匂いのいい花束。ANNEXE。

思い立って、フラリ日光一人旅。

e0044929_733483.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

僕は所謂、撮り鉄ではありませんが、電車が好きです。
小さい頃から旅客機とか客船とか電車とか……。
仲間が戦闘機や戦艦に血道をあげている中、
人を運ぶ乗り物のプラモデルを作って遊んでいました。
零戦とか戦艦大和じゃなくって、コンコルドとかクィーン・エリザベス2世号とか(笑)
そうだ、姫路城とか薬師寺の東塔とか……そういうのも好きだったなぁ。

旅客機や新幹線や特急列車……夢があって好きなんです。
世界最速ではないけれど、新幹線の凄いところは早さだけでなく、
あの分刻みの間隔で運行され、 開業以来、無事故を誇るあの素晴らしいシステムなのね。

近鉄の特急のデザインの素晴らしさとか、
踊り子号の斬新さとか小田急ロマンスカーの昔の車両の優美さとかね。
今は新しいデザインになってしまいましたが、
日光に行く特急「けごん」のサンド・ベージュの車体に期待を膨らませたものです。

さて、旅行は鉄道の旅に限る……そんな僕ですが、行ってきました、
スペーシアに乗って日光に!かれこれ40年ぶり?(驚)
共働きの両親に代わって夏休みと冬休みを母方の伯母の家で丸々休みを過ごしていた僕は、
自分の娘3人と分け隔てなく可愛がってくれた伯母に、
どこへでも一緒に連れて行って貰っていたのです。
日光もそう。子供心に華厳の滝の雄大さや、竜頭の滝、湯の滝……。
東照宮の極彩色……初めて見る風景に心踊らさせたものです。


初日は駅に着くとそのままバスで戦場ヶ原に向かいました。
いろは坂……懐かしいなぁ。いいネーミングですよね。
死んだ母は車に弱く、いつも酔ってしまうのですが、いろは坂でも大変でした(笑)
一方、伯母はまったく車酔いとは無関係の人。

 「お前、車の揺れに逆らっちゃダメなのよ。
     踏張ると胃袋が体と反対に行っちゃうから気持ち悪くなるの。」

楽しそうに母に話し掛け、車に揺られる伯母の姿が懐かしいです。

戦場ヶ原から竜頭の滝まで散策してバスでいろは坂を下り、日光植物園まで……。
先ずは涼しい風に吹かれながら撮影した戦場ヶ原の風景を御覧くださいね。
e0044929_7395314.jpg
e0044929_7392625.jpg
e0044929_739838.jpg
e0044929_738547.jpg
e0044929_7383587.jpg
e0044929_7382854.jpg
e0044929_738157.jpg
e0044929_7374487.jpg
e0044929_7365332.jpg
e0044929_737940.jpg
e0044929_7365259.jpg
e0044929_7364734.jpg
e0044929_736293.jpg
e0044929_7361048.jpg
e0044929_7355763.jpg
e0044929_7352381.jpg
e0044929_7351516.jpg
e0044929_7345079.jpg
e0044929_734122.jpg
e0044929_734367.jpg

次は人影少ない日光植物園……山を下りたら物凄い湿気でした(苦笑)
ハンカチで汗を吹き拭きそぞろ歩いた写真です。
園内中央に池があってね、鴨が泳いでいました。
e0044929_7494276.jpg
e0044929_7493083.jpg
e0044929_7491186.jpg
e0044929_7481481.jpg
e0044929_7475799.jpg
e0044929_7475467.jpg
e0044929_7472636.jpg
e0044929_747680.jpg
e0044929_7464279.jpg
e0044929_7462371.jpg
e0044929_7461686.jpg
e0044929_7455584.jpg
e0044929_7452754.jpg
e0044929_7451015.jpg

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

如何でしたか。いやぁ……空気の美味しいことと来たら!
戦場ヶ原ですれ違う人たちと何回、挨拶したでしょう……。
見ず知らずの人と笑顔で挨拶……旅先ならではかな?
そう言えば、皆さんクマ避けの鈴を持っていたけど、あれはどこで手に入るの?
こんなに人がいるのにクマが出る?バカにしていたんですが、
写真にもあるように目撃情報もチラホラあるみたいです。
クマと遭遇したら背中を見せて逃げず後退り……みたいな注意書きもあって、
何だかドキドキしてきた時、 一枚の看板が目に入りました。

 「クマ注意 2013/8/16目撃」

って!それって昨日じゃん!(笑)
辺りには誰もいないし、そそくさとその場を立ち去ったのでした。


2013年9月4日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-09-04 00:00 | 旅の栞。