匂いのいい花束。ANNEXE。

Photographie Noire……黒い写真。

e0044929_150280.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

先日のこと、小春日和の薔薇園で、
僕のブログを読んでくださっている方とお話する機会がありました。
まだ30代前半?スラリと背が高くとても感じのいい青年。
声を掛けられ挨拶をし、ブログのこと、猫のこと、四方山話に花が咲きます。

改めて驚いちゃうのは、相手の方が僕の私生活を良くご存知ということ……。
当たり前なんですけどね、僕自身がブログに書いているんですから(笑)
ただ、書かれたことが100%真実ではありません、念のため。
嘘は書きませんが書かれていないところが肝心だったりします。

さて、その方に写真について質問されました。
どうやって今のような写真を撮っているのかと……。

 「僕、ブノワ。さんの黒い写真、大好きなんです!」

その青年は顔を輝かせてそう言いました。

黒い写真……Photographie Noire……確かに(笑)
カメラの機能が非常に発達した今、誰が撮っても何かしら写るようになっています。
昔のフィルムカメラの時は現像してみたら真っ白だったり真っ黒だったり(笑)
本当にいい時代になりました。ご存じの通り僕は超がつく極度のド近眼、
ミノルタから出た世界初のオートフォーカスの一眼レフα7000が初めてのカメラです。
口の悪い友人は「うすらボンヤリした写真」と言います(笑)
まぁ、確かにね(苦笑)でも、個性はあると自負しています。
僕にしか撮れない写真……中にはあると思っています。

黒い写真……Photographie Noire……確かに(笑)。
でも、わざと黒い写真を撮っている訳ではありません。
カメラとレンズの組み合わせ。それから被写体を強調するために背景を整理する……。
自ずと黒っぽい写真が多くなるのではないでしょうか。
e0044929_15124491.jpg
e0044929_15123195.jpg
e0044929_15124028.jpg
e0044929_15122799.jpg
e0044929_15115834.jpg
e0044929_15112261.jpg
e0044929_15111016.jpg
e0044929_1511156.jpg
e0044929_15105546.jpg
e0044929_15101699.jpg
e0044929_15101878.jpg
e0044929_1594829.jpg
e0044929_1595033.jpg
e0044929_15927100.jpg
e0044929_1591463.jpg
e0044929_1582538.jpg
e0044929_1583150.jpg
e0044929_1581128.jpg
e0044929_1574068.jpg
e0044929_1573911.jpg
e0044929_157785.jpg
e0044929_1571537.jpg
e0044929_1563856.jpg
e0044929_1564055.jpg
e0044929_156323.jpg
e0044929_1555639.jpg
e0044929_1553886.jpg
e0044929_1554545.jpg
e0044929_1553264.jpg
e0044929_1545741.jpg
e0044929_155044.jpg
e0044929_1543173.jpg
e0044929_1541556.jpg
e0044929_1541861.jpg
e0044929_1534574.jpg
e0044929_1535453.jpg
e0044929_1534040.jpg
e0044929_153451.jpg
e0044929_152506.jpg
e0044929_1523249.jpg
e0044929_1524171.jpg
e0044929_1522232.jpg
e0044929_152114.jpg
e0044929_1513643.jpg
e0044929_1514132.jpg
e0044929_151820.jpg
e0044929_1505345.jpg
e0044929_1503445.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今日は今まで紹介して来た写真の中から黒い写真を集めてみました。
1枚目は岐阜の「薔薇館」を訪れた時に撮った1枚。これは初公開です。
親友のHISAKOさまが僕のためにわざわざアレンジして来て下さった薔薇を撮りました。
中には僕の「Bella Donna」が入っています……有り難い心遣いですよね。

他は山中湖の塚原邸や「Treasure Garden Tatebayashi」、
「Garden Cafe Green Rose」などて撮影した黒い写真。
「国際バラとガーデニングショウ」でのドームのカクテル光線を除き、
ほぼ100%屋外で撮った写真の数々。カンカン照りでも曇天でも黒い写真(笑)
安藤編集長が「絶対にダメですからね!」と釘をお刺しになる黒い写真。
雑誌などで活躍する写真家の皆さんが決して撮らない黒い写真。
僕は庭の様子や位置関係を写真で表現する必要がありませんからね。
薔薇や植物をモチーフに存分に画面を作ることが出来るんです。

僕と青年の話を隣でにこやかに聞いていた彼女は、
初めの内は薔薇には興味がなかったそうです。
恋人に連れられて美しい薔薇園を巡る内に段々、薔薇に興味を持ちはじめたそう……。
新しい薔薇ファンが沢山増えるといいな。
それから若い男性ファンもね!庭仕事は男のいい趣味になりますから。
見てくれているかな?君の好きな黒い写真だよ!


2013年11月14日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-11-14 00:00 | 私はカメラ。