匂いのいい花束。ANNEXE。

潮時かな?

e0044929_14492616.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

夕方、お決まりの時間、5時に玄関ドアを開けると、
カトリーヌがチンマリ座って下から僕を見上げていました。

 「なぁ、なぁ……。」

と、一声。飛び切り美味しい夕飯を御所望です(笑)
今日は取り敢えず夕飯はお預け。頭をそっと撫で、
首の後ろをヒョイっと摘み上げ、僕の膝の上に乗っけて爪を切ります。
カトリーヌの爪は小さいです。鋭く尖った手の爪をパッチンパッチン…….。
少しもグズらず大人しくしているカトリーヌ。
さぁて、準備万端。今日はカトリーヌを病院に連れて行く日なんです。
実は暫らく前からカトリーヌの耳に傷が出来、膿を持っていました。
毎日〜ご飯の時に綺麗に拭きあげ、抗生物質の軟膏を塗ってあげていましたが、
ここ数日、どうも芳しくないのです……チョッと僕の手に余るかなぁ……。

爪を切られたカトリーヌはグズることなく大人しくケージに納まっています。
移動のバスの中で、ケージを覗き込み、声を掛けると、
時折、小さな声で「なぁ、なぁ……。」と鳴くだけ。
バスの中や診察室で「助けてぇぇぇぇっ!」「殺されるぅぅぅぅっ!」と、
絶叫する朝子やきんとは大違い(笑)
中を覗き込むと、クルンクルンの真ん丸な目で僕を見つめています。
爪を切るのはいつも親身に猫の診断をしてくれる先生への礼儀です。
慣れない病院に興奮し、暴れて引っかかれて怪我でもされたら大変ですから。
カトリーヌは4.1キロでした。持ち上げた感じはもう少しあると思っていたんですが……。
診断の結果は、マダニのアレルギーで耳に湿疹が出来、自分で掻き壊して化膿したのだろうとのこと。
綺麗に洗浄して貰い、2週間効力がある化膿止めの注射を一本打って貰い診察終了。

e0044929_1450454.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

猫の弱点は、その一番の魅力である目と、大きくて愛らしい耳です。
特に頻繁に手を掛けてあげられない外猫は、目と耳の疾患に悩まされることが多いです。
カトリーヌはいつでも簡単に自由に触れることが出来るからいいのですが、
他の黒豆や、現在、脱走中のキクちゃんは全く触ることが出来ないので心配です。
特にキクちゃんは生れ付き片目がありませんからね。
精々、ご飯を食べている時に、そっと首筋にフロントラインかレボリューションを1滴……。
マダニ、蚤を駆除してあげることしか出来ません。
家の中で面倒を見ている こうちゃんもそう……耳の掃除と爪だけは切りたいのですが……。

診察を終え、会計を待つ間、ケージを少し開けてカトリーヌの頭を撫でてあげます。
気持ち良さそうに小さな声でゴロゴロ喉を鳴らすカトリーヌ。
次第に鼻先と額を僕の手の平にグイグイ押しつけて来ます……。
親愛の印、僕に心を許している証拠かな。

帰宅して玄関先でケージを開けカトリーヌを外に出して上げるんですが、
爪を切り、病院に連れて行って治療をして貰った可愛がっている猫を外に放す違和感……。
下から真ん丸な目で僕を見上げるカトリーヌ……。


そろそろ潮時かもしれません。家猫への道を模索する時が来たように思います。


2013年2月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-02-10 00:00 | 猫が行方不明。 | Comments(12)
Commented by コビトカバ at 2013-02-11 16:16 x
カトリーヌさん、いいこだ~
恐怖感を感じてないだけかな。
違和感・・・思ったときが吉日!ってね。
愛されている事を感じている猫は幸せ
愛する相手が居る人間も幸せ。
Commented by ムー at 2013-02-11 17:03 x
外猫ちゃんが爪を切らせるって凄いことだと思う。
うちのも嫌がるから熟睡中じゃなきゃ切れない。
以前見たのは、病院でバスタオルグルグル巻で手だけだして、
それでも大暴れで看護師さん流血・・・
麻酔する?って勢いだった。
友人ちのマンチカンは耳の掃除が嫌いで、しないと臭くなって、
病院でやってもらうんだけど、
やっぱり大暴れで大変なんだって。
カトリーヌちゃんはほんとにいい子。
おうちで暮らせるといいね~。
Commented by cindy4kimi at 2013-02-11 18:05
動物は正直です。
ここまでの信頼関係 素敵な関係です。
ブノアさんの愛情が伝わってきます。
Commented by Yumi at 2013-02-12 09:25 x
カトリーヌちゃん、早くブノワさん。ちの家猫になれますように。そうか....潮時なんですね。よかった....。
Commented by Coucou at 2013-02-12 14:41 x
ブノワ。さま、ごきげんよう。カトリーヌ、爪をきちんと切ってもらってえらいですねえ。うちの黒猫もすました顔して切らせます。お医者様へ行くときはキャリングケースを出してくると、おでかけ?とわかった風ですんなり入ってくれます。でも、やはりうちも歴代の猫の多くは、いっそ殺せといわんばかりの阿鼻叫喚、ガクブル、流血というパターンが毎度のことでしたわ。カトリーヌはほんとうにイイコね。ブノワ。さまのおうちのコに・・・そうだわ、それがよろしくてよ。いずれにせよ、幸せになってほしいです。それにしても黒豆、キクちゃんは寒い外でだいじょうぶかしら、今夜も雪になるかもと予報が出ています。シャノアール会としては心配です。
Commented by はるこ at 2013-02-14 13:20 x
カトリーヌって、もともと外猫だったのかしら、って思ってしまいます。おとなしく爪を切らせるなんて、、
潮時って聞いてうれしいのですが、
他の子たちとうまく行くかな、、
ブノア。さん大変ですね、、、本当に優しいのね、、
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 07:00
コビトカバさんへ。
おはようございます、いつも温かいメッセージありがとうございます。
そうかもしれませんね、恐怖心ゼロ?(笑)もう触り放題です。脱走中のキクちゃんは今だに掴まりません……キクは家の中はダメなのかなぁ……って。カトリーヌだったらいい家猫になるんですけどね。今スグは無理としても、何れ年老いて来たら必ず……そう思っています。今は家の中の安穏より、外を自由に歩き回れることを選ぶでしょうから……。これからも応援していて下さいね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 07:05
ムーさんへ。
おはようございます。お元気ですか?メッセージどうもありがとうございます。
でしょう!いい子でしょう?爪を切らせるなんて普通はありえませんよね。小芳なんて病院に連れて行くと凄いですよ。上手くしないと真面目に流血騒ぎ。帰って来てから2日間は出てきません(笑)違和感は勿論あるんですけど、朝夕のご飯時に、姿が見えない時には「まだ外がいいのかな?」そう思います。何れ、時期
が来たら……カトリーヌが年取って外がキツくなったと感じたら迷わずに入れます。所でマンチカン……あの猫を初めて見た時には衝撃でした(笑)病院で大暴れ?ウチの子たち全員、ティッシュ丸めてグリグリやっても大丈夫ですよ(笑)人も猫もそれぞれですね!(爆)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 07:10
kimmyさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
そうなのです、愛情だけは人一倍、海よりも深く計り知れないほど持っているのですが、なかなか猫には伝わらないようです(苦笑)カトリーヌは、結構、武勇伝があって心配は心配ですが、こんな調子なので面倒見られるので心配はしていません。問題は子供たち、脱走中のキクに 家の中に保護したこうちゃん、それからまだ去勢も出来ていない黒豆です……悩みは尽きません、身も細る思いです(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 07:12
Yumiさんへ。
おはようございます。元気にお過ごしでしたか?
そうです、潮時と思いました。諸々、やらなければいけない事がありますけど、何れは必ず家で一緒に……そう思っています。今一つ踏み切れないのは、カトリーヌの場合、家の中でも外でも同じに面倒を見られるからなんです。外しかダメな子、家の中から出たら死んじゃう子、そっち優先になってしまいます……まだまだ何かありそうですね(苦笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 22:21
Coucouさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
今朝ね、お返事を殆ど書き上げた時点でブレーカーが落ちました(涙)まったく!(笑)爪どころかカトリーヌは触り放題です(笑)イヤなんでしょうけどね、猫にも一宿一飯の恩義?人間より数段マシかもしれません。ホラ、女は後ろ足砂かけ女が多いから(笑)ケージにはスンナリ入りますが、さすがに出す時は先生と2人掛かりです(笑)キクなんですが、今朝、首根っこ捕まえたと思ったら、見事に逃げられ、首の毛がゴッソリ抜けちゃった……もうチョッとだったんですけどね。早く家に入れてあげないと……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-02-17 22:26
はるこさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。大変に励みになっております。
カトリーヌはですね、聞く所によると、近所で飼われていた猫なんだそうです。ヒドい家で、ご飯あげない、ノミだらけ、所謂、虐待がヒドくてカトリーヌは脱走したそうなんです。以後、何度か出産を繰り返し、一昨年から僕が全面的に面倒を見るようになりました。飼い主に暴力は振るわれていなかったんでしょうね。そう言う意味の虐待じゃなくって良かったと思います。人に馴れなくなってしまいますから……可愛いですよ。家の子たちと違った意味で1番可愛いかも……潮時は僕の気持ち的にでして、カトリーヌの行動を見極めて決めたいと思います。外が辛くなったら晩年は僕の家で……そんな感じでしょうか。

ブノワ。