匂いのいい花束。ANNEXE。

Never Ending Conversation。

e0044929_8203116.jpg
……………………………………………………………………………………………………………………………………………………

  まだ春早い表参道のカフェ……。
 
  暖かい日差しに誘われて、柄にもなく外のテーブル席に陣取ったA子。
  今日の出で立ちは、チョコレート色でショート丈の毛皮にミニ・スカート、
  自慢の足には大きめのメッシュのストッキング。
  膝まであるブーツは毛皮と同じ色の腹子である。
  髪の毛は肩より少し長い緩やかな内巻きウェーブ、 
  実は白髪が多い髪の色は明るめのミルク・ティー色に入念に染め上げている。
  この世のものとは思えないほど長い付け爪、そう、家事などしたことはないのだ。
  メイク自慢のA子、いつもバッチリ一部の隙もないコッテリ厚化粧は
  人目も憚らず山手線の中で施したもの。辺り構わず広げたメイク道具の数々、
  車内に化粧品の臭いが充満しようがお粉をまき散らそうが全くお構いなし。
  外国の観光客から「Oh !」と動物園の珍獣を見るような目付きで見られても、
  口煩いオバサマ達から眉をひそめられても関係ないのだ。A子の辞書に「恥」の文字はない。
  手慣れた完璧なテクニックで15分で仕上げた吉川十和子風メイク。
  最近は電車の揺れを巧く利用したマスカラ塗りのテクニックが密かな自慢である。
  A子にとってスッピンで地元を歩くことは何でもない。
  何故なら好みのタイプの男と自分にお金を使ってくれる人間以外は「物」でしかなく、
  そんな「物」の視線など全く眼中にないのだから……。

  頼んだウィンナ・コーヒーをタイプのウェイターが持って来た。

  「あれは誰だっけ……そうそう、アタシのチャニング・テイタムに似ているじゃん!」

  無表情だったA子はいきなり口元に必殺のエクボを作ってみる。
  ご自慢のエクボは無駄には作ったりしないのだ。ここぞという時だけ、一発勝負なのだ。
  実は40才目前のA子なのだが、いざという時には20代の前半に変身できる奥義を持っている。
  しかし、今回は上目遣いで特級の「ラブラブ光線」をバシバシ出すも効果なし。
  ウエイターは丁寧だけれどA子とは目も合わせようとはしなかった。
  「チッ!」と、口を歪めて小さく舌打ちした時、
  遥か向こうから派手な赤のダウンにジーンズを思い切り腰履きした
  30代前半の男が小走りでやって来た……A子の舎弟、B男である。

  金髪に染めた髪はアニメの主人公ばりにツンツンにセットされているがどことなく不潔っぽい。
  そんじょそこらの女性よりも入念かつ上手に整えられた眉は、
  中島美嘉のようにあるかないかである。いかにもだらしのない風体、
  驚くことに、その股間の位置は膝の高さと大して変わらないではないか……。
  遅れて来たB男、何でA子に呼び出されたのであろうかと戦々兢々としている。

  ウェイターに十八番の「ラブラブ光線」が届かずご機嫌斜めのA子、
  だらしないB男の腰履きと丸見えの下着を見てさらに機嫌が悪くなり、
  遅れた言い訳をしようとB男が口を開こうとした瞬間、まるで先制攻撃のようにピシャリと……。

A子 「って言うか、あんた遅いじゃん!一体、何時だと思ってんのさ。
    アタシを待たせるっていい度胸してるよね。コーヒー冷めちゃったじゃん」

  出て来たばかりのコーヒーをすかさず脅しの材料にしてみる。
  タイプの男の前ではゴロニャァ〜ン……いとも簡単に可愛らしい子猫ちゃんに豹変するA子も、
  B男に対してはいつも居丈高、高圧的である。

B男 「マジっすか」

  いきなり先制パンチを食らったB男、しどろもどろになりながら、 
  ついいつもの口癖が出てしまう。

A子 「って言うか、アンタいつも遅れて来るじゃん。
    プーだったのに、やっとこの春から社会人でしょう?それってヤバくない?」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、そんなの社会人の一般常識だよ。時間は守るもの、決まってんじゃん」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、今日はさ、あんたに色々と相談に乗って貰いたいことがあるんだよ」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、あんたでもその位の役には立つでしょう?」

  A子はやおらヴィトンの大きなバッグをゴソゴソまさぐり
  中からカルティエの時計を テーブルの上にポンと置いてため息一つ……。
  右腕には既に同じ時計が填まっている……。

B男 「マジっすか!」
A子 「って言うか、アタシのことを好きだって言うんだから当然じゃん?」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、くれるって言いながらなかなか寄越さないのよアイツ……、
    早くエルメスのバーキンの代金を払わなきゃいけないのにさ。
    それにK彦にネクタイか何か簡単な誕生日のプレゼントあげて
    お返しに来月のアタシの誕生日にブルガリの指輪を買って貰わなきゃいけないしぃ……。
    そうしたらまた流せるじゃん?」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、アタシだけじゃないからね。皆やってるしぃ。
    これって男を操る基本じゃん?男と女の駆け引き、所詮は騙すか騙されるかなんだよ。
    ゲーム、ゲームなの!恋だの愛だの下らないっつーの」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、同じ物を違う男にプレゼントさせて片方を質屋に流す……。
    小遣い稼ぎの常套手段じゃん」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、普通だよ。そんなことで驚いていたらアンタも女に騙されるよ!
    大体、アタシが常連になっている質屋はブランド・ショップっつーのよ。
    そんじょそこらの質屋とは訳が違うんだから」
B男 「マジっすか」
A子 「って言うか、あんたがこの前、あの子にプレゼントしたグッチも
    とっくのとうに質屋に流されていたりして……アハハハ(笑)」
B子 「マジっすか」
A子 「それにどう見てもあの子は18じゃないね……30近いと睨んだ。
    このA子さまの目は誤魔化せないんだよ」
B男 「マジっすか!」

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………

果てしなく続くA子とB男の会話(笑)
この枕詞のように使われる2つの言葉……苦手なんですよねぇ。
自分から話題を投げ掛けたり、質問をしておきながら、
こちらが答えると「って言うか」……100才年をとったかのように疲れます(笑)
果てしのない会話、いつ終わるとも知れぬやりとりは非常に消耗します(笑)
それにねぇ、ティーンじゃないんだから「マジっすか」もないでしょう。
ようやく世間を席巻した語尾上げが姿を消したと思ったら……やれやれ。
そうそう、それから「ですよねぇ」!何が「ですよねぇ」か全く分かりません(笑)
目上に対しては言語道断。少なくても「そうですよね」くらいは言って欲しいもの。
この3つの言葉のうち、一つでも使っている人の日本語は可成り危ない状況と見なします(笑)

日本語は非常に難しいです。
話す相手の年令や性別によって瞬時に言葉遣いを変えなければなりません。
世界の数多くある言語のなかでも最も難しい言葉の一つなのではないか……そう思うのです。
完璧な日本語を話すのは難しいです。でも、だからと言って、もう少し気を遣っては如何?
美しいものはスグに失われます。そして、なかなか元には戻らないのです。


2008年2月21日 


ブノワ。


[吉川十和子 (1966~ )]
[中島美嘉 (1983~ )]
[Channing Tatum (1980~ )]

★Copyright © 2005~2008 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2008-02-21 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(39)
Commented by shiki_cappa_m at 2008-02-21 08:41
おはようございます。
はい、気をつけます…。
なかなか元には戻らない、そうですね。
今日を機に、言葉にちゃんと気を遣えるようにしよう。
ちょっと反省しました。
あ、此処まで酷くはないですよ!

施基
Commented by ダヴィデ at 2008-02-21 10:07 x
ブラボー!!今日のblogは文部省推薦ものですね。自分でも心当たりがあるのが、恥ずかしいですが…今日のblogは変な小説を読むより、面白いです。手に取るようにわかる描写は、さすがブノワさんですね。なんか小説書いてみたら、芥川賞とれるかも…それにしてもなんでこんなに「日本語」というものが、崩れ出してしまったのでしょうか?僕も綺麗な日本語目指し、頑張ります(笑)
Commented by Tous-les-jours at 2008-02-21 10:29
ぎくっとしました
「って言うか」 BLOGでは使ってました・・・
気をつけます!
私の場合、BLOGでは文章ではなく単語が並んでる程度ですが。。。^^;

先日の著作権の話からお休みされてたようですが
このごろ、また更新されていて嬉しい限りです


Commented by mchouette at 2008-02-21 12:13
このお姿に釘づけ!
そして、B子とA男の会話。繁華街の喫茶店などにいくと聞く!聞く!
マジッスカ!…枕詞などといった高尚なもんやおません、この言葉は。
最近の薄く浅く差し障りなく人間関係を保ちましょうというオブラート言葉。はたまた、相手の言うことを理解していないか、聞いてないときのカムフラージュ言葉、はたまた……昨今の貧しい日本語。英語の早期教育などに金を使っている、そのツケは大きいなって思いますね。
しかし、このシチュエーションと面白すぎるこの会話。拍手です。
先日の船場のこいさんたちの会話といい、今回といい…お見事!
そして、今朝、電車で私の隣の女の子が、まさに大きなバッグの口をおおぴらげに広げて、一心腐乱(変換でこれしか出てこなかった!)でマスカラしてましたね。いつも誘惑にかられます。ぶつかった振りして、この子手元狂わせたいと…。
きっとB子はコーヒーカップにベッチョリとついた口紅もそのまんまなんでしょうね。先日、別のブログで、若い人の映画感想読んでいると使い方が全く逆に使っているケースもあって、翻訳が必要だっていう記事がありました。
Commented by 猫のおなか at 2008-02-21 12:32 x
ブノワさま。
ふふふ、いい具合に毒の効いたスケッチですねぇ。
つい最近、朝のラッシュの中で、立ったままファンデーションをつけている女性を見ました。
ドア横の金属を鏡代わりにして、マスカラをつけた女性もいたなぁ。
ここまでくると、もう何も言えませんよね。
ただただその超絶技巧を見物するだけです。
Commented by nyf1403 at 2008-02-21 16:40
ブノワ。さん、おはようございます。雨のドイツ・・気温があがりそうです。
「マジっすか」と言う言葉は、ある種類の男子が使うと可愛いと思う事があります。この発言が既に「おばさん」と化しておりますが。ショーケンの子分役を演じていた頃の水谷豊とか。
ドイツ語にも似たようなのがありますが、言葉そのものは変化しないで、ニュアンスと声の高さでしょうかねぇ。
日本語は難しいです。それに比べたらドイツ語なんぞ、へのかっぱ・・とは言えない悲しさ。
Commented by あっちゃん at 2008-02-21 17:07 x
・・・昨日ブノワ。さんとお話したばかり。
う~ん・・・私もしかして言ったかしら「マジッすか」。
思い返せど、まさかブノワ。さん相手にこんな言葉を使う分けないか。
あ、でももしかして「・・・っていうかあ」は言ったかも。

さっき遊びに来た子どもの友達に話しかけたら返事は「マジっすか」だったので笑いそうになってしまいました。

Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 17:52
施基さんへ。
こんにちは。早速、メッセージをありがとうございます。
大丈夫ですよ、着物美人の施基さんは言葉遣いも美しいですから。但し、飲んだくれた暁にはどうなるか知りませんけどね(笑)僕も記事を書きながら自分で反省しました。一回、録音した自分の喋り方を聞いてチェックしてみたいですね……きっとヒドイと思います(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 17:56
ダヴィデさんへ。
こんにちは。いつも忙しいのにありがとうございます。
そう、ダヴィでさんなんかは人を使う身だから注意しないといけませんね。下の子達はキッチリ見ていますよ(笑)時と場合によっては打ち解けて砕けた言葉遣いもいいけれど、それも基本がしっかりあってのこと。矢張り、美しい日本語が喋れなければどうにもなりませんね。目上の人や、かしこまった所で馬脚を現したくないですからね(笑)どんなに気取ってもお里が知れるのは悲しいです(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 18:01
angeさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
例の一件以来、スッカリ怠けグセが付いてしまいました(笑)でも、こんなゆっくりペースもいいかなぁ……と(笑)所で、angeさんブログで使っていましたっけ?ブログと言えば、最近のお写真、何やらコワいほど素敵ですよね。ご自分でもそう思いませんか?きっと、使わずにはじかれた写真の中にも傑作がゴロゴロしているのでしょうね……今度、纏めて写真を見られる企画でも立てればいいのに……勝手なことを考えています(笑)マイペースで頑張ります、これからも一つ宜しくお願いいたしますね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 18:10
chouetteさんへ。
こんばんは。いつも素敵なメッセージをありがとうございます。
今日はポカポカ陽気に誘われて薔薇の手入れをしていました。一言も喋らない一日……僕にとっては結構貴重なんですよ(笑)さて、小さい頃からの英語教育、今の子供たちは恵まれていますよね。きっと世界に通用する英語が話せるようになるんでしょうね。でも、僕はその前に日本語だと思うのですよ。先ず、日本語ありき、そんなもの普段の生活で学べるじゃん(笑)そう考える所が愚かでして、教えるべき親の日本語が崩壊して来ていて、オマケに読書もしない、音楽の歌詞もメチャクチャ、それでいて友達同士で喋る言葉と来たら……僕等の世代は幸せですね。本に親しみ、映画から学び、学校にはいい先生達がいらした……。でも、英語が話せない(笑)世の中なかなか上手く行かないものです。今日の記事、アップするかどうか迷ったんですよ。今までとはチョッと毛色が違うでしょう?でもね、こう言う何かに当てて書くのって好きなんですよ。今回は2つの枕詞だけでひねり出してみました。僕も思いますよ、大きく揺れないかなって(笑)chouetteさんみたいに肘鉄は喰らわせませんけどね(大爆笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 18:15
猫のおなかさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
毒!心機一転始めたブログは毒のブログにしようかと思っています(笑)内緒にしていましたけど、元々、シニカルですからね、お手の物です……えっ?知っていましたか?(笑)さて、超絶技巧には笑いました。反論があったら受けて立ちますが、電車やバスの中で化粧する女性に美人はいません。ゼロ、皆無。美人はそう言う恥なことはしませんからね。大体、皆さん化粧の第一の定義を知らなさ過ぎます。化粧とはしていることが分からぬように装うことです。グラビアの撮影じゃないんだから(笑)世の男性の目は思ったより厳しいですぞぉ(笑)猫のおなかさんも色々と目撃しているようですが、この手の驚愕すべき目撃談は後を絶たず、想像を絶するみたいですね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 18:22
虎Muttiさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
そう、ある種の男の子ね(笑)それはナタリーさんの好みの男のこって言うことですね(笑)僕もたまに思うんですが、随分と年下の男の友達が僕に合わせて背伸びして会話していて、ついつい出ちゃう時があるんですよ「マジっすか」って(笑)そんなときは可愛いなって思います。この場合はおバカな子ではダメです、頭がいい子ね。仲間と話している言葉がつい出ちゃう時は可愛いかな……言い直したりしてね(笑)ドイツ語、屁のカッパにして下さい!(笑)東京はポカポカで薔薇の手入れをしていたアンドリューでした。虎ちゃんにヨロシクです!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-21 18:26
あっちゃんさんへ。
こんばんは。いつも本当にありがとうございます。
子供の「マジっすか」はいいです(笑)但し、目上の人には使ってはいけないと誰か教えないといけませんね。親が教えるべきなんでしょうけどね。仲間同士ではジャンジャン使えばいいです。目くじらを立てて煩くする必要はないと思いますが、その代わり、時と場合によってはキチンとした日本語を話す。そうあって欲しいです。あっちゃんさんは大丈夫ですよ、綺麗な日本語を話しますものね。ブログではそれとなく砕けたりして……その辺の使い分けが読んでいる読者に伝わるからいいですよね。「って言うか」は危険です、ポロッと出る事がありますから(笑)

ブノワ。
Commented by gyuopera at 2008-02-21 19:11
ブノワさんこんにちは。
ブノワさんは、きっと台本を作ることをお仕事になさったことがあるのではないでしょうか? 場面が会話だけで生き生きと見えてきます。本当にこれはプロのお仕事です。

初めて電車の中で大きな鏡を出してお化粧する女性を見たとき、当然、これからご商売にいらっしゃるかと思いました。普通のしつけを受けた女性がすることではありませんからね。ところが・・・
いや、よくわからないけれど、こうして男性をたかり歩く女性は、一種の商売ともいえなくないかもしれませんね。

日本語の乱れはとても悲しいことです。美しいはずの日本語が、本当に聞きたくないような変化をしてゆくのは・・・。
あ~、でもスペインの若い人たちの会話も、ちょっとそういうところありますが、日本語ほどひどくないですね。
Commented by Coucou at 2008-02-21 19:11 x
ブノワ。さま、ごきげんよう。いやはや痛快ですわね。電車でメイクなさる方まだいらっしゃるの?最近、電車に乗らないので(!)わからなくって。ワタクシも何かにつけ「スゴーイ」と言う癖がありますし、えらそうなコトは、言えないけれど、「なんか~」「・・・とか」をやたらに使う方、疲れます。あと、機関銃のようなおしゃべりも苦手。ワタクシは話す速度が、やんごとなきスピードと言われております、遅いのです。それで疲れる方もいらっしゃるようですけれど。近いうち、天守閣でおしゃべりしましょうね。覚悟なさいましね。では、ごめんあそばせ、おーほほほほほ
Commented by nanacy at 2008-02-21 21:57 x
ブノワさん、お久しぶりです。だんだん、春めいてきて、なんだか、ワクワクしてきましたね!

今日のお話、耳が痛いです。美しいとは言わないまでも、せめて、正しい日本語を話したいと常日頃思っているのですが、なかなか出来ないものですね。誤字脱字だらけ、おまけに、ずっこけコメント連発の私ですので、大きなことはいえませんが、コマーシャルでさえ、「~だよ」と若い女性が言っているのが気になります。

電車の中のメイクですが、あれ、凄いですよね、手馴れたもので、ただ、ただ、感心して見とれちゃったりします。マスカラも何本もつけるんですね~!ビューラーだって、小さいのやら、大きいのやら、次から次へと、新兵器が大きなバックから出てくるんですもの、もうびっくり!もっと、びっくりは、降りる駅の直前でメイク一丁あがり~!凄いですよね~!!こうやって、面白がって見ている私が、怖いです。慣れって怖ろしい!


Commented by seedsbook at 2008-02-21 23:16 x
拍手!! 情景が目の当たりに見えるような文章、楽しませていただきました。今めちゃくちゃな仕事が少し一段落。。。?というところで息抜きにブログを覗いてみたところです。
日本にいくと毎回別の流行言葉が出ていて、戸惑います。
2、3年前は『ビミョ~』とか、『何気に』がおかしかった。
でも怖いものであんまり回りで使われると、違和感無くなってくるものもあります。
電車の中のお化粧。。。女学生で何度か見かけましたっけ。。。。

楽しいひと時ありがとうございました。
Commented by gastronomique at 2008-02-21 23:43
ブノワ。さんへ
こんばんは。面白い記事ですねぇ・・・って笑ってられませんよ!!
僕、大丈夫ですかねぇ・・・?言葉遣いには気をつけている積もりですが、お酒が入ったりすると、何だか変な言葉を使ってないだろうか・・・と後から思う事があります。失礼があればお許し下さい(笑)
自分なりに気をつけていてもねぇ、始めからあまり日本語を知りませんから危ないと思います。でも気をつけているだけいいでしょう?(笑)お許し下さい。
ところでこれは落書きですか?それとも他の何かでしょうか。
面白いイラストですよね。ニューヨークかな?何だかフランスではないような気が・・・

やす
Commented by pua at 2008-02-22 01:11 x
って言うか〜、あり得なくな〜い?マジで超〜ウケるんだけど〜。
とかで会話が成立してる人たちっていそうですよね。安いっ!って感じ(笑)。
私が最近気になる言葉遣いは「普通に」。「普通においしい」「普通にかわいい」って何??って思います。やや上から目線な印象もムカつきます。
Commented by mchouette at 2008-02-22 16:28
もう一度戻ってきました(笑)
「肘鉄は喰らわせる」などと、なんという人聞きの悪いことを!
バッグから文庫本を出した時に、その子が肘を曲げているから、ふと、さりげなく、ちょこっと、つい、その子のマスカラ持っている腕に触れてしまうんですよ!…とやってみたいなぁってこんな子を見かけるたびに思ってます。
それに、今日の文章って、とってもブノワ。さんらしいですよ!
黙ってクールな顔して、聞き耳立てて、こんな会話知らん顔して聞いて、人間ウォッチングしている薔薇のお方は誰~だ?

Commented by nonnakaori at 2008-02-22 19:33 x
言葉使い大切ですよね。
先日、50年振りに友人に会いました。昔は、すごく元気がよくて、男っぽい方でしたが、すっかり落ち着いて、とても丁寧で上品な言葉使い、それでいて自分の考えはしっかり持っていて、、、、自分の雑な言葉使いを反省し、とてもすばらし再会ができたなあと感動しました。その方の歩いてこられた50年の月日が、丁寧な生き方で、美しい日本語を使われてきたのでしょう。
Commented by Brighton Rock at 2008-02-23 00:57 x
ブノワさんこんばんは。この2つの言葉の元の言葉って何でしたっけ~?としばし考えてしまいました。「、というか」「本当ですか?」 これで正しいですか? 元の言葉のニュアンスは、マジっすか!?には無いですよネェ、もはや。それにしても面白いなァこの会話。実際に聞いたのですか?それともお得意の創作かしら(笑)。
puaさん↑のコメントの”「普通に」。”が気になるというの、私も同じです。当たり前に、のような意味なのかな。かなり美味しいとか、かなりヤバイというのも分からないんです。実は、とっても、非常に、ものすごく、ぐらいのニュアンスのようなんですが、だんだん日本語も変化してるんでしょうね。きれいな日本語を聴くために日本の古い(小津監督作品などなどの)映画を急に見たくなりました・・・。
Commented by aoi at 2008-02-23 14:46 x
ブノワ。さん、こんにちは。

あまりにもリアル過ぎて、成田にUターンしそうになりました。
吟じるということを重んじる国から戻ってまいりましたが、言葉が儚くなってしまった国へ、望郷の念を抱く日が私に来るのでしょうか(笑)
なんだかものすごい風ですが、花園は大丈夫ですか?
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:06
gyuさんへ。
こんばんは。いつも本当にありがとうございます。
なぜでしょうね、こう言うの好きなんですよ(笑)何かに当て嵌めて書くのって創作意欲が掻き立てられるんです。一度、書き出すとスラスラです。言葉は大事にしたいですね。話す言葉で育ちが分かりますものね。気取って喋っていてもついつい地がでてお里が知れちゃったりして(笑)変な言葉を使っている人……親しい友人にはハッキリと言います。この記事、耳が痛い友人が何人かいますよ(笑)公共の場での化粧ですが、この手のことは書かない主義なのですが、この程度の触れ方ならいいでしょう?あまり書くと品行方正な僕のブログが汚れますから(笑)それほど忌み嫌い、唾棄すべきものだと思っています。もう一度書いちゃおう。電車内で化粧する人に美人はいません。全員ブスばかり!ハァ、気持ちいい!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:13
Coucouさんへ。
こんばんは。ごめんあそばせじゃありませんよ!ダメダメ、お里が知れてる!(笑)
Coucouさんもパパを転がしてアッシー君(死語)に使い倒している口ですね?元々、乳母日傘で全て送り迎え付きのCoucouさんですものね、電車事情には疎いかもしれません。未だにいるのですよ、車内で化粧するバカが。皆自分が好きですね!よく人前で鏡を見られると思って感心しています。爪切っているオタンコナスもいるしね(笑)世も末ですな。Coucouさんがもしそんなことをした暁には、押し入れに監禁して絶食の刑です(笑)Coucouさんの二条城、押し入れの内側にも金箔が貼ってあったりして……。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:19
nanacyさんへ。
こんばんは。本当、お久し振りです。元気でしたか?
このところ暖かかったのに今日は物凄い風ですね。何だか調子狂っちゃいます。折角、明日は薔薇をやろうと思っていたのに挫けそうです……。さて、nanacyさんは大丈夫ですよ。いつも綺麗な日本語を話していらっしゃる。ずっこけコメントはただただ文字変換のミスと性格から来るものでしょう?(笑)大丈夫です、綺麗な日本語をお話しになることは僕が太鼓判を押しますから。nanacyさんが仰言るように、降りる駅チョッと前にはキチンと完成するのですよね。あの時間厳守さ加減を仕事に生かせばいいのにね(笑)きっとああ言う輩はダラシがないから仕事は出来ないハズですけど……。驚くのは若い女性に限らず、可成り年配の女性も車内で化粧をしていること……駅のゴミ箱についている鏡とか使ってね(笑)何かの流行と勘違いしているのかしらん?

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:24
seedsbookさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
お誉めにあずかり、散々迷ったあげくにアップした甲斐があろうと言うものです(笑)ボツにしようかと思っていたんですよ……あまり品がいいとは言えませんからね。でも、seedsbookさんの気晴らしになっただけでも嬉しいです(笑)凄く忙しいとか……体調管理は万全になさって下さいね。木の芽時です、まだ寒暖の差が激しいですから。「ビミョ〜」と「何気に」は僕の大親友で「って言うか」を連発する奴がよく使う言葉です(大爆笑)この3つを駆使する僕の友人って一体……このメッセージのやり取りを見てくれていますように!(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:30
やすさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
面白かったですか?それは良かった。アップを迷ったあげくに詰まらないと言われたのでは悲しいですもんね。やすさんは大丈夫ですよ。綺麗な日本語を話しています。出来れば、綺麗な京弁を極めて下さい。そして、僕に教えてね!(笑)関西の言葉に弱いのですよ。キチンとした人と付き合って本を読む……勉強はこれからでも遅くないですよ。僕も常日頃、綺麗な言葉遣いの人の話し方には注意していますもん。それから、この落書きですが、左上の文字を見れば分かるようにフランスです。パリで撮った1枚です。「Chez Paul」の名物マダムに似ています(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:37
puaさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
僕が思うに、言葉の乱れの最大の原因は女性誌ですね。女性誌が次から次へとヘンチクリンな短縮語を作り出している……違いますか?「キレカワイイ」とかね。あと、キャプションなんかも変。語尾が一大事になっていませんか?(笑)puaさんが「安いっ!」って言うのは良く分かります。その通りですもんね。もう言い尽くされたけど「全然」の使い方とかね、世も末ですね。puaさんの人気コーナー「いかがなものでしょう」を横取りしちゃったみたいで気が引けるブノワ。でした(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-23 19:42
chouetteさんへ。
こんばんは。あらら、僕そんなこと書きましたっけ?(笑)
でも、皆さんも同じことを考えているのではありませんか?きっとそうですよ。あんな邪魔臭い事しているんですもんね。普通の女性がどうやったらあそこまで「品がなくなるまで」落ちて行くのか、その精神構造を知りたいものです(笑)この文章、僕らしいですか?実は僕もそう思っているんですよ(笑)根は皮肉屋で天の邪鬼ですからね。でも、人間ウォッチはしませんから、。僕が想像出来ないことに関しては書けません。これが精一杯です。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-24 07:50
nonnakaoriさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
素敵な再会をなさったようですね。50年振りと言うのは凄いですね。僕は同窓会で20年振りと言うのがありましたが、皆、それほど変っていなくて安堵した方の記憶があります。でも、女性の方が変わるかな?結婚して出産して、当日のために美容院にでも行かれたら別人です(笑)50年振りの当日のためにだけ取り繕ってもついボロが出ますからね、自然体で人柄が出ていて素敵だったことでしょう。丁寧な生き方……僕もそれを目指したいです。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-24 07:58
Brighton Rockさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。どうですか、休めていますか?(笑)
この文章は全くのオリジナル、大体、街中では極力耳を閉ざして人さまの会話を聞かないようにしていますから……イヤでしょう、そんな雑音?(笑)2つの言葉で何か書きたいと思っていたんですが、書き出すとアッと言う間でした。今度はチャニング・テイタム似のウェイター側から何か書いてみようかな(笑)2つの言葉の語源が何でも構わないんですが(笑)気にして使わないようにしている言葉が幾つかありますね。僕の場合、皆さんが書かれている言葉は大丈夫。それから「ヤバい」って言う言葉、これこそヤバいですよ(笑)だって犯罪系の匂いがしませんか?ヤバイを通り越すと手が後ろに回る感じ……。若者が仲間内で独自の言葉を作って楽しむ感覚は良く分かります。連帯感?でも、いい年をした大人が感化されて連発するのはどうかと……puaさんじゃないけれど、安く、軽く見られても仕方ないですよね。ハァ、精々、気を付けないと……こんな記事を書いた以上余計にね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-24 08:04
aoiさんへ。
おはようございます、お久し振りですが元気にお過ごしですか?
吟じることを重んじる国……どこですか?エジプト?こんな事で成田にUターンしていたら帰る国がなくなってしまいますよ(笑)なれなきゃいいんですよ、自分は自分、正しい言葉遣いをしていればいいんですものね。風が本当に凄いです。花園には風を何とも思わないきんが一人で出ています。薔薇は剪定を終えているので、このくらいの風では枝も揺れずにいます、これが新芽が伸びて来た頃だったら目が縦になっちゃいますけどね(笑)旅の疲れはありますか?体調管理を十分になさって下さいね。最も、その辺には強そうですよね(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-24 08:06
C.さんへ。
おはようございます。メッセージ恐縮です。
調べましたよ、マツコ・デラックス(笑)凄いですね、迫力があります。フランスはこう言う落書きともアートとも言えないものが街中に溢れていて素敵です。落書きの基本的な捉え方が日本と違うのかな?そんな感じがしています。

ブノワ。
Commented at 2008-02-26 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-26 05:52
喋る猫さんへ。
おはようございます。あははははは、気になさらないで下さい。
でも、可成りのパーセンテージで影響があると思いませんか?厄介なのは、若年齢層だけじゃなくて、もっと上の年齢層をターゲットにしている女性誌までもがそうだって言うこと。中刷り広告なんて恥ずかしくて見られませんもん。それぞれが独自の世界を作ろうとして苦心している結果なんでしょうけどね。ただ、品位ある女性誌も沢山あるし、優れたライターも大勢います。限られた文字数の中で表現するって大変だけれど、出来ないことじゃないですよね?書き言葉と話し言葉の因果関係、全くないとは言い切れませんね。大きく括って言葉だと思うので……。例の名物コーナー、じゃんじゃん書いて下さい。楽しみにしている人一杯いるんですから(笑)近々、一杯やりましょうか?そう言う時期がやって来ました(笑)

ブノワ。
Commented by 豆酢 at 2008-02-27 13:00 x
…うーむ。

この耳障りな枕詞ですが、私も時々冗談で使っている場合がありますね(^^ゞ。しかし今後はやめにします。反省いたしました、はい。なにしろ我が家には、日本語の危ういお子様が2人もおられるので。真似されちゃ、かないませんものね。

私は田舎者ですので、こういった言葉遣いをされるのは東京のお方だけだと思っていました(笑)。俎上にあがった方々にはモデルがおられるのでしょうか?
人間っていくつになっても、他人の視線を気にしなくなれば、その生は終わったも同然だと思っています。人目を気にしすぎるのも馬鹿げていますが、他人の被る迷惑を考えることも必要ですもん。名古屋には、はた迷惑な行動をとる年配の方々がたくさんいらっしゃいます。むしろ若い人よりマナーが悪いかもしれませんね。彼らは、わかってて迷惑行為に走るのですから(ボケてるわけじゃないらしい)、余計に始末が悪いですわ。
目上の人への敬意はもちろん大事ですが、年齢が上だというだけで、当然のように周囲に迷惑を掛ける人にもゲンナリさせられます。
Commented by raindropsonroses at 2008-02-28 19:17
豆酢さんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
僕ね、いいと思うんですよ。普段キチンとした言葉を喋っている人が遊びで仲間に合わせてみたり、その場の雰囲気で違う言葉遣いをしてみることって。僕が心配するのはそう言う言葉しか話せない人達のことなんです。余計なお世話だって言うことは重々承知だけれど、困るのは自分ですからね。僕は皇后陛下の前に出てもキチンと話しが出来る自信はあります(笑)それから田舎者って言うのもどうでしょう?(笑)住む場所は関係ないのですよ。問題はその人の精神と感覚じゃないですか?豆酢さんの書く文章、飛び切りの粋を感じますけど?この文章のモデルはいません。最近凄く耳障りに感じる2つの言葉で何か書けないかと思っただけ、どうでしょう、上手く行っていますか?年配の確信犯的なマナーの悪い人……本当に困りものですよね。引っ掻き回しておいてこちらを観察する悪意があります(笑)敬意って年齢に関係ないですよね。年下でも尊敬すべき人はいますもんね。その反対も然り……僕も気を付けないと(笑)

ブノワ。