匂いのいい花束。ANNEXE。

きん近影……バカにしないでよぉ♪

e0044929_21323174.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今日の写真、我が家で一番人懐こいきん近影です。
チョッと早いのだけれど、明日は猫の日曜日だから……。

この子は本当に可愛らしいです。人に対する警戒心ゼロ(笑)
どこの誰でも構わず「nルルルルルル!」頭をゴぉぉぉぉ〜ン、ゴぉぉぉぉ〜ンです(笑)
そのクセ仲間の猫にはダメなんですよ……特に秀千代が大嫌い。
秀千代が構って欲しくてきんに猪突猛進するからなおさらです。

きんはとても分かりやすい猫で、
その目を見れば何を考えているか一目瞭然(笑)
例えば、今日の写真は何かを悪巧みしている目、悪い目付きをしています。
何か悪さをした時、悪巧みをしている時は、
いつもは真ん丸の瞳の上のラインが真っすぐ直線になります(笑)
真ん丸な時は、無心にただただ可愛らしいきんの時。
この写真は、これ、丁度、玄関ドアを「ヨッコイショ!」と開けて外を窺っている時に撮りました。
きんだけなんです、重たい引き戸の玄関を開けられるのは(笑)
ね、悪い目付きしているでしょう?(笑)
きんは全くの病院知らずの飼い主孝行でもあります。
避妊手術を受けた時と、旅行で病院に預けた時の2回のみです。
しかも、きんは病院から里子に貰ったので治療費も宿泊代もタダ!
そのホテルの時だって、ケージから出ると、
さっさと病院の先生に抱っこされ奥に引っ込んで行く姿を見た時は、
ほんの少しのガッカリと嫉妬が入り交じった、
何とも複雑な気分だったのを覚えています(笑)

その きんがこの前、脱走しました(笑)
仕事が終わり、一旦、帰宅してからカトリーヌと黒豆にご飯をあげて、
忙しなく友人と約束した芝居見物に出掛けようとした時、
電車の時間に間に合いそうもなく慌てて家を出ようとしたその瞬間、
「だぁ〜っ!」足元を脱兎の如き勢いで走り抜けて行く斑な茶色い影!
脇目もふらず、一気に前のお宅の玄関先の門扉をすり抜けて中へ……。
初めてそこで立ち止まり、左右をパパッと見渡して一言。

 「nルルルルルル!」

サッと血の気が引きました。だけど時間も迫っています。
僕は辺りに響き渡るのも厭わず腹の底から大きな声で一言。

 「きん!」

きんはビックリして「nルルルルルル!」
慌てて家の中に走り戻って来ました(笑)その間、たったの5秒……たった5秒の自由(笑)
一事が万事、毎日このようなズッコケが繰り広げられています。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

さてさてさて!明日はいよいよ選挙ですね。
朝一に投票に行ってから友人との約束に出かけるとしましょう。

ただ、投票って言ってもねぇ……。
その昔、おすぎとピーコのお二人が、酷いことを表す時に、

 「丙丁つけがたし!」と、言っていました(爆)

「甲乙つけがたし!」じゃなくて甲乙丙丁「丙丁つけがたし!」(笑)
まさに今回はその丙丁つけがたい面々に投票しなければいけません。
雨後の筍のように新政党乱立、くっ付いたり離れたり……。
国民の生活がどうのこうのって新党、一体全体どこに行っちゃったの?
やっぱりあの悪代官は信用出来ないですよねぇ……全てが嘘臭い。
沈む船から我先に逃げ出すネズミよろしく新政党に鞍替えした連中。
もう自分が当選すればいいの?なりふり構わず右往左往?
ありましたよね、ヘタクソな昼メロよりタチの悪い愁嘆場が。

 「行かないで!」
 「止めないで下さい。もう決心したんですから。」
 「ワタシたちにはアナタが必要なの……。」

カメラが回っている事を知ってのことだから尚更タチが悪い。
アレが今の日本の政治なの。何でもかんでもパフォーマンス。
しかも、恐ろしいほどにヘタクソで見え透いている。
いやはや、畏れ入谷の鬼子母神……です。

自らの政治生命を守る事に躍起になり、
票獲り合戦に右往左往する唾棄すべき超小粒な大先生たち(苦笑)
「脱原子力発電」を水戸黄門の印籠のように大上段に振りかざせば当選確実?
また、今更ながら思い出したかのように「拉致被害者を取り戻す!」と、
寒々しい台詞を声高に訴える党首もいます。それらとんでもない連中に、
たとえ丙丁つけがたいとしても投票することで思い知らせなければなりません。
「ダメ」の一票を投じなければいけません。
審議中に携帯を弄っている大先生、気持ち良く居眠りをしている偉大な議員の皆さん。
国民はしっかり見てチェックしていますからね。
そいつらに「NO!」の意思表示をしなければなりません。

消費税アップ反対!脱原子力発電!拉致被害者を日本に!……。
もっともらしい台詞は聞き飽きました。机上の空論、夢見心地なお話しはもう沢山。
人の意見、他の政党の挙げ足取りももう沢山。
口で反対するだけなら誰だって出来るのです。理想なんか誰にだってある。
だったら、あなたならどうやって解決するのか?どうやって実現するのか?
何か具体的な方策は?それが実現可能か見極めなければいけません。
例えば「脱原子力発電」は当たり前のことだと思うけど、
それで生活をしている人々も沢山いるのです。その人たちのこれからの人生は?
そんなこんな踏まえて「脱原子力発電」を前進させる人は誰なのかな?
外国に学ばなければいけないことも沢山あると思います。
今の日本の拝金主義的な思想、「I love me !」な個人主義。
何が便利で人間にとって心地よいかの価値観を、
根本から覆さなければいけないかもしれないけれど、
やってみる価値はあるし、やらなければいけないと思います。


僕が住む東京はもう一つ大事な選挙があります。
東京都知事選挙・・・・・・何とお寒い立候補者の顔触れ!
呆れて物が言えません。選択の余地ないですよね。

経験、知識、行動力、清廉潔白さ……。
恐らく圧勝するであろう方には何の不満も持っていませんが、
他に対抗する候補者、票獲りで拮抗するようなライバル候補者は?
この大東京でですよ!世界有数の大都市でもある東京ですよ!
先ず第一にカジノを作る?もっと他にやる事あるんじゃないですか?
尖閣諸島に上陸した?……それって真っ先にダメでしょう。
第一、調べなきゃ本名も分からない人に投票は出来ませんね。
芸能人やスポーツ選手じゃないんだからさ。その辺の感覚が安っぽい(苦笑)
人前に出るなら、先ず名を名乗れ……です。
立候補するのが趣味みたいに、毎回、毎回、懲りずに名を列ねる人もいたっけ……。


ハァ……一体この東京はどうなるの?この日本の未来は?
強力なリーダーシップを持つ政治家はどこに?
色々と意見はあるけれど、近年稀に小泉さんと石原さんにはそれがありました。
その御仁も満を持して国政に打って出たようですが、残念ながら10年遅かったなぁ……。

兎に角、丙丁つけがたいとしても、自分の意に染む人がいないとしても、
投票所に行って自分の意見を投票用紙に書かなければいけません。
それがとんでもない立候補者に「ダメ」を出すことにしかならなくても、
そういう輩を一人でも議員にしないためにも足を運ばなければ……。
仕方ないです、消去法でもやむを得ません。
結果が楽しみです。国民をバカにしている連中に鉄槌を下さなければ。
僕等は皆、怒っています。静かに静かに怒っています。


2012年12月15日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2012 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2012-12-15 00:00 | 向き向きの花束。