匂いのいい花束。ANNEXE。

濡れた草の匂い。

e0044929_21262811.jpg
前略……Cちゃんへ。

暑い日が続きますがお元気ですか?
昨日の夜、東京は、久し振りにお湿りがありましたね。
スコールのように強い雨にあうと、Cちゃんと一緒に行ったバリ島を想い出します。
バリ島は雨期と乾季がハッキリしていますもんね……。
僕等が行ったのは丁度、乾季で、一年中で一番いい時期でした。

この写真は、オンボロのプロペラ飛行機で飛んだ隣のロンボク島にある、
「The Oberoi Lombok」の部屋のテラスで撮影した物です。
夕方もかなり暗くなって来た頃でした。茅葺き屋根と庭の芝生に
雨の音が吸収されて、強い雨にもかかわらず何とも静かな夕暮れ……。
濡れた草の匂いとかすかな潮の香り……今でも鮮明に想い出す事が出来ます。
実は、この写真は、前年にバリ島の「Gaya Gallery」で買った、
オーストラリアの写真家、Sasa Felsbach 撮影の白黒写真
「Rice Field On The Rain」が元になっています。
急に雨が降り出し、とっさにこの写真の構図が頭をよぎり、
夢中になってシャッターを切ったのを覚えています。
Sasa Felsbachは「Bali Spheres」と言う写真集も出ていますね……。


草々

2005年8月9日


ブノワ。


[The Oberoi Lombok] にて撮影。

ほっとけない 世界のまずしさ

http://hottokenai.jp/index.html
[PR]
# by RAINDROPSONROSES | 2005-08-09 00:00 | 旅の栞。

拝啓……みなさまへ。

e0044929_23283866.jpg

この度、ブログを始める事になりました。
現在、東京のマンションのバルコニーで、
園芸種550本、オリジナル350本、計900本の薔薇を育てています。
それらの写真に加え、趣味で撮りためた旅の写真、
可愛がっている5匹の猫の写真などなど……。

みなさんは、綺麗な花束を貰った時、
思わず匂いを嗅いでしまった経験はありませんか?
写真を見て、文章を読んで……ちょっと未知の世界に思いを馳せる……。
そんなブログになれば……そう思っています。

このブログは、手紙、若しくは、絵葉書の体裁を取っています。
宛先は世界のどこか、受取人は架空の誰か、消印は……。
どなたでも、受け取った方は遠慮なくコメントなさって下さい。
薔薇や旅に関する質問でも何でも結構です。出来る限りの返信を致します。

それでは、気侭な便りにお付き合い下さい……。


2005年8月8日                             

ブノワ。


「匂いのいい花束」……「鹿鳴館」三島由紀夫著 より。
[Lordly Oberon (ER) Austin.1982 & Benjamin Britten (ER) Austin.2001]
[David Austin Roses/David Austin (1926~ )]

ほっとけない 世界のまずしさ

http://hottokenai.jp/index.html
[PR]
# by raindropsonroses | 2005-08-08 00:00 | 向き向きの花束。