匂いのいい花束。ANNEXE。

中世の暗黒時代。

e0044929_602540.jpg
前略……Sちゃんへ。

ようやくPCが繋がりましたね(笑)
ネットはしていたんだっけ?メールがダメだったんだ。
それにしても、5月の上旬に買ってから3ヶ月……。
今時の女の子にしては機械音痴は珍しい(笑)
今はジュラ紀を抜けて中世の暗黒時代辺りを彷徨っているのかな?

今日はPC開通祝いに、Sちゃんが大好きなパリの写真をプレゼント!
どちらかと言うとSちゃんは「花より団子」でしょう?
花の写真はやめて、有名なサントノーレ通りのセレクトショップ
「Colette」の去年の秋のディスプレーのテディーベアです。
どうです、可愛らしいでしょう?チョッと、Sちゃんに似ていない?
今度、パリに行った時には是非とも「Colette」を覗いて見て下さい。
ハンサムなギャルソン目当てで一日何時間もカフェに入り浸り、
ピンクのラブラブ光線なんか出していないで(笑)
たまには、洋服を見にブティックを覗いたり、美術館に行ったり……。
折角、ファッションと芸術のパリにいるんですからね!
「Colette」は敷居が高いかもしれないけど、気後れする必要はありません。
だって、店内の殆どの人が観光客だったりする訳だから。
パリを歩いている人が全員、パリジャンではないのと一緒です。
折角、PCを買ったんだから、HPも覗いてみてよ。
とても素敵で、まるで店の前にいるような錯覚に陥る事請け合いです。

いつか一緒に旅行したいですねぇ……。
「10時にリヴォリ通りの角のカフェでね!」なんて言ってみたいですね。
これからはせっせとPCにメール下さいね。
それでは、お元気で。


草々

2005年8月18日


ブノワ。


[Colette 213 rue St-Honore 75001 Paris, France / 01 55 35 33 90]

ほっとけない 世界のまずしさ

http://hottokenai.jp/index.html
[PR]
by raindropsonroses | 2005-08-18 00:00 | 旅の栞。