匂いのいい花束。ANNEXE。

心の中の薔薇。

e0044929_6562817.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

4月下旬のうららかな日、再びかなめさんにキャンドル教室を開催して戴きました。
今回の目的は、前回、仕事で泣く泣く参加できなかったMちゃんを連れて行くこと。
薔薇の仕事をしているMちゃんの心の中の薔薇を見てみたいと思ったから(笑)
それからもう一つ。かなめさん宅の見事な白のモッコウバラを見るためです。
スケジュール調整は済んだものの、さて、今年の薔薇は?春先の天候が不順でしたからねぇ。
こればかりは運を天に任せて……だったのですが、
何とバッチリの開花でした(嬉)僕の普段の行いのせいね!

前回同様、カフェで腹拵えして、いざ、かなめ邸へ!
Mちゃんの他に、今回も漏れなくヒマな主婦がオマケでくっついてきます……ハァ、やれやれ(苦笑)
今回は、かなめさんのご好意に甘えてドライフラワーを使ったキャンドルと、
それが固まる間の時間を利用して前回同様ローズキャンドルを作らせて貰いました。

うぅ〜む……2回目だといって上手く出来るとは限りませんね。矢張り、なかなか難しいです。
ただ、僕なりに2回目の工夫はしてみましたけど……果たして出来の方は如何かな。
かなめさんに色々教わりながら、今回も目からウロコがボロンボロン落ちることが一杯!
先駆者の閃きと豊かな発想、創意工夫……色々と勉強になりました。
職種は違っても物を作る作業は一緒、参考になることは沢山ありますからね。

今日の1枚目は、チャッカリかなめさんのお宅で出来上がった作品を撮影したもの(笑)
自分の家で撮るとワンパターンになっちゃうじゃない?(笑)
かなめさんのコレクションのアンティークのお皿と白いローズ・キャンドルがとてもマッチしています。
今回は特に僕の薔薇ということではなくて、僕の頭の中にある漠然とした薔薇の理想形?
そんなものを形にしてみましたが、アンティークのお皿のせいか、
蝋で出来た薔薇というよりはアラバスターで出来た薔薇みたいに見えます。
そうそう、Mちゃんの心の中の薔薇は「Iceberg」と見ました!
本人はそれに対して何のコメントも言いませんでしたけど……。

それから、かなめさんのお許しを得たので、
何度見ても素敵なかなめさんのインテリアの写真を何枚か御覧ください。
今回、ドライフラワーを使ったキャンドル制作ということで、
矢張り、目はドライフラワーに行っちゃいますね(笑)
e0044929_721074.jpg
e0044929_714911.jpg
e0044929_72162.jpg
e0044929_715035.jpg
e0044929_711065.jpg
e0044929_713330.jpg
e0044929_704343.jpg
e0044929_703360.jpg
e0044929_701843.jpg
e0044929_7011.jpg
e0044929_6594662.jpg
e0044929_6593414.jpg
e0044929_6592142.jpg
e0044929_6593399.jpg
e0044929_6585422.jpg
e0044929_6583741.jpg
e0044929_6585136.jpg
e0044929_658992.jpg
e0044929_6573837.jpg

うぅ〜む、何て素敵な空間!愛らしい妖精になってここに住みつきたい!(笑)
キャンドル制作は奥が深いですね。たまにまぐれでいい作品が出来ることもあるけれど、
なかなかどうして、思うように行かない所も面白さではあるのでしょうけど……。
あれだけのクォリティの作品を次々に作り出すかなめさんは凄いです。


2013年5月6日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-05-06 00:00 | 儚いもの。