匂いのいい花束。ANNEXE。

そりゃそうだ!(笑)

e0044929_17502143.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「あたしねぇ……なかなかいい写真撮れないのぉぉぉぉぉぉ!」

その楽しそうな声の方を見てみる。

5月の薔薇満開の黒田邸でのこと。
満開の薔薇の海に満面の笑みを浮かべながら満足げな薔薇マダムが漫然と4人(笑)
ケーキを口一杯に頬張りながら会話を楽しんでいる……。
僕はと言えば、久し振りに会った仲間と会話をする時間をも惜しんで、
必死に写真撮影の真っ最中です。だって、光がスグに変わっちゃうから。

 「・・・・・・いい写真が撮れない?そりゃそうだ!」

一人ごちながらさらに写真を撮り続けます。


ここ数年、特にブログが全盛になってから、カメラを持つ人が増えました。
カバンの中に常にカメラ、それから携帯電話のカメラも随分と性能が良くなりましたし……。
今やブログやSNSには写真が絶対に必要、写真がない記事なんて見付ける方が難しい?
何でもかんでも取り敢えず写真に撮っておこう!そんな時代になってきましたね。

有り難いことに、僕の写真を誉めてくださる方も多いです。
今のカメラはシャッターを押せば余程のことがない限り何かしら写るようになっています。
アマチュアの進出で、プロが一番困っているのは写真の世界ではないでしょうか……。

さて、皆さんが誉めてくださる僕の写真ですが、
別に漫然と撮っている訳ではありません。前に記事にしましたけど、絵を描くように……です。
一番大切な美しい光線は、その時の天候や時間帯によってままならないことが多いです。
次に構図……これも美しい光線に負けず劣らず大事だったりします。
フレームの中でいかにキッチリ構図を取るか、
テーマ(被写体)を際立たせるにはどうやったら一番効果的か……。
他に背景の処理、色味、被写体の選択など、
いい写真、自分にしか撮れない写真を撮るには大変な苦労があります。

どっかり重たい身体を椅子に沈めてケーキを頬張っていたんじゃ、
いい写真なんか撮れる訳がない!(笑)先ず、シャッター押さなきゃね!(爆)
フットワークは軽く、先ず自分の足で動かなきゃ。

何事もそうです、二兎を追うもの一兎も獲ず……。
何かを極めるには大事なものを犠牲にしなきゃいけないことが多いです。
NORAの景子さんなんか今井さんや僕の後ろにくっ付いて、
どうやったらいい写真が撮れるか、同じ所から写してみて研究しているものね。
向上心?やっぱりそうでなきゃ何事も上達はしません。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「王さまぁ!お茶が入りましたよ!」

テラスからお上品なMayのお姐さまが大きな声で僕を呼びます。
最近なぜか僕のことを「王さま」と呼ぶ人が増えています(笑)
7月の山中湖は塚原邸でのこと。河合さんの講習会の日のことでした。
暮れなずむ塚原邸の庭は物凄いことになっています。
昼間に草花が僕達に絶対に見せない特別な表情。ヒミツの時間、逢魔が時……。
いかに夏とはいえ、アッと言う間にシャッターが切れなくなってしまいます。

 「おぉ〜っほっほっほっほっほっほっほっほっ ♪」

ガラスを多用したT邸の中からはガラスがビリビリビリビリビリ響くような、
大きな笑い声が聞こえてきます(笑)・・・・・・物凄い声量。

 「あぁ、もう少し……。」

でも、絶対に人前では大声など出さない上品なMayのお姐さま、
乳母日傘&深窓の元令嬢+箱入り元娘のMayのお姐さまが、
自分の流儀を曲げ、1番苦手なこと、大きな声を出して呼んで下さっています。
お待たせしてはいけない、きっと恥ずかしい思いをしていらっしゃる……。

 「大変、早く戻らなきゃ……。」

もう1枚、もう1枚……あっ・・・・・・ここで鼻血が出てきました(笑)
慌てて戻りかけて後ろ髪を引かれ、もう一回戻って鼻を押さえながら撮ったのが今日の1枚です。
青いですね……暗くてシャッタースピードが遅くてピンが甘いです。
データを見ると午後6時48分……でも記念にそのまま載せますね。
でも、これはギリギリまで粘った僕にしか撮れない1枚。
大声で笑い、口一杯にケーキを頬張っていたのでは撮れない1枚(笑)

この日、嬉しかったのは、講習会のあと、
皆でお茶を戴きながら和気藹々と楽しく談笑していました。
その時、合図するでもなく、どちらからともなく、
写真家の今井さんと僕がカメラを持って同時に立ち上がったのです!
これはね、凄く嬉しかったですよ。だって、自分の感覚が間違っていないんだもの。
勿論、撮る写真では全く敵わないけれど、写真に対する姿勢?
美しい光線のタイミングを今か今かと待っていたって言うことでしょう?
そんなこんな、今井さんとはあまり写真についてお話しする機会もないけれど、
いい写真を撮りたいって言う気持ちは一緒?なんかね、チョッと嬉しかったの。

 「おぉ!カメラマン・チーム出動か!」

じゃなくって!自分もカメラを持って外に出なさい!
そうじゃなくってもいい写真がなかなか撮れないんでしょう?(苦笑)

写真……そういうもんだと思います。


2013年9月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2013 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
by raindropsonroses | 2013-09-10 00:00 | 私はカメラ。 | Comments(10)
Commented by garden-kusaki at 2013-09-11 10:40
ブノワ。さん、こんにちわ。
な~る~ほ~ど~「絵を描くように」ですね。

ということは …
ダメだわ~美術と家庭科の成績、悪かったから。
Commented by May at 2013-09-11 21:50 x
大きな声で・・・失礼しました^^
塚原さんのお宅はお庭が広いから王さまがどこにいるか全然見えなかったんですよ~
ところで王さまはやっぱり「王さま」がぴったりだと思うんですけど、いかがですか?
お殿様でもなく、若様?も違うでしょう?ブノさま?
いえいえ、やっぱり王さまとお呼びしたい~~
Commented by 景子 at 2013-09-11 23:54 x
あ、なんか私、この時にケーキをほおばってたような(笑)
春の黒田邸では、かなり遠慮していたので、後ろをついて歩く事はしなかったんですが、
ブノワ。さんがずっと一生懸命撮ってらっしゃった記憶は鮮明です。

でもねぇ、ブノワ。さんや今井さんの後をついて、いくら同じ場所から狙ってみても
実際にディスプレイに映し出される写真はまったく別物で
やはりこのあたりで生まれ持った感性が物を言うのではないかと
最近つくづく思います。

その生まれ持った感性をなんとかするためには
美しいものを見たり,美味しい物を食べたり訓練を少しづつ重ねる事でしょうか?
ブノワ。さんに一歩でも近づけようにさらに頑張りま〜す。
ガーデンではぴったりと後ろをストーカーのように歩きますのでよろしく〜(笑)
Commented by raretaste at 2013-09-12 13:18 x
確かに今井さんとお二人ほぼ同時に外へ行かれたのは記憶にあります。が、私には後ろにくっついていくhungryさがあの時にはありませんでしたねぇ。満ち足りてましたから(笑)
ま、顔見えないように撮していただいたから、いいんでーす(* ̄∇ ̄)ノありがとうございました(*^^*)
Commented by あけ at 2013-09-12 21:52 x
悪かったわねぇ~!!どうせ、上手くなりませんよぉ~!!
写真も大事だけど、ケーキもお茶も大事なのよ(笑)
写真はねぇ~ある程度の撮り方の技術は身につくかもしれないけど、
センスは生まれ持っての才能みたいなものもあるから、
そうそうは身につかないのよ。
来世くらいには上手になってるような気がする♪
Commented by raindropsonroses at 2013-09-15 20:23
kusaki先生!
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そうですよ!僕達、印象派の巨匠でごザいます!(笑)そんなことより家庭科の成績悪かったんですか?(笑)家事。大丈夫ですか?(爆)僕はそうでもないですけど、kusaki先生は写真の腕って大切ですよね。自分の作品を綺麗に見せなきゃいけませんもんね。
台風……これから本番みたいですけど気を付けて下さいね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-09-15 20:28
ズンコお姐さま。
こんばんは。台風はこれからみたいですけど対策は万全ですか?
メッセージどうもありがとうございます。あの時、思ったんです。「あぁ、ズンコお姐さん、大きな声を出すの嫌だろうに申し訳ない」って。凄く良く分かるんです、僕もそうだから。大きな声を出すのは本当にイヤ。大きな声の人も嫌い(笑)でもね、あの時テラスにいたオープンガーデンのお客さまが「この人が?王さま?」って言う顔して僕を見ていました(爆)「王さま」はいいですけど、出来たら「青年紳士」とか?(笑)王さまは王さまでも我が儘で自分勝手で世間が良く分かっていない裸の王さまということで理解しております(笑)

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-09-15 20:35
景子さんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとう!
台風対策も万全で余裕の良子ちゃんの日曜の晩だと思います(笑)しかし皆さん楽しそうでしたよね。僕はやっぱりそんな時でも気が気じゃないのね……「あぁ、今のこの光線!」とか「もうチョッと日が陰らないかなぁ……。」とかね。光は一瞬だから。カメラも違えばレンズも違う。細かいことを言えば、僕と景子さんの身長差もありますからね。同じ写真を撮ることが目的ではないけれど、自分なりの、自分にしか撮れない写真を撮ることは大事ですよね。ただ変わっているだけじゃなくて、その人となりが美しく写真に出ている作品……目指したいですよね。じゃんじゃん後をくっ付いて来て下さい。質問があれば何なりと!好奇心と動くフットワーク、景子さんは充分お持ちだから大丈夫ですよ。美しいものはタップリ見た方がいいですね。本物も。そうすれば紛い物が良く分かりますから(笑)近々、お目に掛かれますね?楽しみにしています!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-09-15 20:39
raretasteさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
楽しかったですねぇ……色々な意味でね。庭も素晴らしいし食べ物も美味しいしお酒もGOO!(笑)僕の性分ですかね、勿体ないと思っちゃうの。こんなに素晴らしい庭にいるのに座ってなんかいられないって。刻々と光線は変わるし、さっき見せてくれた表情とはまた違った表情が見られるハズ……そう思っちゃうの。「2度と来られなくてもいいように。」これが僕の旅の基本だから。またどこかでお目に掛かります、例の件も忘れていませんからね!

ブノワ。
Commented by raindropsonroses at 2013-09-15 20:58
食い気第一のあけへ。
オバン!メッセージご苦労であった(笑)
しかしよく喰らうよねぇ……お茶?ケーキ?そんなのいつでも食べられるじゃん!良く食べ、良く笑い、本当に健康優良児だこと。でもその情熱を写真に向ければいいんだよ。「センスは生まれ持っての才能」……これは言い訳だな。努力しない人のいい訳。生まれつきのものなんてそうそうあるもんじゃないよ。センスなんて日々磨くもんだしね。来世?……無理でねぇかい?(笑)先ずは文章力を磨きましょう!(爆)

ブノワ。