匂いのいい花束。ANNEXE。

向き向きの花束。

e0044929_1636854.jpg

残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎたと言うのに暑い日が続きます。お元気にお過ごしですか?
実は、季節の事に疎い僕は、他の方には暑中見舞いを出してしまいました。
ちゃんと残暑見舞いを出せたのは、Eさんを始め、たったの4名です(笑)
お見舞いの葉書用の写真を何にするか……色々と迷ったのですが、
結局、先日、ネガの整理をしていて出て来た綺麗な花壇の写真にしました。
日本人全員が朝顔やひまわり、金魚や花火の図柄にする事はありませんものね。
今年は、それぞれの方に絵柄の違った暑中見舞いを用意しました。
そう、「向き向きの花束」を皆さんに……それでいいのです……。

これは、3年前の7月、パリに一ヶ月滞在した時に、
ブローニュの森の中にある「バガテル庭園」で撮影したものです。
どこでもそうですが、花壇は季節季節で植え替えるもの。
僕が行った時は、丁度、綺麗に咲き揃っていてラッキーでした。
当時のカメラは、まだ、デジタルカメラではなく、ミノルタの「α-9」。
今は、同じくミノルタの「Dimage A1」を使っています。
デジタル・カメラを重用しているからこそ思うんでしょうけど、
こうして見ると、フィルムで撮った写真って何となく味がありますね。
ピントが甘いと言う意味ではなく、何かこう、写真が丸ぁるいですよね。
手焼きの味でも言うのでしょうか……。
焼き増しの時に色々と面倒臭い注文をしましたが、
ラボのオジさんは「いやぁ、最近はこう言う仕事がなくってねぇ……」と、
打ち合わせの電話口で何となく嬉しそうにしていましたっけ……。

花の名前は聞かないで下さい(笑)
そう言う事にはマメじゃないもので……。


2005年8月12日

ブノワ。


「向き向きの花束」……「鹿鳴館」 三島由紀夫著 より。
[Parc de Bagatelle (Bois de Boulogne, route de Sevres a Neuilly, Paris)]
[コニカミノルタ/α-9, Dimage A1]

ほっとけない 世界のまずしさ

http://hottokenai.jp/index.html
[PR]
by raindropsonroses | 2005-08-12 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(7)
Commented by しん at 2005-08-12 10:35 x
なんだか、お花の道がずっと続いてそうな感じで鼻歌をつい歌ってしまいたくなるような気がしました。ちょっと、のんびりした風景ですね。
花を見る時間と星を見る時間がある時は、心に余裕がある。これは私の心のバロメータになっています。せっかちな気持ちをフッと元に戻してくれる自然って、やっぱり凄いなって最近、思います。
Commented by ダディデ at 2005-08-12 12:53 x
バガテルと言えば、今年6月薔薇を見学に行って来ましたが、その素晴らしかった事。花に対する価値観が変りました。ブノワさんの言う通り、夏だから金魚や蚊取り線香じゃなくてもいいんですよね。綺麗な画像を拝見して、なんだか涼しくなりました。
Commented by raindropsonroses at 2005-08-12 13:37
しんさんへ。
こんにちは。日々、仕事や雑用に追われていると心の余裕が無くなりますからねぇ……アッと言う間に季節は移り変わりますから。フと見上げる空や、足下の小さな草花に、そんな自分の現在を思い知らされる事もしばしばです。僕は「癒し」って言う言葉が大嫌いなんですが、草花を見ていると、こう、何かホッとするものが身体の隅々まで浸透して行くのが分かります。そうそう、下を見るとお金が落ちている事もあるし……これまた小さな幸せです(笑)

ダディデさんへ。
ご覧になりましたか、6月のバガテル!春の薔薇は自然が咲かせるって言いますが、あれだけの薔薇園を維持するには、矢張り、並々ならぬ手間が必要だし、また、努力の賜物だと思います。その内、満開のバガテルの写真もアップしますから楽しみにしていて下さいね。

ブノワ。
Commented by otoboke-ya at 2005-08-15 02:02
好きです。この写真。自然に咲いちゃった感がある風景って、見つけたときとてもうれしいです。でも、バガテルってことは、自然風に手を入れてつくったのでしょうか? 「種が飛んであちらにひとつ、こちらにみっつ・・・」と種が飛んだ様子を再現するように植栽するって聞いたことがあります。植物と種と風の気持ちになって庭をつくるっなんて、緑の奥行きを感じます。
Commented by raindropsonroses at 2005-08-15 05:44
otoboke-yさん、おはようございます。写真と植物の専門家のotoboke-yaさんに褒められるととても嬉しいです。これは、廻りの縁が写らないように撮りましたが、ごく普通の花壇なんです。向うの植栽って本当に自然な感じですよねぇ……特徴は立体的な事かな。日本みたいに、「兎に角、植えてスペースが埋まればいい」……じゃないんですね。植えたてはいいけど、一部、枯れると目も当てられない(笑)この時は丁度いい具合に育っていてラッキーでした。偶然、植え込みの作業中に見た事がありますが、ごくごく普通に植えていましたからね。でも、きっと、otoboke-yaさんの言う通り。なにがしかの法則に基づいて作業しているんでしょうね……。

ブノワ。
Commented by ハラマン at 2005-08-18 21:08 x
はじめまして!
朝顔もお願い致します。
私は神奈川県で朝顔育ててます。
一度見に来てください。
よろしくお願い致します。
Commented by raindropsonroses at 2005-08-18 23:10
ハラマンさま。
はじめまして!ようこそいらっしゃいませ。早速、ブログを拝見しました。ハラマンさんも始めたばかりなんですね?朝顔っていいですよねぇ……いきなり自慢しちゃうと、小学校の頃、朝顔を描かせたら学校一って言われていました(笑)これからも宜しく、お互いに頑張りましょうね。

ブノワ。