匂いのいい花束。ANNEXE。

素のままで。

e0044929_1825650.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

先日のこと、28年来の大親友と、僕ら2人のお気に入りの美女の3人で、
大好きなのになかなか行けない茅場町の「徳竹」に行ってきました。
3人だけで会うのは考えたら初めて?それくらい珍しいし、
ご飯するのは久しぶりだったかな。 いつもは仲間内の何人かで集まりますからね。

面白いものです。
美女とは、勿論、友人宅でのパーティで紹介されたのですが、
普通なら僕ら一般人とは住む世界が違う人なので、一生、会わずに終わったかもしれないの。
大嫌いな言葉だけれど、彼女は、所謂、セレブ……おぉぉぉぉっ!イヤな言葉!(笑)
きちんとセレブリティですね。僕と友人は平々凡々、ごくごく普通の一般市民です。
でもね、凄く気が合うんです。セレブリティな美女と(笑)
何て言うのかな……素のままで付き合える関係とでも言うのかな。

僕ね、自分で分析するに、自分の最大の美点って、
肩書きって全然、気にしないところだと思うの。全く頓着しない。
超ド近眼&超乱視でキツい眼鏡はかけているけど色眼鏡は持ち合わせてない。
相手のそのままの姿を見ることが出来るのが唯一の才能かも……なぁ〜んて思います。
友人もそう、どんなにおエライ先生でも芸能人でも一緒……。
そんなところが気が合うんじゃないかな……そう思います。
別れた後でさっきの人がどこかの社長だったり会長だったり、
おエライいプロデューサーだったり……「フゥ〜ん……そうなんだ。」で終わっちゃう(笑)
勿論、ごくごく普通の興味は持ちますけどね。

友人の有名なエピソードがあります。
仕事でお付き合いのあるクラッシック界の重鎮(指揮者)に、

 「僕はバイエルまで弾けるけど、○○さんはピアノ弾けるの?」と、質問しちゃったり、

世界的な女流チェリストに、

 「○○さん、バッハ弾けるの?」って聞いちゃったり(笑)

チェリストがバッハの無伴奏を弾けなきゃねぇ……。
この質問は最初、「○○さん、バッハ弾けるのかなぁ?」と、僕にしてきたので、
それは面白いから、是非、本人に聞いてみなって言ったのね。
そうしたら本当に聞いちゃった(笑)聞かれたご本人は破顔一笑、
凄く嬉しそうにしていましたっけ。そんな質問、人生で初めてだったでしょうね。
まかり間違ってもそんな質問して来るヤツいないものね(笑)
僕も友人も(彼の場合は多少……いやいや多分に物を知らないって言うのもあるけれど。)
普通なら失礼に当たることも天然&損得勘定なしの天然でズルくないところが失礼を帳消しにし、
気に入られている理由なのかもしれません。
僕らの交友関係……芸能人やどこかのおエライさん……多いです。
名前を出すと皆、驚くようなんですが、
僕と友人にとってはただ仕事が違うだけの同じ人間なんです。

「徳竹」にご一緒した美人さんも、いつもは本意じゃない肩書きで周りに紹介されることばかりだそう。
曰く、「○○の奥さん」とか、「○○夫人」……とか。人間は肩書きじゃないものね。
僕らにとっては「ふぅ〜ん……そうなんだ。」で終わっちゃうところがいいんじゃないかな。
肩書きを見た途端に手の平返しのおべんちゃら……多いですもんね(苦笑)
e0044929_18272326.jpg
e0044929_18265813.jpg
e0044929_18272242.jpg
e0044929_18263213.jpg
e0044929_18261767.jpg
e0044929_1826133.jpg
e0044929_18262199.jpg
e0044929_18252973.jpg
e0044929_1825883.jpg
e0044929_1824538.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
久しぶりの「徳竹」……非常に堪能しました。
ここは本当にいいです。季節を感じる献立……折々に行きたいです。
随分前なんですが、こちらの名物「焼き大根」を注文したのね。
季節は夏だったかな……そうしたら「あれは冬のメニューですので……。」と、
これまた美人の奥さまに言われちゃったの。
そうなんです、如何に季節感がなくなっているかね。
大根なんか一年中、八百屋に並んでいる……その時イヤというほど思い知らされました。
季節、季節の新鮮な食材で作られる逸品……楽しんできました。
以前の春の記事と較べてね。写真が全く違うから(ここに焼き大根載っています)
今日は写真チョッとだけね。1枚目は涼しげなワインクーラー。
1本目はカバを頼みました(結局、3人で白3本)
シンプルに焼き若筍、新玉葱とつみれの鍋、カマンベールのフライ、
サービスで出してくださった生で食べられる玉蜀黍! 定番の油揚げのピザ、
若鶏の塩焼き、穴子の醤油焼き、ふっくら出し巻きタマゴ、新生姜の肉巻き揚げ!
そして〆は仲良く稲庭うどんでお腹ポンポン!

お連れした友達も大層喜んでくれました。めでたしめでたし。
次は真夏のメニューを楽しみに行きましょう!


2013年6月23日


ブノワ。


「徳竹」
〒104−0033 東京都中央区新川 1-25-1 / TEL 03-3551-2633
昼 月~金 am11:30~pm1:30
夜 月~金 pm6:00~pm11:30(pm10:30 L.O)
   土    pm6:00~pm9:00(pm8:30L.O)
休み、日曜、祝日、第一土曜日


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-06-23 00:00 | いつも心に太陽を。