匂いのいい花束。ANNEXE。

黒豆の肖像。

e0044929_15312831.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

このところ2つのブログとも薔薇や花の話題で持ち切りです。
今日は気分を変えて、また、日曜日なので猫のことなどを……。

ここに1枚の写真があります。
僕が外で面倒を見ているカトリーヌの子供(男の子)の黒豆です。
この写真、何と、携帯電話の待ち受けにしている人が10人以上います(笑)
以前にチョッと書きましたよね、最近、携帯電話から送信するメールに写真を添付するのが趣味だって。

一時期、この黒豆の写真を皆に貼付して送ったんです。
そうしたら、僕も!私も!アタイも!オイラも!ミーも!……その数10人以上(笑)
そう、可愛いですもんね……お目目真ん丸で輪郭も下膨れ(笑)
でもどんなシチュエーションで撮ったか分からないでしょう?
この写真はね、僕が玄関先で薔薇の写真を撮っていて、
フと視線を感じて上を見上げた時に撮った写真なんです。
ウチの玄関には奥行き50センチくらいの廂がズゥ〜っと付いているんです。
その廂の上が僕の部屋から出られるベランダです。
だから写真の黒豆の後ろに写っているのがベランダの裏側ね(笑)
黒豆はそこから顔を出してジィ〜っと下にいる僕を見つめているんです。
黒豆はそこで日がな一日過ごしていることが多いんですよ。

上から僕を見て何を考えているんでしょうね……。
もっと美味いメシ喰わせろ?それとも、もっとマシな写真撮れよ!……でしょうか(笑)


その昔、ジジちゃんと呼ばれていたカトリーヌに、
どうやら子供が3匹いると聞いたのはチョッと前のことでした。
その時は既に2匹の男の子を家に入れたばかりだったんです。
3匹目の仔猫は虐待されて死んじゃったとも聞きました。
そんなこんなしている内に、真っ黒のこの子が僕の家の玄関周りをチョロチョロするようになりました。
黒豆がカトリーヌの子供だと言う証拠は何もありません。
ただ、キクちゃんとこうちゃんと殆ど同じ体型、大きさ。
それからカトリーヌがご飯を黒豆に先に譲ることから判断しました。
それって、親ならではじゃないですか?普通は威嚇したり大喧嘩になりますもんね。

他の野良猫だったら面倒は見なかったと思います。
キクちゃんとこうちゃんの兄弟……現に、キクちゃんが脱走した時は、
黒豆と仲良くしているのを見て、いよいよ確信が持てたと言う訳です。
このところ忙しくて外のカトリーヌと黒豆にはご飯をあげるのが精々……。
本当は年明けに捕獲して病院で去勢して貰う積りだったんですが、
そんなこんなしている内に発情が始まってしまい男の子だと言うことが判明(笑)
発情は今は落ちついているけれど、早急に病院に連れていかなければいけません。

何の因果か厳しい外に生まれ、野良猫として生きて行かなければいけない黒豆。
可哀想と言う感覚は僕達人間の勝手な思い込みなのは分かっていますが、
出来るだけ健康面に留意して、美味しい物を沢山食べさせ、
幸せな一生を送って欲しいと思っています。


草々

2012年6月3日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2012 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2012-06-03 00:00 | 猫が行方不明。