匂いのいい花束。ANNEXE。

栄耀栄華……アルハンブラ宮殿。

e0044929_727516.jpg
拝啓

Kさん、お元気ですか。旅先からの便り、本当にありがとうございました。
恋人と一緒で貴重な時間なのに申し訳ない思いで一杯です。

どうでしたか箱根は。まだまだ上の方は紅葉が綺麗だったでしょう?
紅葉狩りの人出は仕方ないです、箱根は一年中、いつ行っても物凄い人出です、
雪の新年に始まって、梅の早春、桜の4月、5月のツツジに6月の紫陽花、
菖蒲に牡丹、一年中美しい花が咲いていますしね。

Kさんは、どこにカメラを向けても観光客だらけで参ったってボヤイていましたが、
人ゴミを写さないで被写体の特徴を出す方法は幾らでもありますよ。
僕も人を写さずに写真を撮りたい方ですからね。今日、参考に同封したのは、
今回、初めて訪れたスペインはグラナダのアルハンブラ宮殿の写真です。
もう物凄い人出、30分間に200人の入場規制にもかかわらず
どこにカメラを向けても誰か写ってしまいます(笑)仕方ないですね、
皆さん思いは一緒なんですから。そんな訳で宮殿の中庭の池に焦点を持って行った一枚と、
次の一枚は2度目、夜10時からの夜間参観に撮った「二姉妹の間」の中央にある噴水の写真です。
e0044929_7275317.jpg
イスラムの象徴である庭の池。豊かに水をたたえ、それを皿の強調させるかのような噴水、
時の権力者は人々の羨望の的である贅沢品の水をふんだんに使って庭園を作りました。
宮殿の招かれた人々の驚き。まして、室内に噴水があるなどとは夢、
また夢の世界だったのでしょう。建物自体、また、グラナダと言えば誰しもが思い浮べる
室内のモザイク模様、天井の美しくも繊細な鍾乳洞様式の彫刻などは写っていないけれど、
よく目を凝らして見れば、水面に映る鍾乳洞様式の天上が見えるではありませんか。
天を見上げて溜め息一つ、地を見下ろして感嘆の声一つ……。
アルハンブラを語る上でのキーワードはまさに水です。何となく、そこはかとなくグラナダの、
アルハンブラの古の栄華、今は夢散した強者たちの夢を感じませんか。

何もダイレクトに被写体を撮るだけが能じゃありません。
間接的に写す事によって、さらに想像力を掻き立てられると言うものです。
あれは今から10年くらい前、初めてのパリ、クロード・モネのアトリエ兼住宅、
終の住処があるジヴェルニーまで足を延ばした。燦々と降り注ぐ太陽光線の中、
あまりにも有名な睡蓮の池と美しい庭園、数えきれない程の種類の美しい花々、
そして、それに負けない位、邸宅の中、庭に溢れる観光客の数(笑)
有名な太鼓橋には鈴なりの人だかり、仕方なくカメラを水面に向けて
思わずモネの視線と同じ写真が撮れたこともありました。

怪我の功名、まぁ僕は絶対にタダでは起きないって言うのもあるんですが(笑)
その時その時、臨機応変に対処すればいい写真は必ず撮れるハズ。そう信じています。
今度、二人でカメラを持って歩きたいですね。同じ被写体でも違う写真が撮れて面白いと思いますよ。
また連絡します、近々、旨い日本酒でも如何ですか?いい店があるんですよ!


敬具

2006年12月25日


ブノワ。


[Claude Monet (1840~1926)]

★Copyright © 2005~2006 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2006-12-25 00:00 | 旅の栞。 | Comments(19)
Commented by ダヴィデ at 2006-12-25 16:48 x
綺麗な写真ですね。僕も一度アルハンブラ宮殿には、行った事がありますが、それはそれは、美しいですよね。中庭の素晴らしさは、かつて見た事のない、イスラムとの共存。タイルとかもモチーフとかが面白くて、印象的だったのを覚えてます。同じ被写体でも違う写真が撮れるって凄く大切な事ですよね。自分の見る目、角度、感覚なども鍛えていきたいです。
Commented by pua at 2006-12-25 20:52 x
そうそう、すっごい人出なんですよねー。「アルハンブラの思い出」という曲のイメージで行ってびっくり。これじゃ修学旅行で行った法隆寺だよーと思いました。
Commented by MiscellaneousOGRs at 2006-12-25 21:25
ブノワ。さま

こんばんは。
アルハンブラ宮殿...夢のまた夢ですね。
水面に映し出された景色が、宮殿の第2の入り口のようにも見えます。
写真は、どう写すかによって雰囲気がまったく変わってしまいますね。
そこがたいへん面白いところだとも思うのですが...。
以前拝見させていただいたジヴェルニーの写真も、
まさに桃源郷へ誘うかのような夢の風景でした。
あー、旅がしたい!(笑)
冬の一人旅...。

G d D
Commented by shiki_cappa_m at 2006-12-25 22:04
こんばんは。
やはり何処も凄い人なのですね。
でも写真からは想像できませんね、とても穏やかな水面ですから。
これはこれで、一層神秘的。
ここに来るとヨーロッパに行きたいって思ってしまいます。
先日、友人が一人でアンコールワット旅行を決めてきました。「私も行きたかったの知ってるくせに!誘ってよ」と言ったら「旦那持ちを誘えるかっ」と怒られました(笑)。そうなの?
まだ海外に一人で行く度胸がないもので(笑)。

施基
Commented by yasuyasuyassy at 2006-12-25 23:19
ブノワ。さん
こんばんは。ほうほうほうほうほう・・・
そういうことですかぁ。流石ですね!僕も人はあまり入れたくないほうですが、色々撮り方があるものですねぇ。パリの参考にさせていただきます!
それにしても二枚目の写真、これが室内だとは・・・誰も思いませんね。
とても綺麗です。
あぁ・・・パリまで一月きってしまいました!どうしましょう(笑)

やす
Commented by しん at 2006-12-25 23:30 x
ブノワ。さん
んまぁ~幻想的な写真ですこと!
有名な宮殿、ましてや世界遺産。人が溢れているのは
仕方が無いですが、見事に写り込んでいませんね。さすが!(笑)
凝り固まった視線をちょっと外すと、こんなに素敵に撮れるよって
言われたような気がします。はい、勉強します(笑)
Commented by kaito_38 at 2006-12-25 23:52
こんばんは。
人混みの方々も写してあげましょうヨ。(笑)

ワタシだったら・・・、逆に観光の方々も含めて撮って見たい。
それも絵になりそうな感じがするのですが・・・・、
どうですか?

かいと

Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:21
ダヴィデさんへ。
おはようございます。如何なクリスマスでしたか?
アルハンブラに行った事があるのですね!?あそこはいいですよねぇ……季節は何時なのでしょう?僕は薔薇が満開の頃に再チャレンジしてみたいと思っています。あそこの庭園は物凄いですから。写真ですけど、普通にパチパチやっていたんじゃタダの観光写真になってしまいます。折角重たいカメラを持って行ったんです、少しでも自分の色を出したいですものね。上手く行くかどうかは甚だ疑問ですけどね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:25
puaさんへ。
おはようございます。修学旅行の法隆寺だなんて……何十年前のこと?(笑)
旅行していていつも笑っちゃうのは、高級ブティックや観光名所にはどうしてこんなに人が集まるんでしょうね……街では見掛けなかった日本人がルイ・ヴィトンやエルメスのドアを開けた途端に鈴なりのてんこ盛り……よくある話しです。アルハンブラも覚悟していましたが、まぁ凄い人だこと(笑)本人は傑作写真をバシバシ撮る積りだったのですが、早々に断念、猫と遊んじゃったりしました(笑)それもアルハンブラの素敵な思い出ですけどね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:33
G d Dさま。
おはようございます。冬の一人旅ですか?そんな事している暇があったらおばあさまの所に行って薔薇の手入れしなくちゃね!(笑)薔薇の手入れ、お年寄りには大層キツいハズですよ。さて、アルハンブラです。まだまだ修復の最中でして、宮殿内には足場が組まれていたり資材置き場になっている所があったり……何時も思うんですが、世界遺産とか国宝とか、どの辺まで手を加えていい物か、そして、誰の手になる物か、非常に気になっちゃうんです。現存する唯一の天守閣と再建された天守閣みたいなものです(笑)価値が全然違いますものね。修復ってそれだけ大事な事だと思うのですよ。G d Dさんだったらひっくり返っちゃうのは、アルハンブラ宮殿の本当の凄さは、僕等植物好きにとってはその庭園だと言う事なんです。もう、一歩も動けません(笑)矢張り、庭とは時間が掛かるもの……その思いを強くしました。どこをどう切り取るか、人と自分の差をどう出すか?なかなか難しい問題です。だから写真は面白いのでしょうけどね……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:39
施基さんへ。
おはようございます。そうです、旦那持ちはダメですよ(笑)
気軽で身軽な所が一人旅の神髄ですからね!家庭の諸々の事情はあってはいけないんです(笑)アンコールワットですか……なかなか神秘的ですよね。僕もいつか行くのかな……一生の内に行かない所がゴマンとありますからね。いつもパリばかりではなくて他の土地にも……そうは思うのですけど。アルハンブラは30分ごとに200人と入場制限がされています。だからそのまま行っても入れない訳です。必ず予約しておかないと。内心覚悟は出来ていましたが、それにしても物凄い人でした。諦めも早かったですけどね(笑)それがこの写真です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:44
やすさんへ。
おはようございます。一ヶ月なんてアッと言う間ですからね!
準備出来る所はやっておかないとあっちで後悔しますよ(笑)って、僕も色々と書いて送らないといけませんね!正月にやりますからプリントアウトして持参して下さいね。写真は本当に難しいですよね。キチンと照明をあててジックリ取れる事は100%不可能です。限られた時間の中、悪い条件の中で如何に自分らしい写真を撮るか?チョッとした事なんですよね……折角パリにいても、どこで撮ったか分からないような写真じゃ詰まらないし、エッフェル塔を正面から撮っても、光線の具合や何かで物凄い傑作が撮れるかもしれません。要は光をどう捉えるか、どのように構図を取るかなのでしょうね……。所で、やすさんがパリに持って行くカメラはなんですか?

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 07:49
しんさんへ。
おはようございます。夢だったアルハンブラ宮殿、今にもしんさんがヴェールを被って出て来そうでした。意味不明?それだけ幻想的だったと言う事です(笑)1枚目の写真は、もう少し上まで入れたかったんですけど、水面に映った人混みが入ってしまいます。僕の写真で何となく構図が変って言う時は、人を除けてか、何か写したくないものがあった時と思って下さい(笑)物事は見方によります、表からだけじゃなくて裏から覗いたり、下から見上げてみたり……今までと違った世界が見えて面白いですよ。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 08:00
かいとさんへ。
おはようございます。コメントありがとうです。
僕が一番好きなジャンルはポートレートなので、今回の旅では意識的に人を撮って来ました。アルハンブラでもいい写真が何枚か撮れましたから、それは今後のお楽しみにしていて下さい。ただ、ドアノーみたいに、地元に密着して生活している人々を撮るのならいいのですが、いかにも観光客みたいな人、デカいショッピング・バッグを持ったりガイド・ブックを広げているはあまりフォトジェニックに見えないんです。そこに住んでいる人ならどんなに厳つい顔のオバさんでも魅力的なのですが(笑)あと、場所にもよりますか……アルハンブラは誰もいない空間を心に描いて行ったものですから……写真って面白いですね!(笑)

ブノワ。
Commented by korokuta at 2006-12-26 08:50
おはようございます。
ああああ、憧れのアルハンブラ宮殿~。
水面に映る姿が幻のお城のようです~~。(笑)
噴水の池に映る天上もまた幻っぽくて
素敵ですね。
Commented by raindropsonroses at 2006-12-26 12:53
たあこさんへ。
こんにちは!今日は寒いですねぇ……。
たあこさんも憧れですか、アルハンブラ宮殿……では、宮殿に行き着くまでの庭園を見たらひっくり返っちゃいますね(笑)僕はゲートを入ってからなかなか辿り着けませんでした。凄いんですよ、庭園が!薔薇も沢山植えてあるし、これはまた薔薇が満開の頃に来なくてはダメだと思っちゃいました。こうして何百年も前の建築物が残っている事に驚きを隠せません。

ブノワ。
Commented by yasuyasuyassy at 2006-12-27 00:49
ブノワ。さん
こんばんは。へ??カメラ??僕が東京に持っていっていたコニカミノルタのα sweetです。(コニカミノルタのデジタルα7の次に発売されたカメラのようです)
レンズは、買ったと報告したものと、もう1つ、明るい単焦点のレンズ(F1.4くらい)を購入予定(笑)
夜、写真を撮りたいので、極限に明るいレンズが欲しいと思っていたのです。
そんな感じですねぇ。一眼レフだけを持っていく予定です。
いい写真が撮れるといいのですが・・・

やす
Commented by raindropsonroses at 2006-12-27 07:47
やすさんへ。
おはようございます。そうですか、カメラ一台で勝負ですね!
その方がいいかもしれませんね。レンズですが、単焦点でF1.4と言うと標準の50ミリしかないんじゃないかなぁ……僕の何ちゃって知識ですが……。そうするとデジカメに付けると換算して75ミリになりますね。前のレンズが換算すると28〜50ミリ、そう言う事でいいのですか?もし良かったら僕の50ミリのレンズを貸しましょうか?僕のを使ってみてから考えれば?僕は3月までは使いませんから大丈夫。その分で何か美味しい物を食べた方が良くないですか?(笑)でも、ファインダーを覗いた感じ、結構、大きく感じますよ(笑)
大丈夫、いい写真撮れるから!

ブノワ。
Commented by at 2009-10-19 23:59 x
ブノワ。さん。

こんばんは。TBありがとうございます。
私この記事にコメントしていない!
と、実はTBしていただいてからもここへくるのは3度目…(のはず)
どうも、トリップしてしまうようです(笑)
路地、いいでしょうねえ。
裏山も…
今度はいつ行かれるのでしょうか?
というか、来年初めは1月以上まとめて休みを取れるところがないので、どうしたものか悩んでいます。
ええ、もう1月以下の旅なんて行く気がしないのです…