匂いのいい花束。ANNEXE。

心を和らげる……(笑)。

e0044929_224279.jpg
前略

秋らしい毎日が続きます、Hさん、その後、如何お過ごしですか。
先日はご丁寧なメールをありがとうございました。
相変わらず長いですね(笑)Hさんのメールは。
だけど、字面だけ見ると長く見えるけれど、何でしょう、文章が上手なせいか、
読みやすいしちっとも長く感じないから不思議です。

それに前から気付いていたんですが、Hさんって絵文字とか顔文字、
それから「(笑)」などね、全く使いませんよね。それだけ文章力がある証拠なんでしょう。
実は僕、ブログと言うものをやっていまして、そこでは頻繁に「(笑)」を使うようにしています。
メールもそう、何だか文章上のキツさが和らぐような気がするんですよ。
多分、気のせいかもしれませんけど。本当は上手に書けば「(笑)」なんか使わなくても
キチンと皆に言いたいことが伝わるハズなんですが、
何しろ小学校の通信簿の国語の作文の欄に「×」が付いていたくらいの国語音痴(笑)
句読点を打つ位置はいい加減だし文字の変換も怪しいし、
ついついキツい性格が出やすいメールやブログ上のこと、ある程度は大目に見て貰っています。

今は外国語を習う場所は沢山あるし、選択肢も可成ありますが、
肝心な日本語を習える場所がないんですね。あれば通ってみたいのに……。
今日の絵葉書は、笑いと言えば喜劇王のチャップリン。
数年前のパリのメトロの壁に貼ってあったポスターの一部です。
チャップリンは喜劇王って言われるけれど、その笑いの陰にはペーソスと人情があればこそ。
だからこそ身体を張ったアクション、笑いが引き立つのです。

今度はゆっくり手紙でも出しますね。気温が低くなって来ました、
Hさんもご自愛下さい。近々、お目に掛かれることを楽しみにしております。


草々

2007年11月20日


ブノワ。


[Charles Chaplin (1889~1977)]

★Copyright © 2005~2007 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2007-11-20 00:00 | 向き向きの花束。