匂いのいい花束。ANNEXE。

レミの美味しいレストラン。

e0044929_2317304.jpg
拝啓

比較的、暖かな秋になりましたね。
Kさん、先日はパリのお土産をありがとうございました。
チョッと早いけれど素敵なマフラー、
お陰さまでこの冬が楽しみになりました。

さて、ビックリしちゃったのは、僕が教えて差し上げた
友人が経営するレストランに行ってくれたんですね!
ラ・デファンス(新凱旋門)の近くですから
チョッと街の中心から離れているのにありがとうございました。
どうでしたか、僕の友達だって言ったら大サービスしてくれたでしょう。
あいつ、レミはそう言う奴なんです。

レミは香港生まれのパリジャンです。
ニューヨークに住んでいる時に今の奥さんと出会い、
結婚してパリにやって来ました。広東語、英語、フランス語が話せます。
僕が彼と知り合ったのはかれこれ7年前、
新世紀をパリで祝うために1ヵ月滞在した時に、
今のレストランの前に勤めていた中華レストランで知り合ったんです。
まだそれほどパリに慣れていない頃、フランス料理に飽きると、
いや、美味しい料理とレミの温かい持て成しを求めて頻繁に通いました。
一人で行ってよし、友人揃ってワイワイガヤガヤ行くのもよし。
先ず「元気?」から始まり、力強い握手……席に案内されると
必ずライチの食前酒が出て来ます。
沢山食べて浴びるほど飲んで可成安い会計(笑)
お米が恋しい時にも重宝しました。集まる客の人気者、
誰彼、分け隔てる事なく温かい持て成しをするレミでした。

そんなレストランの顔だったレミが奥さんと二人で独立して
レストランを始めるに至った理由は長くなりますから割愛させて戴きますが、
新しいレストランに行って思ったのは、
レミを中心に従業員が明るく楽しげに働いていることなんです。
決して若いとは言えないマダム達も本当に楽しそうに働いています。
驚くのは、テーブルにレミと二人、旧交を温めていると、
入れ代わり立ち代わり客がやって来て僕に握手を求めるんです。
カウンターでカフェを楽しむムッシュはウインクして合図します。
運ばれてきた料理はこれ以上は盛れないほど山盛りになっていて、
サービスで美味しいワインを開けてくれるレミ。
全ては彼中心に店が回り、彼の人柄、
雰囲気が店の色となり親しみ易さになっているんです。

心にダイヤモンドを持つ僕の親友。
心のダイヤモンドは無くすのは簡単だけれど、
一度、無くしたら二度と手には入りません……。
遥か昔にダイヤモンドをすっかり紛失した僕なんかは、
レミを見ていると羨ましいと同時に、ジルコニアでもいいから(笑)
なんとかレミを見習って心優しい人間になりたい……。
そう常々思っています。レミの美味しいレストラン……。
そんなタイトルのアニメもありましたっけ……。

今度は僕がレミの所にご案内しますね。
いつか一緒にパリに行かれますように!


敬具

2007年11月9日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2007 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2007-11-09 00:00 | バベットの晩餐会。 | Comments(14)
Commented by ハニー at 2007-11-11 08:49 x
心のダイヤモンド、無くしたら手に入らないかしら?
まだ輝いてない原石がきっとあるはず。
人は何度でも生まれ変われるんですよ。
それにブノワ。さんは十分優しいでしょ?
だってお猫ちゃん達を見ればわかります。
みんな悲惨でしたのに、いいお顔つきになって慈しまれてますもの。
それに心優しくなかったら、とてもばら900本お世話できませんて。
Commented by ferraribarbie at 2007-11-11 11:07
こんにちは。
こちらのネームでは書き込みは初めてかもしれません。
リンクにも入れていただいている以前のブログDは開店休業状態になってしまっていて。

「心のダイヤモンド」に、反応しています。
思わずドキっとするぐらい魅力的な笑顔ですね。
良いタイミングで良いお話を聞かせていただきました。
ありがとうございます!
Commented by ダヴィデ at 2007-11-11 15:03 x
「心にダイヤモンド」・・・いいフレーズですね。ブノワさんは素敵な友達が多そうで、羨ましいですね。「香港生まれのパリジャン」、先日フランスに旅行した時に、何かとシノワか?(中国人)と聞かれ、違うというと、ベトナムか?とか聞かれました。僕もパリに住みたいな~パリジャンにはなれないけど・・・。
Commented by たろう at 2007-11-11 20:40 x
はじめまして。

私は、これまで、ブログの世界にも、ばらの世界にも(花はいつも好きでしたが。。。)、猫の世界にも(生まれた時からの犬党でしたので!)、あまり縁のなかった者ですが、最近おりにふれてエキサイト・ブログの世界を見るようになりました。

ブノアさんのブログは、特に圧倒的な花のうつくしさ、猫たちの写真と語らいのかわいらしさ、それに、私の青春の想い出にふれる記述がいくつもあって、今夕思わずお便りしています。

心のダイヤモンドのお話し、身にしみて感ずるものがあります。
ありがとうございました。

またときおり、お尋ねさせていただければと思います。
Commented by Coucou at 2007-11-11 21:13 x
ブノワ。さまったら、心のダイヤモンド、隠し持ってらっしゃるくせに。心お優しいのはこのブログからでも皆さんにばれていますよ。このポートレートもブノワ。さまの優しい眼差しを通して、ファインダー越しにモデルさんのお人柄が偲ばれます。レミのレストラン行ってみたいです。
Commented by Brighton Rock at 2007-11-12 01:01 x
ブノワさん、こんばんは。ブノワさんのブログに登場するお知り合いの方、美男美女率が高いですね!
このレミさん。人柄を感じさせる品のよい微笑み。”パリジャン”という響きもよいわ。彼の作るお料理、ぜひ食べてみたいです。
ブノワさん、世界中にお友達の輪が広がってますね。それも、ブノワさんが心のダイヤモンドを持ってるからですよ、きっと。ご本人は天邪鬼?なので認めたくないだろうけど(笑)。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:29
ハニーさんへ。
こんばんは。素敵なメッセージありがとうございます。
でも、ハッキリ言ってダイヤモンドはもう持っていません……悲しいかな認めねばね。そして、二度と手に入りませんよ。ピュアな部分に変わる何かが身に着けばいいのですけど……ハニーさんが仰言る「まだ輝いていない原石」……それが見付かればいいのですけど……自分の中にあっても気付かないかもしれません。猫や薔薇と暮らし、チョッとばかり愛情深い積もりになっています(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:34
ferraribarbieさんへ。
こんばんは。お久し振りです。元気でいらっしゃいましたか?
開店休業……いいじゃないですか、新しい方でフル・スロットルみたいですもん(笑)ご存知じゃないかもしれませんが、岩崎宏美の「思秋期」の中に「青春は壊れ物、過ぎてから気が付く……」と言う一節があります。ダイヤモンドもなくしてから初めて持っていた事に気付き、そして、二度と手に入らないんです。レミ……本当にいい奴、彼に会っていると心がまっさらになるようです……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:36
ダヴィデさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとう。
レミ、僕の大事な友達……いつか紹介したいです。幸いな事に、僕の友人は皆、素晴らしい奴ばかりなんです。10代の頃は自分には友達がいないって思っていたのにね……矢張り、ある女優さんと知り合った事が大きいかもしれません……日々に感謝、人に感謝です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:44
たろうさんへ。
こんばんは。はじめまして!素敵なお便りありがとうございます。
こんなブログに恐れ多い言葉の数々、ここは有り難く受け取って、これからの糧にしたいと思っています。ありがとうございます。僕も数年前まではブログなんて全く知らなかったんですよ。でも、あるキッカケで始めてみると楽しい事ばかり……何事も、真面目にやっていればいい事があるのかなぁ……と。急激には変わりませんが、少しずつでも質の高いブログにして行きたいと思っています。これからも一つ宜しくお願い致しますね。また遊びにいらして下さい。そして、沢山お便りを下さいね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:48
Coucouさんへ。
こんばんは。巨大イエロー・ダイヤモンドをお持ちのCoucouさん、お世辞を言ってもダメですよ(笑)魂胆、見え見え!(爆)自分で言うのもなんですが僕は優しいですよ。ただね、厳しくなる時は非常にコワいらしいです(笑)レミのレストラン……いい感じなんです。矢張り、オーナーのレミの人柄でしょう。きっと、色々な注文にも応じてくれるハズ……例えば、「ポテトを肉汁に付かないようにして、シルヴプレ!」なぁ〜んてね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2007-11-14 20:51
Brighton Rockさんっ!
何で僕が天の邪鬼だって言う事を知っているんですか?(笑)
こんばんは。確かに、世界中に友達の輪が広がりつつありますね……矢張り、人に対して真面目に接して来た事と、ブログの力もあるでしょうね……僕は本当に恵まれていると思います。こんなに天の邪鬼なのにね(笑)レミ……この清々しい笑顔のままの素晴らしい友達、僕のダイヤモンドです。

ブノワ。
Commented by しん at 2007-11-28 09:47 x
ブノワ。さん
いい写真ですね。レミさんのお料理は、絶品なんでしょうね。
類は友を呼ぶって云うのは当っていると思います。
だってブノワ。さん、本当に心優しい人ですもん。お世辞じゃないですよ。いつものジョークとは違います(笑)年齢、性別問わずに友人に恵まれるのって本当に「宝」だと思いました。

Commented by raindropsonroses at 2007-12-02 04:06
しんさんへ。
おはようございます。いつも沢山メッセージありがとう!
レミとはこの時以来会っていないんですよ……本当にいい奴なんです。渓谷に流れる澄みきった水のような奴……邪念なんて全くないんじゃないかしら……その点は僕とは正反対、僕は邪念の塊ですからね(笑)最近つくづく思います、本当に友達に恵まれているなぁ……って。それが僕の「宝物」なんでしょうね。お金には換えられません!

ブノワ。