匂いのいい花束。ANNEXE。

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

腕をふるう……大人のポテト・サラダ。

e0044929_21465372.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

 「腕をふるう……。」

大袈裟な言葉ですが、ただ単にポテト・サラダです(笑)
僕の得意料理の一つであるポテト・サラダ。
名付けて「大人のポテト・サラダ」と言います(笑)

この写真は去年のクリスマスに、
ご近所のお宅に友人達が集まる時に僕が作って差し入れしたもの。
タッパーウェアに入れて行ったものを綺麗な野菜で飾り付け&盛付けてくれたのは、
いつもお世話になっているOさん。野菜は自分の畑で穫れたものです。
料理自慢の女性陣が沢山集まった会ですが、
失礼かなぁ……と、思いつつ手料理を差し入れしたのは、
美味しい料理を美味しく、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく……。
いつも心の籠った手料理を振舞って下さる女主人のMさんやOさんが、
少しでも長くテーブルにつけるよう……そう思ったからなんです。
一品でも作らなくて良ければ、5分、10分は椅子にかけられますからね。


レシピなんて言うものはありません。作り方はいたって簡単。

(1)ジャガ芋を茹でます。電子レンジはダメね、キチンと茹でましょう。
   その方がジャガ芋の土臭さが残って美味しいんです。
(2)ジャガ芋を茹でている間に玉葱を千切りにします。
   切った玉葱は好みでサッと水にさらしますが、さらさなくてもOK。  
   辛みが残った玉葱は大人の味だから(笑)
(3)マッシュルームを刻んでバターたっぷりとともにフライパンで炒めます。
   マッシュルームはブラウン・マッシュルームがいいでしょう。
   何故なら土臭さが残ってそれが大人の味だから(笑)
   マッシュルームから出る水分が飛ぶまでしっかり炒めます。
   少し焦げ目が付くくらいでもOK。それが大人の味だから(笑)
(4)ベーコン(安くてOK!)を切ってフライパンで炒めます。
   少し焦げ目が付くくらいまでしっかりと炒めます。
   竹べらの先にキッチン・ペーパーを巻きベーコンを炒め、かき混ぜると   
   ベーコンから出る余分な油が取れていいと思います。
(5)ボールに玉葱、マッシュルーム、ベーコンの順に入れます。
   炒めたマッシュルームとベーコンのあら熱で玉葱をしっとりさせるためです。
(6)茹で上がったジャガ芋は皮を剥き、フライパンで粉吹き芋を作ります。
   お酢を少々入れ、芋臭さを取りつつ焦げ目が付くくらいに水分を飛ばします。
   感じとしてはチョッと焼く感じかな?
(7)下拵えした具の上にジャガ芋を乗せ、胡椒をタップリ!
   僕はガリガリガリ……50回くらい胡椒挽きを回すんですよ。
   だって、それが大人のポテト・サラダの決め手、隠し味だから(笑)
(8)全体のあら熱が取れた時点でマヨネーズを好みの量入れて全体を良く混ぜます。
   ジャガ芋の塊があまり残らないくらいがベストでしょうか。


どうです、簡単でしょう?
決め手は、玉葱以外はどれも焦げ目が付くくらいに炒めること。
胡椒が沢山入っていますが、全く気にならない美味しさ。
僕の家で集まる時には「薔薇餃子」と並んでの人気メニューです。


草々

2010年1月23日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-01-23 00:00 | バベットの晩餐会。 | Comments(26)

アラームなしの7日間。

e0044929_12484114.jpg
…………………………………………………………………………………………………………………………

スッカリ慣れてしまったけれど、
ここ数年、身の回りにアラームの音が蔓延している。

電車の切符を買えば、早く切符とお釣りを取れと言わんばかりにピーピーピーピー。
洗濯が終わると、早く干せとばかりにピーピーピーピー。
電子レンジの加熱が終わると早く中身を出せと言わんばかりにピーピーピーピー。
朝、起きる時間になると、そろそろ起きないと遅刻だよとピーピーピーピー。

他にもPCに写真を取り込んだあと、接続を手順通りに切らないと、

 「正しい装置の取り外しをしないとデータが壊れる恐れがあります。」って……。

何だか機械に怒られっ放しの毎日(笑)冷たい機械に急かされて生きている感じ。
どうです、皆さんそう思いませんか?

さて、早いもので今年も10日が過ぎようとしています。
この年末年始は休日の並びが悪いと言われていましたが、
僕は幸運にも30日から5日まで7連休を取る事が出来ました。
はて、思わず7連休取れたけれど、一体どうやって過ごすかな……。
貧乏ヒマなし、毎日一生懸命働いていますから大型連休の使い方に慣れていません。
先ずは疲れた身体を休めることが第一……そう、目指せアラームのない生活。

29日は仕事納め、夜、家で一人シャンパンを開けて乾杯!
今年も一年、無事に働けて良かった良かった。自分で自分を労います。
30日はクセでアラームならないのに朝の4時に起床(苦笑)
イヤですね、明るくなると起きちゃうのですよ。
猫にご飯をあげてもう一度ベッドの中に……猫も御飯を食べると右へ倣え(笑)
夕方からはご近所の瀟洒なお宅で内々の忘年会。
ロゼのカバやシャンパンで乾杯。今年も本当にお世話になりました。
仲間に入れて貰って感謝、感謝。スッカリご馳走になったばかりじゃなくて、
お手製のお節料理まで貰っちゃいました。これで年末年始の食料は確保っと(笑)
31日は25年以上付き合っている悪友たちと昼頃集まって年越し蕎麦。
数年前に自由が丘の行きつけの蕎麦屋がなくなってしまい放浪状態の僕達。
今年も新しい店を訪れましたが、もう次は来ないかな?(笑)
実家に戻る奴、近所の行きつけの店に挨拶にいく奴……。
来年もヨロシクの挨拶とともに三々五々、年の瀬の街に散って行きます。
僕は友人と文化村で公開中の「ヴィクトリア女王 世紀の愛」で今年の映画の観納め。
エミリー・ブラント綺麗!正統派とは彼女のことを言いますね。
いやぁ、しかし今年は本当に映画を観られなかった……来年は観るぞぉ!
そのまま小走りで家路につき、トントントントントントン……。
ニラやキャベツを刻みはじめました。そう、久し振りの薔薇餃子!
一応、仕事柄ニンニクは気をつけなきゃいけないので、
こうして心行くまで餃子を食べられるのは年に数回なんです。
もっとも、いつもは疲れ果てて餃子なんか作っている余裕はないのだけれど……。
餃子に釣られて泊まって行く事になった友人と紅白を見ながら餃子三昧。
僕はシャンパン、友人はチューハイ(笑)お腹が鏡餅のようになるまで餃子を食べ、
考えられないくらい詰まらなくなった紅白をボロクソ酷評(見なきゃいいじゃん!)
毒の吐き納め&昔は良かったの大連呼(笑)
酔いに任せるうちにいつしか夢の中へ……こうして2009年はお仕舞い。

新年1月1日……穏やかに晴れ上がった東京は、
人も車も少なくて空気も美味しく感じられるから不思議です。
相変わらずアラームなしでも4時に起床……何でしょうね?ニワトリ並だ(笑)
猫の御飯とトイレの世話を済ませ、恒例の朝風呂でゆっくり一息。
朝日を浴びて入る元旦の朝風呂は本当に清々しくて青年に戻ったような気がします(笑)
きんが浴槽の縁に上がって来てお湯を飲み、僕はお湯に浸かって梅酒をグビグビグビ。
そしてベッドへ(笑)兎に角、疲れているのですよ。身体ボロボロだものね。
午後にベッドから這い出し、心を決め重い腰をあげ年賀状書きにかかります。
まぁ、時間がないって言うのが正直な所なんですが、
まだ年も変わっていないのに「旧年中は……。」……苦手なのです。
そう言う下らないこだわりが「天の邪鬼右衛門」たる所以なんですが、
年賀状は3種類、合計300枚作ってありましたからね。
あとは書いて書いて書きまくって……初日は100枚チョッとで白旗を揚げ、
2日は150枚書きました。右手の人差し指が腫れるほどハード(笑)
写真をご覧になればお分かりのように、印刷は表面のみ、全部手書きで、
大体一人150〜200文字のメッセージをそれぞれに添えます。
目指せ!貰って嬉しい年賀状!(笑)これが僕のモットウかな。
それにしても年賀状を書いたのは何年振りでしょう……ここ15年は書いていない(笑)
年賀状、この素晴らしい習慣は是非、続けて行きたいと思います。
そうそう、年賀状を書きながら住所録の整理も済ませます。
2日の夕方は、親友と待ち合わせて女優のXさん宅へ。
素晴らしいロースト・ビーフ、ドン・ペリニョン、極上の赤、ポマール……。
旦那さまが腕を振るって下さって素晴らしい新年会になりました。
メンバーは、他にフランス在住の日本人のご夫婦、
彼等はパリでレストランを開業すべく店舗を探している最中とか。
あと、驚いちゃったのですが、テレビや映画で活躍の女優Yさん!
昔から大人の雰囲気&ハスキー・ヴォイスでは彼女の右へ出る人はなく、
まさに大人の女とは彼女のこと!優雅で上品でお洒落で……。
この方が絶世の美女なだけじゃなくて気さくと来ています。
初めから僕や友人の名前を覚えて下さっていて感激。
3日は家でゆっくりして夕方から大親友のウチにお邪魔しました。
彼等との付き合いは何年くらいになるのかな……本当に綺麗な夫婦で穏やか。
昔は知る人ぞ知るスーパー大喧嘩カップルだったんですけどね(笑)
ホラ、僕が入籍の時に結婚届に保証人でサインした友人夫婦ね。
旦那の方には「生まれ変わったら嫁に来て!」と言われています(笑)
結婚をして女の子が生まれたのを機に驚くほど円満になりました。
この女の子ミーちゃんがまた可愛くて、
ディズニー・ショップで白雪姫のドレスを買って行ったらサァ大変(笑)
4日は僕が特別に目をかけ可愛がっている後輩と中華で新年会。
仕事関係で付き合いがあるのはこの子だけ、なかなかいい奴なんです。
5日は昼に友人と待ち合わせて今年の観初めで「アバター」を鑑賞。
初めての体験となる3D、IMAXの劇場での鑑賞となりました。
作品の感想は……ジェームズ・キャメロン苦手、CG大嫌いなので……。
CGは描けば描くほど、割合が高いほど気持ちが離れてしまいます。
もしかしたら記事にするかもしれませんが……。
終映後、新年の人出で賑わう生まれ故郷の街を散策。
そして、恒例の新年会、薔薇の大先輩と仲間の集いが鮨屋であったのでした。

なぁ〜ンだ、毎日酔いどれていたんじゃない!そう言わないでね(笑)
皆さんはどんな年明けになりましたか?
僕はアラームなしでの穏やかで静かな7日間、堪能しました。


草々

2010年1月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2010 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2010-01-10 00:00 | 向き向きの花束。 | Comments(34)