「ほっ」と。キャンペーン

匂いのいい花束。ANNEXE。

プラダを着た悪魔、京都に行く。

e0044929_1741962.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「nるるるる……。」

きんが午睡からパッチリ目が覚めた(笑)
よっこらしょと重たい体を持ち上げて、お気に入りの段ボール箱の中から飛び降りる。
箱の中には毛だらけになったタオルとTシャツが入っています。
フと覗いて見ると、下にチョコレート色の物体を発見……。
引っ張りだしてみると、な、な、な、なんと!
随分前に親友がウチに忘れて行ったプラダのコートが、
クッシャクシャになり小さく丸められて、
毛だらけ状態で一番下に入っているではありませんか……。
パンダの段ボールに入っているということは、
4年以上前に前のマンションで行方不明になったコート(笑)

 「ウフフフフ……やったね(笑)」

丁寧に猫の毛を取り、蒸気をあてたり濡れたタオルでシワを伸ばし、
乾燥させて、まるで新品のように復活させました……いただき!(笑)
e0044929_1755136.jpg
e0044929_1751111.jpg
e0044929_1753136.jpg
e0044929_175173.jpg
e0044929_1745170.jpg

美しく再生なったチョコレート色のプラダのコートと、
燃える紅葉のようなオレンジ色のニットを着て行ってまいりました。
錦秋の京都……口の悪い友人は僕のことを「プラダを着た悪魔」と言います(笑)
そうです、プラダを着た悪魔、京都に行く……です(爆)

朝、早い新幹線で京都入り。名古屋まではよく来ますが京都は久しぶりです。
先ずは大事な仕事を片付けなきゃね!
駅にはお得意さんが出迎えてくれていました。
早速、車で移動して仕事に移ります。 1日24時間、
こればかりは金持ちAさま、貧乏Bさま、時間だけは平等、
人類皆平等に限られているし有効に使わないとね。
午前中の決められたアッと言う間にタイムリミット。
1回じゃ決まらないこともあったけど、収穫大、
なかなか実り多い時間を過ごしました。

さて、仕事が終わったからには遊ばなきゃ!(笑)
今回の京都訪問のもう一つの楽しみ。京都在住の親友との再会。
それからブログでいつも良くしてくださっている大阪のマダムとのデート……。
別々に会う時間はありません。いいよね一緒で、2人とも僕の友人だもの!
京都駅で待ち合わせたんですが、な、な、な、なんと!
親友がフィアンセを連れて来ていました。可愛らしいお嬢さん!
だけどしっかり者と見た!(笑)これで親友の行く末は安心です。
4人揃ったところで一先ずランチ。美味しいうどんに舌鼓を打ち、
一路向った先は洛西の「まつおえんげい」です。
僕ね、「まつおえんげい」は初めてなんです。
京都に行く時に何度かトライしてみたんだけど、なかなか時間が取れず断念……。
友達の話はよく聞いていますからね……もう、行きたくて行きたくて。
e0044929_1741788.jpg
e0044929_1731339.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

オーナーの松尾さんに色々と案内して戴きました。
お忙しいのに時間を割いてくださって恐縮です。
松尾さんっていつも温度が一緒なのね。怒ることってあるんだろうか?(笑)
併設されているカフェ「ログハウス」で美味しいワッフルと紅茶に舌鼓。
寛ぎながら賑わっている店内を見渡すと、
スタッフの皆さんが笑顔でテキパキ働いています。
僕ね、随分前に行った勝沼のワイナリーを思い出しちゃいました。
ドライブの途中で偶然見付けて立ち寄ったワイナリー。
オーナー自ら丁寧な案内をしてくださり、
試飲のワインはプラスチックじゃなくてちゃんとガラスのグラスだったのね。
お話しを伺い、ワインを試飲しながら外を窺うと、
楽しそうな笑顔で和気靄々と働くスタッフの姿が見えました。
凄く働きやすそう……当然、そのワイナリーのワインは驚くほど美味。
仕事って商品に表れますよね。つまり働きやすい環境はいいものが出来る!
同じようなことを「まつおえんげい」にも感じるんです。
スタッフの皆さん凄く楽しそう。働きやすそうな店内で扱っている苗は、
どれも一級のメンテナンスがなされています。

さて、手ブラで帰る訳がありません(笑)
今回、僕が買ったのはイングリッシュローズの比較的新しい品種を含む5本です。
勿論、河本純子さん作出「まつおえんげい」のオリジナルの薔薇「Réveil」もね。
念願の「まつおえんげい」初ランデヴーのマダムも楽しんでくれたみたいで何よりです。


今日は写真少ないです。
僕、あまり紅葉って興味ないの。勿論、綺麗だとは思いますけどね。
京都らしい風景もゼロ。このブログ始まって以来の菊の巨大輪がトップです(笑)
菊の花と紅葉の写真はあっちゃんには敵わないや……(苦笑)
黄色い菊はあまりにも美味しそうだったから!好評だったPhotographie Noireでどうぞ!


2013年12月4日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-12-04 00:00 | 旅の栞。 | Comments(14)
Commented by raretaste at 2013-12-03 21:25 x
ブノワ。さん、こんばんは
まつおえんげいさん、行かれたのですね。私は数年前、有島さんの追っかけ(笑)で伺いました。
ホントに、こちらの株は素晴らしい管理がされていて、アンダーザローズの長尺を、つい、買ってしまったのを思い出しました。
プラダを着た悪魔もステキですが、その前にプラダを寝床にしたきんさんカッコイイわぁ(笑)
もちろん、プラダを着たメリルストリープは
バツグンにかっこよかったですね。
Commented at 2013-12-04 09:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-04 09:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by machiiihi at 2013-12-04 12:51
ブノワ。さん こんにちは。
プラダもいいけど、それよりも、パンダマークのダンボール箱、今年もこのまま年越しですか~?
またまためっけ物が見つかるかもしれないから、そろそろダンボールを整理したらどうかしら?ってオバサンは思うんだけど~。
せっかくの京都の秋。お写真がほんと少ないこと。キレイだなって思っても、あなたは天邪鬼だから皆がカメラを向けると、ヘンそんなもん!って撮りたくてもそっぽ向いてるんじゃ~(笑) 私なんかとっても素直だから、素直にカメラをむけるもんね~。私は哲学の道。緑の中の赤がステキでしたよ。
ブノワ。さんにはきっと薔薇が似合うのかな?(ホント?!爆)。また薔薇の写真を匂いのいい花束でも紹介してくださいねぇ!
Machi。
Commented at 2013-12-04 13:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by じゅんこ at 2013-12-04 18:06 x
ブノワ。様、こんばんは。
金細工みたいな菊、なんだか神々しいですね。京都のモミジは葉が小さくて、青くても紅葉してもいいですね。雪の京都に一度は行ってみたいな。

ポール•マッカートニーのPVに参加しているメリルストリープ、ナチュラルでとっても綺麗ですね〜。
Commented by あけ at 2013-12-04 20:24 x
ブノ。ちゃん
1番紅葉の綺麗な時期の京都に行っておきながら、
菊のアップですか?
ホント、天邪鬼なんだから・・・・・・
いっそ、菊人形でも出してくれたらいいのに!!

松尾園芸良いですよねぇ~
なんか気持ちが良いんだよね。

それにしても、紅葉出さないなら、
せめて、ランチくらい紹介してくれたらいいのにぃ~!!
プラダはブノ。ちゃんよりも、きんの方が似合うんじゃないの?
きんに返してあげなさいよぉ~!!
Commented by raindropsonroses at 2013-12-08 04:16
raretasteさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
寒くなって来ましたね。晴れたら日中はいいのだけれど……元気にしていらっしゃいますか?「まつおえんげい」念願叶いました。素敵な所ですよね……チョッと園芸のテーマパークみたい。松尾さんにとても良くして貰っちゃいました。引っ越しは4年前、既に忘却の彼方なので、色々なものが段ボールの底から出土します(笑)そして、片付くどころか段々と狭くなる床面積……。僕はストリープ大好き人間なんですが、矢張りスクリーンで綺麗に写っていないとイヤなんです。その点では全編ウットリの素晴しい作品でしたね(笑)風邪引かないでね!お元気で!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-08 04:20
ヴィトンじゃなくてプラダさんへ。
おはようございます。メッセージどうもです。そうなんです、プラダでした。一時期プラダのあのビニールっぽい化繊の素材がイヤだったんですが、最近は慣れちゃった。探すといいものあるし。ヴィトンの洋服はダメですよ。縫製が悪いって言うか、見てくれ第一、素材も質感第一で、肝心のファブリックの耐久性がないように思います。ヴィトンの服は買いません……って、買えないのだけれど(笑)友人には黙って着て行ってそれとなく見せました。「あっ!………。」だって(笑)でも僕に丁度いいって言うことは友人には大きいのです。図らずしてプラダをゲット!(笑)今度はゆっくりね!お元気で!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-08 04:22
1本さんへ。
おはようございます。お元気ですか?メッセージ恐縮です。
フフフフフフフフ……ダメダメ、既に薔薇の泥沼に嵌っていますよ(笑)もうスグ鼻の穴しか出なくなりますから覚悟していて下さいね(爆)次は何かな?お披露目楽しみにしていますからね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-11 17:41
Machiさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
何なんでしょうねぇ……美しいものには変わりはないと思うのですが、なぜか紅葉とかにはあまり興味がないの。日本の風景も好きだけど、そこにカメラを向けるかどうかは別。何もヨーロッパや外国の風景が日本のそれに勝っているとは思わないのだけれど……。パンダは年越しでしょうねぇ(苦笑)仕方ないのですよ。だって収納が少ないんだもの。入る場所がなくっちゃね!でも真面目にどうにかしないといけませんね。薔薇の写真をこっちで?それは向うの専売特許だから……(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-11 17:44
2009年さんへ。
こんばんは。いつも楽しいメッセージありがとうございます。
そうでしたか、そんなになりますか……光陰矢の如しですね。僕の4才年とりました(笑)大丈夫ですよ、時間は皆に平等だから!「My Garden」大事にしておいて下さいね。その内に価値が出ますから!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-11 17:47
じゅんこさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。返事がスッカリ遅くなってしまいました、ゴメンなさいね。雪の京都ね!それは素敵かもしれませんね。でも一年中観光客が多いですから美しい風景画残っているかどうか……って、いつも写真を撮ることが念頭にあるようです。こんなに大きな菊の花、僕のブログに登場するのはこれが初めで最後でしょうね。本当に大きかったです(笑)メリルはポールの何かの授賞式でプレゼンターをしてから仲がいいんじゃないでしょうか。ナチュラルでねぇ……あんな風に年を重ねたいものです。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-12-11 17:52
あけへ。
おばんです(笑)メッセージご苦労であった(爆)
そうなの、菊なのね(笑)だってあまりにデカくてビックリしちゃったんだもん。白も撮ったんだけどね、黄色だけにしてみた(笑)菊人形出すなら「犬神家の一族」の生首が乗かったヤツを撮って載せてみたい(笑)だって天の邪鬼右衛門だもんね。紅葉がなければせめてランチ!ってさ、いつもいつも誰かさんみたいに食べ物の写真撮っている訳じゃないのよ。巷で有名だぜよ、あけのブログはガーデンブログじゃなくて食べログだって(笑)誰が言ったか教えてやんない!

ブノワ。