匂いのいい花束。ANNEXE。

山口百恵はアルバム歌手である。

e0044929_23235413.jpg
拝啓

Eさん、梅雨も明け、いよいよ暑くなって来ました。
夏女のEさんの季節到来ですね。相変わらず日焼けで真っ黒ですか?(笑)
僕は薔薇と猫と共に秋になるのを大人しく待っている所です。

さて、先日はわざわざ素麺を送って下さり大変に恐縮しております。
夏は矢張りなんと言っても素麺ですもんね。

あの僕が自分で編集したCD、
この所、毎日〜パソコンに向う時は聴いているCDなんです。
そう、僕の永遠のアイドル、山口百恵のベストCD。
ベストCDと言ってもシングル盤は1曲も入っていない全53曲。
ここから一曲たりとも減らせません(笑)

僕は、山口百恵は歌手、女優、アイドルである以上にアルバム歌手だと思うんです。
シングル盤のヒット曲も沢山あるけれど、
なんと言っても素晴らしいのはアルバムに収録されている曲。
普通、当時のアイドル歌手は年に3〜4曲のシングル盤を出していました。
他の歌手はどうだか分からないけれど、
山口百恵の場合はシングル2曲出た時点でそれらを収録したアルバムが1枚……。
従って年に2枚のアルバムがリリースされる訳ですね。
確かそんなペースでしたっけ……。

山口百恵のアルバムを初めて手にしたのは、
友人に貰ったレコード券が手元にあったから。
買ったアルバムは「GOLDEN FLIGHT」でした。
これは山口百恵初の海外録音、ロンドンのスタジオで録音されました。
収録されているシングル盤は「イミテーション・ゴールド」、
新しくアレンジを変えたバージョンでした。

大体、アイドルのLPなんてやっつけ仕事的だと馬鹿にしていたのですが、
あまりの質の高さにビックリ、以降、引退宣言をした後の「春告鳥」まで、
少し遡って「百恵白書」まで全てのアルバムを買いました。
山口百恵のアルバムのベストはNHKの特別番組のために作られた
「A Face in a Vision」と「二十歳の記念碑・曼珠紗華」でしょうか。
前後、数作の驚異的なクォリティーの高さ……。

山口百恵は当時としては珍しくセルフ・プロデュースをしていました。
勿論、ディレクターはちゃんといましたが、自分の意見を可成り色濃く反映した曲作り、
宇崎竜童と阿木耀子夫妻をメインに据えた作曲陣、
彼等の創作の一番油が乗った時期に丁度ぶつかった幸運もあるけれど、
彼女自身、自分の中に密かに存在する「日本人の演歌心」の部分を重々承知していての選択、
松任谷由美でも中島みゆきでも阿久悠でもなく、
宇崎、阿木夫妻を指名した慧眼、彼等も演歌色が強いですもんね。
一曲一曲に籠められたドラマとカメレオン的に変幻自在な女性像、
よく「歌は3分間のドラマだ」と言われますが、
どの曲も男女の屈折した恋愛模様を、ギリギリの駆け引きを歌い、
「横須賀ストーリー」辺りから抜群の歌唱力を見せるようになった山口百恵が、
スクリーンでヒロインを演じるように歌い上げます。
「秋桜」辺りではまだ心もとなかったファルセット・ボイスも、
「愛染橋」辺りでは情感漂わせるようになり、
より一層、歌唱力に磨きがかかった山口百恵。
元々、音域が非常に狭いとされていた彼女ですが、
この頃から変幻自在な表現が出来るようになりました。
アルバムに収録されている曲は、それぞれ、
シングル盤にするようなキャッチで派手な曲作りではないものの、
ある時は少女の幼い恋を、またある時は成熟した大人の恋の駆け引きを巧みに歌います。

驚異的なのは、殺人的なスケジュールの中、
録音スタジオを押さえる時間は真夜中から朝方までの3〜4時間だったそうです。
正に分刻みのスケジュールの中、スタジオ入りした山口百恵は1曲につき、
ほんの数テイクで録音を終わらせていったそうです。
しかも、プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲のスタッフが驚くくらいに、
予想よりも高水準で……。

オリジナル・ベストのオープニングは、

  はらはらと散って行く、花びらの下で、年老いたその人は一日座ってる…………「マホガニー・モーニング」

ラストの曲は、

  修羅、修羅、阿修羅、修羅。無情、嫉妬、化身、許して、行かせて…………「夜へ…」

この2曲は絶対に動かせません……。

もうあんな歌手は二度と出ないでしょうね。
僕の日本の芸能界も山口百恵の引退……いや、恋人宣言で幕を閉じました。
以降は全く興味なし、僕の琴線に触れるスターも出て来ません……。
山口百恵を薔薇に例えるとどんな薔薇でしょうね。
写真は僕のオリジナルの薔薇。色は山口百恵のイメージに合っているかな?

また何かいい曲があったらCDに焼いてあげます。
楽しみにしていて下さいね。お元気で!


敬具

2008年7月25日


ブノワ。


[山口百恵/Momoe Yamaguchi (1959~ )]
[秋桜 (1977)]
[横須賀ストーリー (1976)]
[愛染橋 (1979)]
[アルバム A Face in a Vision (1979)]
[アルバム 二十才の記念碑 曼珠沙華 (1978)]
[アルバム 春告鳥 (1980)]
[アルバム 百恵白書 (1977)]
[マホガニー・モーニング (1979)]
[夜へ… (1979)]

[宇崎竜童/Ryuudou Uzaki (1946~ )]
[阿木燿子/Yoko Aki (1945~ )]
[阿久悠/Yu Aku (1937~2007)]
[松任谷由実/Yumi Matsutouya (1954~ )]
[中島みゆき/Miyuki Nakajima (1952~ )]


(01)マホガニー・モーニング/作詞: 阿木燿子、作曲: 芳野藤丸、編曲: 大谷和夫
(02)歌い継がれてゆく歌のように/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(03)オレンジ・ブロッサム・ブルース/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 矢野立美
(04)センチメンタル・ハリケーン/作詞: 山川啓介、作曲: 梅垣達志、編曲: B. Fasman
(05)I CAME FROM 横須賀/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(06)青い羊歯 -アジアンタム-/作詞: 北野弦、作曲: 北野弦、編曲: 船山基紀
(07)デイ・ドゥリーム/作詞: 山川啓介、作曲: 水谷公生、編曲: 萩田光雄
(08)十五の頃(紅梅集)/作詞: 山上路夫、作曲: 佐藤勝、編曲: 萩田光雄
(09)ラスト・ソング/作詞: 谷村新司、作曲: 谷村新司、編曲: 萩田光雄
(10)鏡の中のある日/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 船山基紀
(11)抱きしめられて/作詞: 松本隆、作曲: 鈴木茂、編曲: 鈴木茂
(12)おだやかな構図/作詞: 来生えつこ、作曲: 来生たかお、編曲: 萩田光雄
(13)ジェラシー/作詞: うさみかつみ、作曲: 萩田光雄、編曲: 萩田光雄
(14)タイトスカート/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: B. Fasman
(15)寒椿/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 若草恵
(16)プリティー・ハーロット (Pretty Harlot)/作詞: 野原理香、作曲: 穂口雄右、編曲: 萩田光雄
(17)ヒ・ロ・イ・ン/作詞: 谷村新司、作曲: 谷村新司、編曲: 萩田光雄
(18)花筆文字/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(19)GAME IS OVER/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 船山基紀
(20)霧雨楼/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(21)喰べられてしまった獏/作詞: 阿木燿子、作曲: 芳野藤丸、編曲: 大谷和夫
(22)夢のあとさき/作詞: 山上路夫、作曲: 佐藤勝、編曲: 川口真
(23)時の扉/作詞: 伊藤アキラ、作曲: 北野弦、編曲: 萩田光雄
(24)春爛漫/作詞: 松本隆、作曲: 鈴木茂、編曲: 鈴木茂
(25)或る女・・・或る日/作詞: うさみかつみ、作曲: 萩田光雄、編曲: 萩田光雄
(26)あまりりす/作詞: 松本隆、作曲: 岸田智史、編曲: 船山基紀
(27)蜃気楼/作詞: 喜多條忠、作曲: 萩田光雄、編曲: 萩田光雄
(28)猫が見ている/作詞: 小谷夏、作曲: 芳野藤丸、編曲: B. Fasman
(29)最後の頁/作詞: さだまさし、作曲: さだまさし、編曲: 佐藤準
(30)サンタマリアの熱い風/作詞: 谷村新司、作曲: 谷村新司、編曲: 萩田光雄
(31)曼珠沙華/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(32)娘たち/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(33)水鏡/作詞: 丸山圭子、作曲: 丸山圭子、編曲: 萩田光雄
(34)CRY FOR ME/作詞: 横須賀恵、作曲: 波多野純、編曲: B. Fasman
(35)水曜日のクオレ/作詞: 阿木燿子、作曲: 来生たかお、編曲: 萩田光雄
(36)銀色のジプシー/作詞: 横須賀恵、作曲: 浜田省吾、編曲: 萩田光雄
(37)喪服さがし/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: B. Fasman
(38)空蝉/作詞: 喜多條忠、作曲: 丸山圭子、編曲: 萩田光雄
(39)GET FREE/作詞: 来生えつこ、作曲: 来生たかお、編曲: B. Fasman
(40)シュロード・フェロー (Shrewd Fellow)/作詞: 野原理香、作曲: 穂口雄右、編曲: 川口真
(41)軌道修正/作詞: 森雪之丞、作曲: 森雪之丞、編曲: 萩田光雄
(42)悲願花/作詞: 谷村新司、作曲: 谷村新司、編曲: 川村栄二
(43)COSMOS(宇宙)/作詞: うさみかつみ、作曲: 萩田光雄、編曲: 萩田光雄
(44)幻へようこそ/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(45)WIND & WINDOW/作詞: 篠塚満由美、作曲: 波多野純、編曲: B. Fasman
(46)ひといろ足りない虹のように/作詞: 新川和江、作曲: 萩田光雄、編曲: 川口真
(47)想い出のミラージュ/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄
(48)ただよいの中で/作詞: 古川英昭、作曲: 来生たかお、編曲: 萩田光雄
(49)イノセント(純粋)/作詞: 松本隆、作曲: 堀内孝雄、編曲: 萩田光雄
(50)ひとふさの葡萄/作詞: 石丸博、作曲: 川口真、編曲: 川口真
(51)愛の行方/作詞: 阿木燿子、作曲: 萩田光雄、編曲: 萩田光雄
(52)DANCIN' IN THE RAIN/作詞: 横須賀恵、作曲: 浜田省吾、編曲: B. Fasman
(53)夜へ…/作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童、編曲: 萩田光雄

★Copyright © 2005~2008 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2008-07-25 00:00 | Sound of music。