匂いのいい花束。ANNEXE。

おねぎとピーマン。

e0044929_2033746.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

 随分と春めいて来た2月13日の金曜日(笑)
 早く帰宅したおねぎは一人リビングでカード書きに余念がない。
 その数50枚、一人一人にキチンと違うメッセージを書くあたりは
 マメとしか言いようがない。足元には可成り大きめの紙袋……。
 中には何やら華やかな包装紙に包まれた大小の箱……。
 そこに仕事から帰ったピーマンが……。
 おねぎは夢中になっていて一向に気が付く気配がない。

P  「あら、おねぎ、帰っていたの?……ただいま。」
O  「あら、ピーマン、早いじゃないの……。」

 おねぎ、慌てて足で大きな紙袋を自分の後ろにズラす。

P  「チョッと!今、後ろに隠したものはなぁに?」
O  「ウルサいわね。いいのよ、アンタには関係ないんだから。」
P  「ハハァ〜ン、分かった!バレンタインのチョコレートね!」
O  「お黙りぃ!」
P  「ねぇ、どうしてアンタは毎年〜そんなに義理チョコをバラ撒くのよ?」
O  「いいのよ!お付き合い、お付き合い!楽しいじゃないの。」
P  「バカねぇ。あれは女が男にプレゼントするものよ。
    アンタ、どうやってみても逆立ちしても男じゃないの(笑)」
O  「ウルっサいわねぇ……体は男でも心は女なの!
    第一、アタシ、◯◯なOLなんかには負けないわ。」
P  「あら、◯◯って何よ、問題発言だわ。ハッキリ言ってご覧なさいよ!(笑)」
O  「アハハハハ、口が裂けても言えないわ。」
P  「まぁいいわよ。でも、平均1000円で50個くらい……アナタ、5万円よぉ!
    で、本命のHくんには何買ったの?」
O  「あなたも鋭いわね。Hくんにはエルメスの春先用のニット。」
P  「アナタって本当にバカね。あの子にエルメスなんか似合う訳ないじゃない。
    ◯◯で買った安いセーターがお似合いよ!」
O  「ウルサいわねぇ……アナタ、◯◯って、そっちの方が問題発言じゃないの(笑)
    いいのよ!気は心、アタシの愛情表現なんだから。
    そんな事よりアナタのその手に持っている小さい紙袋は何よ。」

 ピーマン、サッと紙袋を後ろに隠すがおねぎが見逃す訳がない。

P  「アッ!これは秘密(笑)」
O  「どうせYくんのバレンタイン・プレゼントでしょう?
    何買ったのよ、お言いなさいよ。」
P  「ウルサい!アンタになんか絶対に言うもんか!」
O  「ふふぅ〜ん〜だ、言いたくて仕方ないクセに。
    ”BVL……” アンタ、それブルガリじゃないの。分かった!指輪でしょう!」
P  「おねぎ、アンタも鋭いわねぇ……ダイヤが入った指輪!
    特注で指輪の内側に1カラットの石を埋めて貰ったの。」
O  「アンタの方がよっぽどバッカじゃないの。もう付ける薬がないってこのことね。
    アレは妻帯者よ!妻・帯・者・!!!!!意味分かる?嫁がいるのよ!
    普通、嫁がいる男にダイヤの指輪なんかあげる?」
P  「あらっ!アナタのHだって妻子持ちじゃないの!
    この前3人目が生まれたって(笑)
    アンタ、悔しかったらHくんの子供産んでご覧なさいよ!」
O  「バッカねぇ!産めるものならとっくに産んでいるわ!
    いいの、アタシとHくんは赤い糸で結ばれてんの。」
P  「じゃぁその他の49個の義理チョコは何なのよ。」
O  「いいのいいのよ、バレンタインなんて単なる儀式じゃないの。
    ゲームよゲーム、皆、キチンとお返しくれるわよ。」
P  「あら、皆アナタの事が恐いのよ(笑)」
O  「お黙り!ピーマン。
    いいの、アタシは降り掛かる愛の火の粉を払いつつ生きているんだから。」
P  「ふぅ〜ン、いいわね、お気楽で。
    降り掛かるのは愛の火の粉じゃなくて災難ばかりじゃない(笑)」
O  「でもさ、アタシ達って可哀想よね。アンタが好きな男が妻帯者で、
    アタシが夢中になって入れあげている男が妻子持ち。
    好きな男と結婚出来ないからご祝儀も貰えないし、あげるばかりだわ……。」
P  「いい男はスグに売れちゃうし……。」

P  「おねぎ!」
O  「ピーマン!」
O&P「アタシ達は因果だねぇ……。」

…………………………………………………………………………………………………………………………

またイヤな季節がやって来ました。狂乱のバレンタイン・デー(笑)
間違って地下の食品売り場に入ってしまった僕は愕然……。

 「しまった、そうだった、バレンタインだった……。」

今年は女性からだけではなくて男性からも
プレゼントをする相互プレゼントが流行るそう……。
まぁ、次から次へと新手の商法を考え出すもんですね。
それに踊らされて財布の紐が緩くなってしまうんだから僕達もおめでたいです。

12月に入るとクリスマス一色、それが終わると年末のセールから新春大売り出し。
2月に入るとバレンタイン、それが終わるとホワイト・デー、それが終わると母の日、
そして今度は父の日……あまりに下らなくて目眩がします。
贈り物……素敵な事です。でも、なぜ「〜の日」じゃないと贈り物が出来ないの?
その他大勢の中に混じって贈り物をしても目立たないじゃない?
1/10、1/20の中で自分だけ一際、光り輝く自信がありますか?
普通の何でもない日に、さりげなくサッと、相手の意表をついて、
決して高価じゃなくても心の籠ったプレゼントをする……効果絶大だと思うけどなぁ。
メーカーの甘言に乗って、他の人達に混ざって贈り物をしても詰まらないじゃない?
まるでセール会場さながらのカウンターに群がる、
黒山の人だかりのチョコレート売り場にいる自分が可笑しいと思いませんか?
僕の友達があの中にいたら物凄くイヤかも……。
端から見ていると可成り滑稽ですよ。買うのに整理番号を配る店もあるんですね!
義理で貰ったチョコレートなんかまったく嬉しくないもの。
僕は絶対にホワイト・デーにお返しなんてしません。
そんなお金があるのなら朝子に煮干しを買ってあげた方がいいや(笑)
右へ倣えはもう止めませんか?もう少しスマートに生きましょうよ。



先日、メリル・ストリープとロバート・レッドフォードの
「愛と哀しみの果て」を観ました。
カレン(ストリープ)はデニス(レッドフォード)から2回贈り物をされます。
初めは夕食のあとに物語を即興で聞かせてくれたお礼にゴールドの万年筆を。

 「これで物語を書き留めなさい」……と。

それが、作家アイザック・ディネーセンの誕生のキッカケです。
2回目はイギリス義勇軍のために食料300人分を、
自ら運ぶことになったカレンが、アフリカの大地で道に迷った時、
偶然出会ったデニスが自分も必要であろうコンパスをカレンにプレゼントしたのです。
デニスが大事に使っていた2つの品、方や命の綱とも言えるものを自分にくれた……。
勿論、カレンがアフリカの大地で出会ったインテリで魅力的なデニスに惹かれた訳ですが
この2回の贈り物がカレンの心に大きな影響を与えたのは間違いがないでしょう。
プレゼントとは相手を思い遣り心を籠めるもの。
自分の分身として相手にさし出すものですからね。
だからこそお互いの心が通じ合うのではないですか?

今日の写真はパリに一ヶ月滞在した時に買ったチョコレート。
サン・ポールの教会の並びの普通の店で買いました。
何と、男の手の平サイズ……食べきれませんでした(笑)


草々

2009年2月14日


ブノワ。

[Meryl Streep Online/Meryl Streep (1949~ )]
[Robert Redford (1936~ )]
[愛と哀しみの果て/Out of Africa (1985)]


★Copyright © 2005~2009 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2009-02-14 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(24)
Commented by pompee3310 at 2009-02-14 07:10
おはようございます、ブノワ。さん。

バレンタインデーですね。
今年は「逆チョコ」ですってね。
絶対チョコレートメーカーの策略でしょうけれど・・・。
まあ、女性から男性にと決まったようになっているのは日本だけなのですよね?

私の場合は・・・あげるのですが、もちろん(!)全部義理チョコ。
家族と、それから子供の友達に。
まあ、たとえオバサンからでも、もらえばうれしいかなと。
「今年は逆チョコですってよ~」と家で騒いでも誰一人聞いちゃいないませんし --
昨日は一人でブラウニーに挑戦してみたのですが・・・今日は子供と一緒にチョコクッキーでも作ってみようかしら。
女の子がいるうちは小さい頃から毎年大騒動だそうですが。
男ばかりのうちではまだまだそんな大した日ではないのです ^ ^







Commented by nonnakaori at 2009-02-14 08:55 x
私も昨日同じ思いをしました。
最近デパートにあまりゆきませんが、久し振りにデパ地下へいったら都下のデパートなのに、パリの有名店コーナーまで。アンチバレンタインの私はこの狂乱ぶりに怒ってました。
3/8イタリアの女性に日は、街中の男性(子供から老人まで)ミモザの花を抱えて歩いてます。女性(母、妻、恋人、友人など)女性を讃える日です。確かフランスでも、、、、
(前回のコメントでブノワさんのメリルさんを書き違え。恥てます。)
Commented by ダヴィデ at 2009-02-14 11:14 x
自慢じゃないけど、職業柄か、チョコレートは10個は確実にもらいます(笑)最近は、ジャンポールエバンやピエールエレメ、ツールジャルダンのチョコレートまで頂き、恐縮です。すべて義理チョコですが・・・(爆)学生の頃は、すごく真剣にバレンタインというものを考えていた自分が懐かしいです。おねぎとピーマンの会話、楽しかったです。
Commented by muming at 2009-02-14 22:13 x
中・高生のころは学校生活が世界のすべてみたいでした。だからバレンタインデーもかなり盛り上がりましたね。
でも今はいい大人。真剣に想う人に愛を告げるのに、メーカーの手助けはいりません。ましてや職場の義理チョコは…。円滑な人間関係がチョコレートで築けるものなら安いものですが、とりあえずあなたを嫌いではありませんよ程度の意思表示にしかならない気がします。
ちなみに大切な方へのプレゼントには①必要だと思われるもの②似合いそうなもの③わたしもほしいものを選ぶようにしています。
Commented by rikiaru at 2009-02-15 00:05
おねぎさんとピーマンさんのお話、
頭の中で甲高い太い声(?)がひびきわたりしばし寸劇が繰り広げられました。楽しんでしまいましたわ。

バレンタインはあまり関係なくなって何年経つでしょうか?
最近はとてもこったチョコレートが売られていて自分の為に買う女性も多いようですが、1粒のお値段を聞いて驚くこともしばしば。
やはりこのご時世、その金額があったら何ができるかしら、と考えてしまいます。
関係なくなったバレンタインですが、今年は息子が彼女から手作りのハートチョコケーキをもらい、そのお裾分けに預かりました。
こんなチョコはうれしいですね。


Commented by ムー at 2009-02-15 00:25 x
チョコレートを誰にも送らないムーです(笑)
春ですねー、今日は五月の陽気だったとか、
バカ陽気にはぴったりな、ねぎ&ピーマン(昔、頭がピーマンとか言いませんでした?)
どっちかがブノワ。さんかと思っちゃいました。

大昔、手をベタベタにして、はみ出た所はなめたりして手作りチョコを作ったけど、
あんな不潔なもんで愛の告白なんてよくまあしたもんだわ。
そこへ行くと最近の若い子達はデパチカブランドチョコで釣るわけですね、
賢いようなお安いような、どうなんでしょ。

私が今はまっているのはチロルチョコきな粉味、箱買いです!


Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:07
あっちゃんさんへ。
おはようございます。今日も暖かですねぇ……早々にメッセージをありがとうございます。
ようやく終わりました、バレンタインデー(笑)これからコンビニエンスストアに行くと売れ残ったチョコが安価で買えます……阿呆みたい(苦笑)でもね、全否定ではないのですよ。あっちゃんさんが子供達にあげるチョコや、手作りのチョコを意中の男の子にあげる女の子は可愛いです。僕がとてもイヤなのは、いい年をしたOL達が会社の人間にバラ撒くチョコ。何を考えているんでしょうね。女子の皆で会費を募ったりしてね。それからバレンタインのチョコでホワイトデーに思い切り高価なものをおねだりする女。鼻の下を長く伸ばす男もバカ、どっちもどっちですね。あっちゃんさんの所もこれから大変ですよ。息子さん達がプレゼントされたチョコを「お母さん、食べる?」って、お裾分けして貰うのは嬉しいだろうなぁ……(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:12
nonnakaoriさんへ。
おはようございます。もう春ですね!
メッセージどうもありがとうございます。仰言らなければ気が付かないのに……メルリ・ストリープ(笑)キーボード打ちにくいですからね。メッセージを読ませて戴いて僕が感じたのは、狂乱する全員に「可愛らしさ」が欠如しているのですよ。そう、可愛くない。皆、その後の目的が見え見えでしょう?ホワイトデーに何を望むの?チョコで何を釣ろうって言うの?浅ましさ爆裂です。ミモザは日頃のお礼でしょう?好きな人にご苦労さま、愛していますよって言う意思表示。素敵ですよね。そう言えば、死んだ母が「お前、どうせ貰えないだろうから。」ってチョコをくれた日には大喧嘩でした(笑)余計なお世話!(爆)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:16
ダヴィデさんへ。
おはようございます、ご自慢メッセージありがとう!(笑)
でも、言うまでもなく全部義理チョコですよ(笑)でも、お返しが大変じゃありませんか?
今はベルギーやフランスのチョコレートが全盛ですが、僕は日本のチョコレートが一番美味しいと思うんだけどなぁ……バレンタイン・デーが終わったので、これで大手を振って自分でチョコを買えます。所で、本当は「ヴァレンタイン」じゃないの?(笑)「ツール・ジャルダン」ねぇ……(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:21
mumingさんへ。
おはようございます、書きにくい記事にメッセージをありがとうございます。
友人に言われました「そんなこと書くと女性のファンが減るよ!」って。いいんです、僕の所に遊びに来て下さる方達は義理チョコなんかバラ撒かないハズですから(笑)職場の人間関係を円滑にするんだったら、一言「ありがとう」や「よろしくね」でいいんですよ。mumingさんがプレゼントを選ぶ基準、僕とまったく同じですね。僕の場合は③番目が一番比重高しです。迷った時には結局自分が欲しい物かな。そうそう、学生時代って言えば、いつも仲良くしていた女の子が手作りチョコをくれなくなった時……恋人が出来たんですね。そう言うものですよ、正直でヨロシイ。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:26
りきさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
息子さんが貰った手作りチョコレートケーキのお裾分けですか……それは格別美味だった事でしょうね。とてもいいエピソードだと思います。それに比べたらもう……おねぎとピーマンの会話は随分とオブラートに包んでトーン・ダウンしました(笑)声は彼らのそのままで読んで戴けると幸いです。所で、舶来のチョコレート(舶来……物凄い死語ですね!)凄く高いですよね……前に某G・・・のトリュフを一粒転がして落としちゃったんですが、値段がサッと頭をかすめた瞬間に拾って食べていました(笑)もっと違う使い道あるだろうに……皆さん不景気と言いながら裕福なんですね。

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-15 09:30
ムーさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!
そう!言いましたよね、頭がピーマン!(笑)
このおねぎとピーマンは足して割ったのが僕でしょうね。おねぎと言えば、その昔、おすぎにバーボンのボトルを入れて貰った事があったっけ……その笑っちゃうエピソードはまた今度(笑)所で、チロル・チョコって、あの三角柱の箱に入っている奴でしたっけ?舶来の(笑)あれは美味しいですよね。きな粉味?今度探してみようっと!

ブノワ。
Commented by ムー at 2009-02-15 17:45 x
やだー、三角箱のはスイスのトブラーチョコですよー。
あれのきな粉味なんてあるわけないです。
チロルチョコ知りません?
コンビニにある子供だましっぽいヤツですけど。

おすぎさんと言えば昔TBSの廊下で知り合いのオバサンと間違えて肩をポン!
後姿がなーんかとても似ていたんです。
あのご兄弟って口はああだけど凄く優しい方たちだそうです。
ブノワ。さんお友達なんですか?
Commented by raindropsonroses at 2009-02-16 05:59
ムーさんへ。
おはようございます。間違い訂正ありがとうございました(笑)
そのトプ……好きなのですよ。何だか懐かしい!チロル・チョコはコンビニエンスストアで探してみましょう。おすぎさんとは友達ではありません。でも、何かと縁があってよく会いますよ。確かに口は悪く聞こえるかもしれませんね……でもね、僕はああ言うのは口が悪いって思わないんですよ。ムーさんが仰言るように、優しさが隠れているから。おすぎさんにバーボンのボトルを入れて貰ったエピソードはまた今度、何かに絡めて書こうかな?

ブノワ。
Commented by gyuopera at 2009-02-16 16:03
日本でこんなにバレンタインデーにチョコレートを送るようになったのはいつごろからでしょうか? 私が日本でお勤めしていたころはなかったですよ(古い!)
それにしても、「みんながやっているから」振り回されるのはとても滑稽ですね。 テレビの番組で〇〇がいいと言えば、あっという間にスーパーから姿を消してしまうほど、というのは言語同断・・・
そんなに日本人はテレビみているんでしょうか?
誰かの小説に、「テレビは国(?)がただで支給で、ほぼ強制的に一日中つけている」ってうのがありましたが、あまりにもテレビの影響力の多い日本、思想支配に近いものがあるんではないでしょうか?
私・・・?せめてニュースくらいはテレビを見ようと思うんですが、習慣がないので、テレビを付けることを忘れてしまうんです。それでオリンピックも一度も見なかったし・・・ニュースソースは新聞だけですね。
Commented by seedsbook at 2009-02-19 16:58 x
狂乱のバレンタイン・デーの地下の食品売り場を想像して少々怖気ました。笑
義理チョコというのは私もGyuさんと同じで日本に居るときにはなかった習慣です。だからバレンタイン・ディーの大騒ぎをあんまり実感指定なのですが、それでも皆さん話題になさいます。
日本では何か流行るとぐいっとそちらに大量の人間が動きますね。
そのエネルギー上手くつかえないものでしょうか。。。? (笑)
Commented by raindropsonroses at 2009-02-19 20:13
gyuさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そうですか……結構、最近の事なんですね、チョコレート。
格好悪いと思っちゃうんですよ……右に倣えで人の真似をするのって。どうせバレンタインデーに何かするならチョコは止めましょうよって思っちゃう。心の籠っていないチョコレートをバラ撒いて何を狙っているのでしょうね?不毛としか言いようがありません。バレンタインデーの朝、紙袋に一杯のチョコレートを持って出勤する人々の気がしれません。テレビの影響は大きいですよ。バナナ・ダイエットが放映された翌日、スーパーからバナナが消えましたから(笑)情報操作、人の心を操るのって簡単ですね。オリンピックを一度も見なかったgyuさんに脱帽です(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-02-19 20:17
seedsbookさんへ。
こんばんは。メッセージをありがとうございます!
想像力豊かなseedsbookさんの事です、容易に光景が目に浮かぶでしょう?本当に凄いんですから!デパートのチョコレート売り場!あの無駄なチョコレート、一体、どうするんでしょうね。お金ってもっと大切なものだと思うんですけど……。seedsbookさんが日本にいらした時にもバレンタインデーあったでしょう?どうされていましたか?何か好きな人にプレゼントしていましたか?日本人って本当に熱しやすく冷めやすい……これも国民性なのでしょうか?(笑)

ブノワ。
Commented by aoi at 2009-02-22 01:46 x
アルサラームアライクム!ブノワ。さん

なんだかなーいなくなったとたん、記事が目白押しではないですか…
戻ってから読みきれないのかしら?
さて、当地ではバレンタインがはやりだしたのはここ2,3年です。
やっと今年はクリスマスの飾りの使い回しを見なくなりました(笑)
そして、どうせ飾るならと、2月いっぱいは飾りっぱなしです。
真っ赤な熊さんが町中にいます。
ありがたいことに、義理チョコも、女から送るルールもないので、快適なバレンタインです。
義理チョコなんてすっかり忘れていました!
明日からチュニジアへ行ってきます。
カイロにて
Commented by raindropsonroses at 2009-02-23 08:29
aoiさんへ。
おはようございます。雨の東京です。
メッセージどうもありがとうございます。しかもカイロから!
このブログも随分とインターナショナルになったものですね(笑)
バレンタインもお国柄それぞれですね。クリスマスの飾りをズゥ〜ッと長く使うのは結構どこでもやる事のようですね(笑)バンコクに行った時に絶句した覚えがありますから(笑)aoiさん、今回はどんな旅ですか?今度ゆっくりお聞かせ下さいね。

ブノワ。
Commented by mchouette at 2009-03-04 13:55
ブノワ。さん TBありがとうございました。
ブノワ。さんちにいかなくっちゃ!行かなくっちゃ!って思っているうちに1ヶ月のご無沙汰になってしまって、先にブノワ。さんからの訪問受けてしまった!
私のブログの映画ラインナップ観てくださったら分かるでしょ?
ジェラール・フィリップの「肉体の悪魔」を3回も観てしまい、それから過去のアカデミー受賞作品放映で「ゴッド・ファーザー」3作連続して観てしまい、ポランスキー作品だの、「炎のランナー」だの、劇場では「シェルブールの雨傘」と「ロシュフォールの恋人たち」がデジタル・リマスター上映されるやらで、毎日毎日、見た作品の感動が消えない間に、「愛を読むひと」でオスカー獲得したケイト・ウィンスレット状態でハーハー言いながら記事書いてたら、ブログ訪問する時間なくなって…どっかでこの曜日はブログ訪問日って決めているといいんですけどね。
と、前置きが長くなってしまいました。
Commented by mchouette at 2009-03-04 13:57
続いてしまいます。
昨日、デパートの地下に行ったら、「ひな祭り」でしたよ。
なんでもかんでもうっすらピンク色にして「ひな祭り」のケーキやら洋菓子やら和菓子やら。
昨年末のクリスマスも、不況の今年は家でクリスマスをしよう、がブームで、ケーキ売り場とフライド・チキンのコーナーは長蛇の列。売り場の人もこんなの初めて!って言ってた。すぐにブームになって行列作るのが好きなんだなって、思わず「ご苦労様」って言いたくなる。
写真のチョコ!
お味は分からないけれど、思わず買ってしまいそう。
そんなの探すのってブノワ。さん 上手ですよね!
ピ!ピ!ってアンテナがあるんですよね。
Commented by raindropsonroses at 2009-03-07 06:54
chouetteさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
お元気ですね?心配はしていましたが、何せあの鑑賞量ですからね(笑)思ったことを書き留めておくのだって大変です。本当、chouetteさんの創作意欲には脱帽です。ジェラール・フィリップって見た事ないのですよ……こんなに映画が好きなのにね、不思議な縁です。他にも見た事がない役者って沢山います。chouetteさんもそうじゃありませんか?さて、狂乱のバレンタインデーは遥か昔の事になりました(笑)ひな祭りも終わり、ホワイトデーに向かって狂想曲は続きます。アレって一体何でしょうね……この件に関しては男の方が冷めているように思いますが如何でしょう?打算的な一部女子みたいな考え方しないのかな?チョコチョコッとチョコあげてデカイ物を釣ろうって言うさもしい考え方(笑)14日が終わるとなんでしたっけ。今度は母の日、そして父の日……ご苦労なことです(苦笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2009-03-07 06:59
chouetteさんへ。
続きます。この記事を読んだ友人が「あんなこと書いて世の中の女性を敵に回さない?」って聞いて来ました(笑)全然、構わないのです。キチンと文章を読んでくれれば僕の真意は分かりますし、何もバレンタインにチョコやプレゼントをあげること全てが悪いって言っているのではありませんから。そこにはもっとピュアな気持ち、相手を思う気持ちが詰まっていないとね。お金も勿体ないじゃないですか。日本人っていつから行列が好きな人種になったんでしょう?(笑)前はそんな事ありませんでしたよねぇ?さてこのチョコレート、パリに長逗留した時に毎日〜店先を通りながら何時か買ってみようと思っていました。他にも幾つか買ったんですけどね。まぁその甘いこと!(笑)それでカカオがチョッと粉っぽいのね……矢張りチョコレートは日本の物が一番美味しいです。
アンテナって言うよりも、目が悪いクセにこう言う物は見えるのですね(笑)

ブノワ。