匂いのいい花束。ANNEXE。

種を蒔く人。

e0044929_614584.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

朝夕、随分と肌寒く感じる9月の最終日曜日。
この5月に交配した薔薇の実を収穫、中から種を採取して蒔きました。
今年は残暑がなかったからか、一気に色付いた実を収穫したのはいいけれど、
9月中に種を蒔いたのは初めてかもしれません……。

薔薇の実は一度に収穫出来ません。
交配した時期の違いや種類による個体差があります。
先ずは10品種、オレンジ色に熟した実から収穫した約60粒の種を蒔きました。
朝から苗床を作り、赤玉土と腐葉土だけのブレンド土を用意して苗床を作ります。
チョッと目を離した瞬間、バルコニーをウロウロしていたきんが、
「トイレ」と間違って苗床の上におしゃがみした瞬間に、

 「ここはトイレじゃないよ!」と一声、お尻を蹴飛ばし撃退(笑)

無事に第一弾の種を蒔き終わりました。
これからは順次熟したものを収穫して播種……12月までこの作業は続きます。
早ければ来年の2月には貝割れ大根のような双葉が出て来て5月には小さな花を咲かせます。
可愛らしい双葉……でも、生意気に薔薇らしく将来の刺を連想させる髭もあったりして……。
それにしても植物は不思議です。勝手にどんどん種が出来る訳ではありません。
どんなに多くても雌蕊の数だけしか種が出来ないのです。
あんなに丁寧に受粉させたのに実を割ってみると種が一粒……なぁ〜ンて言うことも。
小さな一粒一粒に秘められた可能性。それぞれの個性が同花開くか楽しみです。

美しい薔薇が出来ますように、また、健やかに育ちますように!
写真は僕のオリジナルの薔薇。春先は少しピンクがかります。
甘く素晴らしい匂いは誰しもが薔薇に求める匂い……。


草々

2008年9月29日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2008 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2008-09-29 00:00 | 薔薇の名前。 | Comments(25)
Commented by roserose13 at 2008-09-29 10:14
こんにちは。

私もバラの種を撒きますが
自分で「交配する」までには至っていません。
バラ園や他所様で種を貰い撒くだけです。
でも小さな双葉か出てきた時は嬉しいです。
Commented by ふたば at 2008-09-29 10:17 x
!不思議・偶然に私も先週に実生のバラの種をまいたところでした。。

本来は年明けに撒くのがいいのでしょうけれど、冷蔵庫に保存する場所もないのでつつい撒いてしまったのです。

昨日今日の低温が早い種まきの応援をしてくれているようでちょっと嬉しいと思っていたところでした。

我が家は黒いポリポットに撒いたので猫の被害は気をつけなくてもすみそうです。。。
Commented by lily-anne at 2008-09-29 11:05
オリジナルの薔薇なんですね!
ニュアンスのある繊細な色味ですね。
薔薇の種のお話、とても心に感じるものがありました。
種って、花が生み出す極小の宝石なのですね・・・・。
土に還り、やがて輪廻のように地上に出て花開く時、
どんな輝きを見せてくれるのか・・・・。
神秘的ですね。
薔薇を育てるということは、そんな自然の営みに
そっと手を添えることなのですね。
とてもとても、豊かなことですね。
Commented by しろいねこ at 2008-09-29 11:20 x
ブノア様、はじめまして。京都に住む ‘しろいねこ‘ と申します。
ブノア様のブログには、バラの秋の管理を確認する為に、フレ様のブログを見ていて、リンクから入ってみたのでした。 
9・22 「薔薇の王道」がトップページでした。
夜遅かった事と、栽培について調べていた時だったので、心ひかれながら、すぐに失礼しました。数日後、再びおじゃまして、どうやら一度終わりかけたばかりのページだったのだ、と知りました。どのTagも本当に素晴らしく(平凡な言葉ですね)、味わい深く、楽しませて頂きました。そして今日、あの印象的な手と手を重ねた写真のCommentsを見て、いつも勝手に見る(読む?)だけで本当に失礼だった、と思い、皆様同様ブノア様の作戦通り、敷居の高さを乗り越えてお返事いたしております。
今日の「種を蒔く人」。いろんな意味で、ブノア様の事だと思いました。
オリジナルの薔薇には、本当に素敵な ‘あかむらさきちゃん‘ がありますね。これから ‘あかむらさき‘ にのめり込みそうです。
よりすてきな薔薇が生まれますよう。 
これからも新しい記事を楽しみにしています。
Commented by しろいねこ at 2008-09-29 11:27 x
ブノワ様。
はじめてのお便りなのに、お名前を記し間違えて本当に失礼しました。
お許しください。
Commented by ダヴィデ at 2008-09-29 13:12 x
今日のタイトルはミレーを思わせるタイトルでしたが、内容が面白くて笑っちゃいました。猫には、ちょうどいいところだったのかな?それにしてもまた新種が増えるの楽しみですね。種をまいた人がんばってください。
Commented by baroncia at 2008-09-29 15:33
ああ、もうそんな時期になりましたか!
ブノワ。さんの昔の記事で、『バラの種からもきちんと芽が出て
その年には花をつける』 ことを初めて知った時、目から鱗が落ちたような気がしたこと、想い出します。
道ばたで、森の中で、隣家の庭で、だんだん実が赤く色づいてくるのを見ながら、『 そろそろ?』 とは思っていたのですが・・・
試してみなくては 笑
かわいい若葉にお目に掛かりたいものです☆
Commented by ムー at 2008-09-29 16:31 x
ういういしいバラですね♪
始めて見る世の中をおそるおそる、
でも好奇心いっぱいに眺めている双子の雛鳥みたい。
ぷっくら白いところはアイスクリームまんじゅうにも似てるような(笑)

バラに種があることも知りませんでした。
野生のバラなら勝手に落ちて一人で芽を出して咲くんでしょうか、
交配という作業はとても繊細な仕事のように思えます。
以前パンジーの種を集めて蒔いた事がありますが、種は粉のようで鼻息で飛びました。
是非是非!二月の髭付き貝割れ大根と、五月の小さい花を見せてください。
一体全体どのぐらい小さいものなのか、興味は尽きません。


Commented by sissi at 2008-09-29 18:34 x
ブノワ。さん、少しご無沙汰でした。
ブログを開いた時、、何とも言えない柔らかな色、甘やかな香りが漂ってきそうなお写真に、誘われるままに文章を紡いでいました。

受粉の時に使っていらしたあの筆、そして苗床。
祈りを込めて、優しく、でも、無駄なく動くブノワ。さんの手を想像しました。

バラにひかれて、文章を読み進めていったら…、バラは、ブノワ。さんのオリジナルのバラでした。

いつか会えますように。

追伸
今月の26日、私は誕生日だったのですけれど、今年はブノワ。さんに教えて戴いた?、「誕生日強化月間」という言葉を、フルに使ってみました(笑)
いい言葉ですね~、な~んて(笑)
Commented by ハニー at 2008-09-30 00:19 x
まあ、なんて愛らしい薔薇でしょう。
ころんとしたカップ状の形、
ほんのりピンクがかった縁取り。
お名前はあるのでしょうか?
でも貝割れ大根には笑ってしまいました(笑)
来年の春には結果が見えるとは、思いのほか早いのですね。
こんな可愛い子と会えるなら、ちょっと交配してみたくなります。
Commented by minibaramama at 2008-09-30 08:34 x
ブノワ。さんおはようございます。
またまた夢のような画像ですね。鼻を近づけてしまいそうです。
私のお気に入り天邪鬼右衛門のバラとはまた違うのですか…
困った困った。(何に!?)笑

だけどきん…うふふ…可愛い子ですね。
蹴っ飛ばされてびっくり、オメメまあるくなっちゃったでしょうね。

ベランダでせっせと作業するブノワ。さんと無邪気にうろうろしている
きんの姿を想像してなんだか幸せな気分です。
Commented by emi at 2008-09-30 13:27 x
うっとりするような、きれいな薔薇ですね・・・。
オリジナル、一体いくつくらいあるのでしょう。
ブノワ。さんに心を込めて育ててもらうからこそ、
こんなにお嬢様然とした、ステキな花が咲くんでしょうね。

私は薔薇については交配はおろか、種まきもしたことありません。
今頃に蒔くものなんですね。
そして来春にもうお花がつくとは・・・!
おませさんですねぇ~^^
Commented by mchouette at 2008-09-30 15:21
ブノワ。さんのところにきたら、やはり薔薇の花が……。
嬉しいですね。
ありがとうございます。
薔薇の花をみるとほっとします。
「きん」にもよろしく!
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:11
ルイさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
このところスッカリ秋めいて来て……園芸には持って来いの日々、如何お過ごしですか?
ルイさんも種を蒔かれるのですよね。植物って本当に不思議で、あんな小さなツブツブの中に新しい命が詰まっているんですもんね、止められません。交配しなくても実生で素晴らしい薔薇が出ることが沢山あります。お互い、素晴らしい薔薇が出来るといいですね。僕は今、ルイさんの最新記事を拝見してクレマチスに惹かれています……。

ブノワ。
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:15
ふたばさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!返事がスッカリ遅くなってしまいました、本当にゴメンなさいね。種を蒔く時期はそれぞれですね。冷蔵保存で2月頃に蒔くのが一般的なのでしょうが、何しろ僕はそれが出来なくて……種が黴びたり乾燥しちゃってダメになったり……結局、自然界の法則に則ってやっています。小鳥が実を食べて糞をして土に落ちる……これです!(笑)ふたばさんの所もいい薔薇が咲くといいですね。僕も今年は期待しているんですが、果たして如何なものでしょうか……。

ブノワ。
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:19
リリィさんへ。
おはようございます、スッカリ涼しくなって来ましたね。
その後、元気にお過ごしですか?メッセージ大変に恐縮です。
「自然の営みにそっと手を添える」何と素敵な表現!!!!!友人に聞かせてあげたいです。何故なら僕の交配は「神をも畏れぬ」「なんちゃって交配」なんだそうですから(笑)子のオリジナルの薔薇なんですが、普段はほぼ純白からバニラアイスクリーム色なんです。春一番はこんな感じにピンクが乗る事があります。来年の5月にはどんな薔薇に会えるかな……今から楽しみでなりません。

ブノワ。
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:28
しろいねこさんへ。
おはようございます、はじめまして、ようこそいらっしゃいました!
フレグランスさまの所からいらしてくれたのですね。フレグランスさまにはいつもお世話になってばかりで……こんなに素敵なお客様も紹介して下さいました(笑)敷居の高さですが(笑)何も小難しいことは書いていないのですが、なんて言うんでしょう……もっと気軽に参加出来るブログも楽しいかもしれませんが、たった一行の簡単なメッセージには僕も「ありがとう」としかお答え出来ません。僕はもっと皆さんと会話したいのですよ。ここはそう言うサロン……僕はそう思っています。だから記事も長いし、あまり皆さんが簡単にメッセージを寄せられないようなことも書く……「華岡青洲の妻」なんかそうですね。分かっているんです、確信犯ですね。赤紫の薔薇は矢張りいいです……終わりの頃に退色して紫色になるのがベスト!所で、管理方法に付いては答えが得られましたか?疑問解消だといいのですが……。今日は「しろいねこ」のお園の記事です。読んでやって下さいね。拙いブログですがこれからも一つ宜しくお願いいたします。

ブノワ。
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:31
ダヴィデさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!
種を蒔いた人のブノワ。です(笑)あんな風に種をバラ撒けたらどんなに簡単でいいでしょうねぇ……一粒一粒、丁寧に間隔を空けて同じ深さに埋めて行きます。これがまた楽しいのですけどね(笑)今年はまだまだ作業が残っています。次はメインの薔薇、ある程度どんな花が咲くか分かっていて交配した分です。来年の春がとても楽しみ!

ブノワ。
Commented by RAINDROPSONROSES at 2008-10-05 06:35
baronciaさんへ。
おはようございます。いつも素敵なメッセージをありがとう!
baronciaさんの薔薇の記事、呼ばれていることは分かっているのですが(笑)なかなか時間がなくてメッセージを残せないでいます。本当にゴメンなさい。同じ薔薇を増やす方法は「挿し木」「芽接ぎ」「切り接ぎ」の3つの方法しかありません。種を蒔くと言うことは違う薔薇が出来ると言うこと(薔薇は受粉しやすいので種を蒔いても親木と同じ花は咲かないのです。)新しい命、可能性を考えると何だかドキドキします。baronciaさんも是非!自分の所になかったら薔薇園に行って貰って来るといいです。やり方は簡単ですからね、誰でも出来ると思いますよ。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:33
ムーさんへ。
おはようございます。いつも本当にありがとう。とても励みになっているんですよ。
薔薇の双葉は貝割れにソックリ(笑)でも、次に出て来る葉っぱは既に薔薇の面影があります。
不思議なものですね。パンジーね……僕は気が付くとビオラの種を他の鉢に蒔いたりしますが本当に小さいですよね。薔薇の種はそこそこ大きいのでズボラで面倒臭がりな僕にも種まきが出来ます。もっと小さかったら交配なんかしたかどうか……。オリジナルの薔薇を素敵な表現で紹介して下さってありがとうございます。アイスクリームまんじゅう!大賛成です(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:40
sissiさんへ。
おはようございます。スッカリ涼しくなって来ました。お元気ですか?
月が変わってしまいましたがお誕生日おめでとうございます!
また一つ豪華な何かを身に着けられましたね?僕等くらいの年齢になったらカラッと換算しましょう(笑)誕生日強化月間、フルにお使いになったとか……もう一ついいことをお教えしましょう。「apres誕生日強化月間」と言うものもあります(笑)あと「祥月誕生日」とか色々と……。僕はご存知の通り、面倒臭がりやで一生懸命になるっていう事がありません。でも、交配だけは別、息を殺して真剣な眼差し……前の会社の女の子が「◯◯さん、薔薇の苗を選ぶ時のような真剣な顔、仕事の時に見たことありません!」って(笑)さてさて、来年どんな花が咲いてくれるやら……このオリジナルの薔薇、いつか実物をsissiさんにお目に掛けたいです。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:44
ハニーさんへ。
おはようございます、いつもメッセージをありがとう。
ね、貝割れ大根ですよね(笑)もっとも、植物の双葉って皆同じようなものだけれど……。
このオリジナルの薔薇、本当はバニラ・アイスクリーム色なんですよ。春一番の花は何かしらイレギュラーなことが起こりますね。まぁ、このピンクがかった感じも素敵ですけれど……。名前は心に秘めたものはありますけれど(2006年5月11日の記事)現在、名無しの権兵衛です(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:49
minibaramamaさんへ。
おはようございます。いつも素敵なメッセージをありがとうございます。
ハイ、天の邪鬼右衛門の薔薇とは違います。あっちは春だけの一季咲きなんですよ。ガリカの血が入っています。きんですけれど、足で蹴飛ばしても大丈夫、決してぞんざいに扱っている訳ではなくて、それも愛情表現の一つなんです(笑)「フンギャァ!」と一声、ゴム毬のように走って行きます(笑)来年、どんな花を見せてくれますかね……やっぱり生命の不思議を感じます。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:52
emiさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!
そう、早いもので来年の春には花を咲かせます。生意気にも育った時の特徴は既に備わっているんですよ(笑)そこからいいものだけを選抜して……のハズなんですけれど、僕は命あるものを捨てると言う事が出来ませんので、今やオリジナルが400本以上になってしまいました。殆どが平凡な薔薇ですけど……。種蒔きですけれど、普通は冷蔵庫で保存して2月頃って言いますが、僕は冷蔵庫保存が下手なのです(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2008-10-07 05:54
chouetteさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!本当は忙しくて大変なんじゃありませんか?
そう、やっぱり薔薇の写真が多くなりますよね。自分でも見ていて綺麗だなぁと思いますしね。薔薇専門のブログじゃないけれど、折々に写真だけでも使えば華やかじゃありませんか。きんねぇ……この子は本当に可愛らしいです。

ブノワ。