匂いのいい花束。ANNEXE。

錦秋の阿寺渓谷にて。

e0044929_1858547.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

前の晩に訪れた妻籠宿のカフェのオーナーに、
今が調度、見頃の阿寺渓谷のことを教えて貰いました。
翌日の予定をハッキリ決めていなかった僕らは早速、飛び付きます(笑)
渓谷に向う途中、随分昔に文学座の芝居で観た「団十郎と音二郎」に出てくる、
川上貞奴ゆかりの吊橋を見学。こんな所で貞奴の名前を聞くとは……。
登場人物の一人、らしゃめんお紺を演った伊東景衣子さんはお元気かなぁ……。
彼女のこと大好きでした。小股が切れ上がった才能溢れるいい女優だったけど……。
「団十朗と音二郎」はアトリエ公演が好評で本公演になった珍しい例でしたっけ。
当時の若手俳優が一同に出て来て、それはそれは威勢のいい舞台だったなぁ……。
何だか演劇青年にタイムスリップしちゃった感のあるブノワ。さん(笑)
地図が読めない女ことガーデン研究家のあけさまをナビゲートして、
一路、阿寺渓谷を目指します。僕、地図は読めるんですよ(笑)

渓谷入り口辺りには既にカメラを持った人たちが沢山います。
皆さん、足元は登山靴や、濡れてもいい長靴で武装しています。
初めは釣りに来た人たちなのかなぁって思ったんですが、皆、手にはカメラと三脚。
さぁ!上品なロングブーツとヒール姿のマダムたちは大丈夫か?(笑)
斯く言う僕もお気に入りのキャンバス地の真っ白なスニーカー……しかも雨模様(笑)

まぁ、何とかなるさ!(笑)

マダムお2人が「紅葉よぉぉぉぉぉぉっ!綺麗、綺麗!」を連発している内に、
結局、一番奥のキャンプ場まで上がり、写真を撮りながら下りてきました。
笑っちゃったのは、キャンプ場近くにあった「美顔水」のコーナー。
やっぱり女性ですね?それとも一応、女性?(笑)
2人はキャァキャァ言いながら顔に塗ったりゴクゴク飲んだり……。
あれなんて言うんでしたっけ……ムーミンに出て来るキャラクターで、
いつも「ムダじゃ、ムダじゃ。」って言っていたの……ジャコウネズミでしたっけ。
僕も絶対に、確実に、圧倒的に、考えるまでもなくムダだと思うんですけどねぇ(笑)
アッ!言っちゃった(爆)あははははははは♪

e0044929_194375.jpg
e0044929_1934652.jpg
e0044929_1934066.jpg
e0044929_193462.jpg
e0044929_1924233.jpg
e0044929_1921584.jpg
e0044929_1915414.jpg
e0044929_1912788.jpg
e0044929_191059.jpg
e0044929_1903640.jpg
e0044929_19010100.jpg
e0044929_18595673.jpg
e0044929_18592971.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今日は阿寺渓谷で撮った紅葉の写真と、
帰りに立ち寄った多治見市のギャラリーの様子などをチョッとだけ……。
何だかね、このブログには合わない気がするのね……和の写真。
勿論、僕は美しいものは洋の東西を問わないんですが、なんとなくね。
阿寺渓谷と言ったって渓谷を極力写さないように腐心していたし(笑)
雨だというのにエメラルドグリーンに透き通る清流は美しかったし、
紅葉の赤や黄色とそれはそれは素晴らしいコントラストだったんですけどね……。
天の邪鬼右衛門の面目躍如……かな(笑)


2012年11月7日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2012 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2012-11-07 00:00 | 旅の栞。