最初の記事を参照して下さいね。


★薔薇の名前。
 現在ベランダで育てている園芸種350本、僕のオリジナル350本、
 合計、薔薇700本を中心に薔薇にまつわる色々なエピソードを紹介しています。
★猫が行方不明。
 我家の駄猫4匹のトンチンカンな日常と旅先で見かけた猫の話し。
 例外はありますが、基本的には日曜日に更新です。
★バベットの晩餐会。
 美味しいと思った物、特に自分では再現不可能な物を書いています。
 今の所、記事はなし……。
★恋におちたシェークスピア。
 薔薇の種類の中でも、特にシェークスピアの作品から名前をとっている品種を
 紹介。結構な数あるんですよ。
★映画館へ行こう。
 映画は映画館で!これをモットウにしていますので、新作にとらわれず
 お気に入りの映画を紹介。また、それに因んだ写真も見て下さいね。
 そう、映画評を書く積りは毛頭ありませんので……あくまで紹介です。
★天井桟敷の人々。
 最近はめっきり舞台を観なくなりました。日時が決められてしまう、
 観劇料が高い、面白くない……そん中で心に残る舞台の想い出です。
★展覧会の絵。
 僕は展覧会へは行く方だと思うのですが、結構、偏っているかもしれません。
 観に行った展覧会にまつわるエピソード、関連する事を紹介します。
★書架の片隅。
 新旧問わず、僕の宝物、本棚に大事に鎮座ましましている本を紹介。
 これまた、書評は出来ませんから、色々なエピソードを絡めて皆さんに紹介です。
★旅の栞。
 今まで行った国々……目からウロコの仰天エピソードや、親切な人々との出会い
 僕のビックリを皆さんにも味わって戴きたくて書いています。
★儚いもの。
 いつまでも永遠にあると思い込んでいたもの……。
 それが、ある日突然になくなってしまう。惜しむ気持をオマージュとともに……。
★女優の時代。
 映画が大好きな僕。長年の映画鑑賞から厳しい目と愛情を持って
 偉大な女優、愛すべきキャラクターを紹介。ちょっと偏っているかも(笑)
★英雄伝説。
 同じく、大好きな男優について書いてあります。女優と違って、
 男優の場合は「あの人みたいになりたい!」と、影響が大きのです……。
★Raindrops on roses。
 「Raindrops on roses」とは、映画「Sound of Music」の中の一曲、
 「My Favorite Things」の出だしの一節です。
 つまり、僕のお気に入りについて熱く語っています(笑)
★Sound of music。
 言わずと知れたミュージカルの傑作。
 ミュージカルが苦手の僕が唯一好きな「Sound of Music」。
 最近はあまり聴かなくなってしまったけど音楽についての記事です。
★いつも心に太陽を。
 今までに出会った大切な人についてのエピソードです。
 彼らに対しての感謝の意味を込めて書いています。
★何処からともなく。
 まわりから隔離された我家のバルコニーに何処からともなくやって来た草花。
 そんな不思議な世界を紹介しています。
★向き向きの花束。
 三島由紀夫原作の「鹿鳴館」。その冒頭の台詞に出て来る一節です。
 客を体よくあしらった影山朝子に大徳寺侯爵夫人季子(すえこ)が言います。
 「まぁ、偽善もあなたの手にかかると匂いのいい花束になってしまうのね」
 朝子は「いいえ、向き向きの花束を差し上げているだけですわ……」と、応酬。
 皆さんへの折々の挨拶が含まれています。


※因に、ブログのタイトル「匂いのいい花束。」もここから拝借。
 単に見た目が綺麗なだけではなく、匂いもいい花束のようなブログ……。
 皆さんにあれこれと色々と行間から想像していただければ幸いです。
 
 記事は思った事の半分しか書いていません。皆さんに戴いたコメントに
 返事をする事で残りの思いを書き足しています。
 ですから、僕と皆さんで記事を完成させているって事になりますね……。

写真は、今年手に入れた薔薇の中でもお気に入りの3本。
イングリッシュ・ローズの「Falstaff」「Benjamin Britten」
そして、近年の中では抜群の黄色、「Charles Darwin」。
どれも、花形、匂い、繰り返し咲き性に優れ、非常に満足しています。
まだまだ書きたい事は沢山あります。これからも一つヨロシクお願い致しますね。


敬具

2005年11月10日


ブノワ。


[Falstaff (ER) Austin, 1999] (Purple)
[Benjamin Britten (ER) Austin, 2001] (Orange Red)
[Charles Darwin (ER) Austin, 2003] (Yellow)
[PR]
by raindropsonroses | 2005-11-10 00:00 | 向き向きの花束。