匂いのいい花束。ANNEXE。

大人のオモチャ。

e0044929_13165213.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

ハイハイ、今日のタイトルを読んでドキドキしちゃったそこのアナタ!
ダメですよ……早とちりしちゃ!ここは上品なブログなんですから(笑)
ホラホラ、今日のタイトルを読んで赤面しちゃったそこのキミ!
まだウブだなぁ……ここは美しい物に関するブログなの。
あらあら、今日のタイトルを読んで心臓がバクバクして来ちゃったそこのお母さん、
イヤだなぁ……最後まで記事を読んでね(笑)


ってな訳で、久し振りに買いました、大人のオモチャ!(笑)
エッ?何、何?そのオモチャとは一体何だ?
ハイハイ、そのオモチャとはデジタル・カメラのことです(笑)
カメラなんて買ったのは何年振りでしょうねぇ……。
僕ね、写真を撮るのは大好きですが、カメラってあんまり興味ないのね。
カメラに限らずオーディオ、家電製品などの機械類、
新しいものには全く興味なし。だから買う時にはその時に買える一番いい物を買います。
そして、その買った物をジックリと長年に渡って使う……それが僕のやり方。
壊れたら修理してとことん使う……それが僕の主義。
今使っているデジタル一眼レフもフィルム一眼レフも気に入っています。
値段は結構、高かったけれど、そこそこ使いこなしていると自負しています。

所が、先日、薔薇のマダムたちとお茶をしている時に見ちゃったんです。
いつも買っている「BRUTUS」だったか「Pen」の広告を……。
広告って大事ですよねぇ……買う気になるかならないか広告次第って言う事もありますからね。
とっくに旬が過ぎたお魚の名前の歌姫や、足の短いジャニーズのアイドルなど、
嫌いな芸能人が宣伝しているのもイヤだし……。
探すのが面倒臭いのでどっちの雑誌かハッキリしないんですが、
その広告を見て実物を見ないままに購入を決定(笑)
何でも限定3000台って言うのも危険な撒き餌、
限定版、稀少、先着順、数に限りあり……何と耳に甘く響くことよ!
甘い言葉の罠に、まんまと見事に引っ掛かってしまいました(笑)

僕、元々、コンパクト・デジタル・カメラって信用していないのね。
例えて言うのなら、安いラジカセで聴く音楽みたいなものでしょう?
ガンガン派手に聞こえるけれど、実は、それ程、音質は良くない。
一見、ハッキリクッキリ見応えがあるけれど、
実は銭湯の背景に描かれているモザイクの富士山のように肌理が粗い。
それに較べて、一眼レフのデジタル・カメラは、
真空管といいスピーカーで聞く極上のクラシックのようでもあり、
最高級の和紙に描かれた雪舟の墨絵のようでもあり……。
大体が、最近はそこそこ画質的に迫って来てはいますが、
デジタル・一眼レフカメラはフィルム・カメラには到底及ばないのです。
さらにコンパクト・デジタル・カメラと来た日には……です。

さて、では、何故、新しいコンパクト・デジタル・カメラを買いたくなったかと言うと……。
カメラについている機能、アート・フィルターって言うのが気になったから。

(1)ポップアート
(2)ファンタジックフォーカス
(3)ラフモノクローム
(4)トイフォト
(5)ジオラマ
(6)ドラマチックトーン

通常の撮影の他に、以上の6つのフィルターが付いています。
早速、試しに撮ってみましたのでチョッと見て下さいね。
被写体は花の時期ではないので、ウチにあったドライ・フラワー、
ラナンキュラス、アネモネ等をセットしてみました。
いいかな、こんな感じで……。

e0044929_1318057.jpg
       先ずは僕が通常使うシャッタースピード優先で普通に1枚。
       この1枚目の色調を基本にして他の写真と見比べてみて下さいね。

e0044929_1318492.jpg
       (1)ポップアート
          何だか凄く明るく華やかになりますが、
          正確な色を重んずる植物は撮れませんね。旅先とかで活躍しそう。

e0044929_13193378.jpg
       (2)ファンタジックフォーカス
          誰ですか?これでポートレートを撮って欲しいって言っているのは?(笑)

e0044929_13201584.jpg
       (3)ラフモノクローム
          これ、微妙ですね……「犬神家の一族」思い出しちゃった(笑)
          お、お、お、オマエは一体誰!

e0044929_13205335.jpg
       (4)トイフォト
          皆さん、トイフォトって知っていますか?
          ホラ、箱に針で穴を開けて中のフィルムに露光する簡易カメラ。
          周りがボンヤリ黒っぽくなる所を再現しています……なかなかいいかも。

e0044929_13213540.jpg
       (5)ジオラマ
          一時期、流行りましたね。
          俯瞰で撮った写真の極々一点だけにピントが合っている写真。
          僕が使った被写体では効果薄、矢張り、広々とした高い所から撮るべき。
          スカイツリーの展望台か……(笑)

e0044929_13224175.jpg
       (6)ドラマチックトーン
          これ、一番、気になっていました。サンプルの写真が非常に上手かったら。
          墨(ブラック)を強調した凝った画面になりそうです。
          曇天の風景とかに活躍しそうです。外国旅行向きかな?


結局、どう画面を作り込むかは自分次第ですね。
カメラに頼ってはダメで、光の捉え方、構図、テーマの絞り込み……。
写真芸術も一筋縄では行きません。早くカメラに慣れなくてはいけません。


1枚目の大きな写真は、昨日伺った瀟洒なお宅のテーブルの上のラナンキュラス。
一眼レフカメラに較べて軽くて小さいカメラにまだまだ慣れません。

e0044929_17291527.jpg

最後に、書き忘れる所でしたが、買ったカメラは「オリンパス XZ-1」
電子ビューファインダーと自動開閉レンズキャップが付いたプレミアムキットです。


追記…………。
本日、米国アカデミー賞が発表されました。
最愛のメリル・ストリープが見事に主演女優賞を獲得です!
かれこれ35年間も彼女を応援し、恋い焦がれ、自他共に認める世界一の大ファン。
今日は昼から気持ち良くシャンパンが飲めました(笑)
映画「マーガレット・サッチャー/鉄の女の涙」の公開は3月16日です。
勿論、初日の初回に観に行く予定にしています。
心の底からおめでとう!あなたのファンでいることを誇りに思います!
そしてあなたと同じ時代に生きられる喜びを噛みしめています!



草々

2012年2月28日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2012 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2012-02-28 00:00 | 私はカメラ。